スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンちゃんの事思い出すなあ!


2月21日(日) OFF だけど午後から試験です!

やっぱりラブと一緒に寝ました!

 3フェレさんたち(マロン・マイキーJR・ポン太JR)との就寝を
諦めたポン太ですが、最近はラブがポン太が寝ようとするとしきりに扉を
掻き掻きしてアピールし出しました。



 キャスターの付いたラブのゲージを寝室まで押して行って
扉を開けておけば好きな時にラブはベットに潜り込んで来ます。



 ラブの寝姿を眺めていると生前のポンちゃんが亡くなる1ヵ月前から
1階のゲージの天井から脱走を繰り返しわざわざ階段を上がって
2階のポン太の寝室まで寝に通い詰めた日々を思い出します。
その時は既に病魔がポンちゃんの身体に迫っていたんですね。
可哀相な事をしました。

今日のポン太と4フェレたち!

今日はいよいよ午後から資格試験2度目のチャレンジの為早起きです!
若い頃と違って頭が固くなっているポン太は正直自信はありません。
落ちてもまた受ければいいのですが、会社の仲間達から何と噂されるか・・・

 朝方パソコンでおさらいをして10時頃には家を出たいと思っています。




 試験場になるキャンパスで昼飯を食べながら少し探索しましたが、

キャンパスA

 今では大学でも喫煙コーナーはちゃんと設けられているんですね。

キャンパスB

 ミニサッカーのグラウンドは綺麗に整備されてました。

キャンパスC

 中庭は憩いの場でもありますがちょっとスペースが狭いかなあ。

キャンパスD

 受験生たちが今日の日の為に集まっていますがまるで高校受験みたい。

キャンパスE

 試験は13時30分から15時30分まで行われましたが、
正直手ごたえは今一つ!職場の仲間達から笑いものにされるのが嫌でね。
まあでも終わっちまったしなるようにしかならない。

 藤枝駅にバスが到着してからアピタに寄って買い物をし、駐車場から
自家用車で帰路の途中も色々と寄り道して、家に着いたのは20時半を
廻っていました。

 部屋に入るとリビングでは4フェレさんたち皆静かに寝てました。
阪神タイガースのハンモックからマイキーJRがおかえりと言いました。
「ごめんな!これから放牧で勘弁してくれるかい?」

やっと帰って来たんだね!

 さあ明日からは休みは一切無く働き通しだあ~っ!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

朝から涙が…☆

おはようございます☆
ポンちゃん可愛らしいお顔で、たくさん見上げていましたね
そして、ポンちゃんとラブちゃん似てますわ~
穏やかな性格☆顔の表情でわかりますね☆

ポンちゃんも、またポン太さんと出逢えて幸せだったと思いますよ~☆

試験☆緊張しますが…
気持ちよく受けられますように☆
噂なんか、気にしない、気にしない!

おはようございます。

今日も素敵な画像、そして物語をありがとうございます。
ぽんちゃんもジャスミンちゃんも(もちろん今回の日記には書かれてない子達も)ホント素敵な子達ですね。

ひとつ疑問ですが一緒に寝てふんづけちゃったりしないですか?
私はまだ一緒に寝たことないのですが、自分がふんづけちゃったらどうしよう…との心配があります。

ポン太さん、試験頑張ってくださいね。
受かると思えば、きっと大丈夫だと思います。

試験!

大変ですね!
今頃は頑張っておられるのでしょうか。
努力が報われますように。。。!!

お腰の方も、いかがでしょうか(^^;)

わさびは当たり前のような顔をして、私と一緒に寝るので、
嫉妬した?夫に時々捕獲されて、ケージに放り込まれています(^^;)
でも、一緒に寝るとはいっても、布団の中で直にくっついて寝るのは嫌なようで、
私のかけている布団のカバーの中に潜り込むんですよ。
くっつくとさすがに暑いのかしら?
こういうところが、わさびらしいですね。

ポンちゃん、最後の一ヶ月、頑張って、ポン太さんと一緒に寝ようとしたんですね。健気にも。。。
ポンちゃんは、私の中では、すでに「ポン太さんの亡き奥さま」☆
ポン太さんは、いわゆる「やもめサン」ということになっております(^^;)

試験、頑張って!!

ご無沙汰してます。

試験の出来はどうでしたか?
受かるといいですね。

ポンちゃんが亡くなったとき、うちのピースも副腎のオペを受けて
自宅で療養中でした。
ヘロヘロの状態で流動食しか口にできないため、4時間おきに
ダックスープを飲ませ、親友の結婚式の出席も直前でキャンセルして
看護している真っ只中のショッキングな出来事でした。

mixiでいきなりポンちゃんが亡くなったという訃報を目にして、
「ポン太さん、何言ってんだろう?」
と首をかしげていたぐらい突然のことでしたね。

最後の一か月。
これがポンちゃんにとっての”ロスタイム”だったんでしょうね。
そのロスタイムを1秒たりとも無駄にせず、すべて使って、
全力でポンちゃんは走り抜けたんだと思います、ポンタさんのいる
2階の寝室へ。
人間よりも、よっぽど人間的ですね。

今帰りのバスの中です!

>スジャスジャータさん

とりあえず試験は終わりましたが、3科目中1科目は確信が持てないのでまた駄目かなあ。
全ての科目で6割以上正解でないといけないのですよ。

会社が取れと言ってる資格ですからねえ。
今度も落ちたら皆の笑い者ですわ。アハハ

ラブと一緒に寝るのはポン太自身、ポンちゃんの面影をラブに重ね合わせているからなんでしょうね。
でも天国のポンちゃんは「ラブはラブだよ」って言ってるかも知れません。

こちらこそ有り難うございます!

>mana☆さん

最近は動画を物語風に編集していますがお褒め頂き恐縮しております。
そして天使組も現役組もそれぞれに個性があり思い出もいっぱいあって、なかなかひとつにまとめるのは難しいですね。

 疑問の件ですが一緒に寝ても寝相が悪いために押し潰してしまうのではないかと心配される方が多いですが、そういう心配は不要に思いますね。
寝返りを打って押し潰してしまうような事は無いと思いますよ。

 因みにフェレさんたちと最初はこうして胸の辺りで寝てても、我々人間が深い眠りに入り何度も寝返りをうつ頃にはだいたいフェレさんはスペースの広い足先に移動して束縛されないような寝方をしますから。
トイレも近いですしね。

 試験の方は恥ずかしながら最後まで教室に残って擦った揉んだしましたが正直自信無いです。

今駅のベンチに座って携帯から観てます!

>kurimomoさん

試験も終わり今駅ですが、ここからは自家用車で帰宅です。
どちらかというと努力不足でしたかねえ。
結果はあまり期待出来そうもありません。

 腰の方は出掛けにホカロンを腰に貼ってきたので何とか大丈夫です。
やっぱり冷えが一番いけませんね。

 わさび君は旦那さんの嫉妬を案外面白がってるのかも知れませんね。
 我が家でも布団の中で直にくっついて寝るのはポン太JRもマロンもあまり好きではないようですよ。
ラブも含めてみんな掛け布団と掛け毛布の間に寝るのが一番好きみたいですね。
きっと布団の中でも自分にとって自由な場所を好むようです。

 その点ポンちゃんは本当にポン太と一緒に寝たかったのだろうと思います。

 ポンンちゃんは今でもポン太の愛妻です。

希望のロスタイムを過ごさせてやりたかったです!

>mixiのポン太さん

試験の出来は今まで述べた通りですがまぐれでも受からんかなあと内心思ってはいるんですが。

 ちょうどこの時期にピースちゃんも副腎の病気療養中だったんでしたっけねえ。
そうそう、前から予定してた友人の結婚式も看病でキャンセルしたんですよね。
 ポンちゃんの場合は闘病期間も無くいきなりでしたからフェレ仲間さんも皆驚かれたようです。 ただポン太は、そうしたポンちゃんの異常行動になんら疑いを持たなかった自分を情けなく思っていますし、今でも後悔しています。

 『ロスタイム』もポン太が先に気づいていて、後押しをしながら未来に命を繋げる『ロスタイム』でなければなりませんでした。
ポンちゃん以降、のこちゃんやジャスミン、そして今の子たちにいろいろとしてあげられたのも、ポンちゃんの事があったからですね。

飼い主にとっては嬉しかったり意外だったりする行動や行為の中にも命に関わる前兆やシグナル・メッセージが込められている事がある。
そう教えられたポンちゃんの死でした。

素晴らしい画像集です

今晩は、SARUです。

ポンちゃんの画像集、素晴らしいです。何度見ても、なにかこう、温かいような悲しいような複雑な感情が湧きでてきます。
そしてポンちゃんの人と成り(フェレと成り?)が十分に分かる画像集だと思います。

ポンちゃんは稀にみる優しい心の持ち主で、賢く、ポン太さんを全面的に信頼している。
毎日ポン太さんのベッドにもぐりこんできたのだって、ポン太さんにいい思い出を残してあげたいという優しい気持ちからだったという気がします。

ポン太さんはポンちゃんに会えてとても幸せですね。

Re: 素晴らしい画像集です

>SARUさん

 ポンちゃんとの出会いがポン太がフェレさんを知った最初の出会いでした。
ポン太は9年間フェレさんと暮らして来ましたが、後になって判る事が物凄く多いんですよね。
 どんなに経験豊富なフェレ飼いさんでも最初はみんな初心者なんですね。
そして彼らの命と引き換えに今の自分の成長があったんだという事だけは紛れもない事実
なんです。
悲しいけど彼らと関わる事が出来たからこそ今の自分と今のフェレさんたちがあるんです。
悲しいですよね。切ないですよね。
でもそれをきっと彼らは許して天上から僕らを見守ってくれていると思うんです。

 だから今を一生懸命に生きなくてはと思うんですね。
SARUさんもこれから銀ちゃんから教えられる事が山ほどありますよ!
この子たちは決して意識してる訳ではないんですが、身をもって僕たちに生きる事の尊さを
一番近くで教えてくれる存在なんですよ。

 ポンちゃんは里子でお迎えしたラブとの縁もちゃんと演出してくれました。
きっと生きる事の素晴らしさや厳しさを僕達に教える為にこの子たちが地上に舞い降りて
来たとするならそれは偶然なんかではないんです。
神様が仕組んだ企みに違いありません。
ポン太はポンちゃんの死に立ち会って以来、全ての事象は巧妙に仕組まれた『命の教育』だと
思うようになりました。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。