スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国組のん&のこ(二日分)!



2月12日(金) 日勤 超久しぶりに若い相方と2人仕事です!

今日はのこちゃんの一周忌!

 もうあれから1年経ったんですねえ。
ついこの間のような気がしますが、今日はのこちゃんのお迎えから天国に
旅立つまでを動画で紹介したいと思います。

 のこちゃんはとても頭の良い子で、立っちや縫いぐるみ運びが得意な子でした。
とりわけ日課となっていた縫いぐるみ運びはまるで縫いぐるみフェレと一緒に
走っているようにさえ見えたものです。

 しかしながらポン太に従順であったのこちゃんも長く連れ添ったのんちゃんに
先に旅立たれた時は体重が500g台にまで落ちる拒食症に陥りました。
それでもそこから這い上がったのこちゃんは逞しかった。

 のんちゃん・ポンちゃんという我が家の支柱を亡くして直ぐにのこちゃんは、
我が家のお局さんとして君臨し、ジャスミンやマロンには一目置くものの、
その後にお迎えした頃のマイキーJR・ポン太JR・ラブへの序列躾は厳しく
みんな悲鳴をあげていました。

 暫くはのこちゃんを中心にまとまっていたのですが、そんなのこちゃんも
不治の病である悪性リンパ腫に侵され、歩けなくなってからは壮絶な闘病生活が
始まりました。

 ポン太ものこちゃんと一緒にベットで寝る事が多く末期にはのこちゃんの
病棟を車内にまで造って仕事先でも休憩の合間に薬や強制給餌をしました。
それでものこちゃんはホントにいつも気丈にしていました。
ポン太はこの子から生きる事の大変さを学びました。

 ちょうど転勤で引越しの準備をしてる最中でしたが、のこちゃんはそんな
ポン太を察してか、新居に引っ越す僅か前に旅立ちました。  

 歩けなくなった時にはふみちゃん家のかんなちゃんと共に介助ボードで
頑張りました。
のこちゃんの面影を今でもポン太は時折思い出しては涙腺が緩みます。
だってこんなに頑張った子は後にも先にもこの子だけですから。

 「のこちゃん、ポン太はのこちゃんにもう一度逢いたいよ。
そして君をもう一度この腕に抱いて撫でてあげたいよ」



今日のポン太と4フェレたち!

 まずは試験勉強の為の連休Part1も終り今日からまた5日間の長丁場。
今月後半21日には試験の為の休みがあって、その後静岡に2日間通っての講習を
挟んでずうっと休みが無くて7日間連続勤務となります。
腰痛も癒えて無いのでしんどいですが頑張りたいと思います。




 帰宅してからのこちゃんの中途半端だった動画を最後まで仕上げるのに時間が
かかってしまいました。
既に放牧された4フェレさんたちはポン太が相手をしてあげなかったのでちょっと
つまらなそうでした。




2月13日(土) 日勤 ひとり勤務が一番いい!

 昨日はのこちゃんの一周忌でしたが今日はのこちゃんのお姉ちゃん、
のんちゃんの生涯を動画に綴ったのを紹介したいと思います。

 のんちゃんはのこちゃんと共にポン太家に里子でやって来ました。
ポン太がフェレさんと一緒に暮らし一番最初に天国へと見送った子です。



 のんちゃんは毛並みが
とても綺麗で、それでいて女の子なのに
ひょうきん顔の優しい子でした。
同じく良妻賢母型のポンちゃんともとても気が合いポン太を癒してくれた
だけでなく、ジャスミン・マロン・のこにとってもかけがえのない
お姉さんフェレさんでした。

 残念な事に我が家に来て8ヶ月という短い命でしたが
のんちゃんに出会えてポン太も幸せでした。
今頃はきっと生前のように妹ののこちゃんと天国で楽しく暮らしていると思います。

今日のポン太と4フェレたち!

 昨日は帰宅して夕飯を早々に済ませてから、のこちゃんの1周忌だったので
ずっとのこちゃんの生涯と称して動画を編集していて遅くなってしまいました。

 さて今日明日とひとり勤務をこなして、明けて月・火と平日勤務です。
水曜日17日から19日まで試験勉強の為OFFですが、20日も有給休暇を
取って21日の試験に備えたいと思っています。

 最近は土日の日中に水が濁って来てしまうので立ち詰めになっていて、
それが腰に負担をかけてしまってるようです。
今日もひょっとしたら水が濁ってるかも知れませんが綺麗であるように願っています。

 それではそろそろ出かけますかね。




 帰宅してから時間が経つごとにどんどん冷え込みが激しくなって来ました。
部屋の中に居てもとても寒いです。
でも4フェレさんたちは風の子みたいに元気です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは☆
長い動画☆最初から最後まで拝見しました☆
2つの動画には想いでが…
いっぱいですね‥

家族の一員として、時には慰められ、励まされて…
可愛らしい姿をいっぱい見せてくれましたね☆

一言で語れないのが想いで…
のこちゃん
のんちゃん
本当によく頑張った…
どの仔も我々以上に立派だと思いました

今は、ただ…
旅立ったフェレ天使達が天国で幸せに過ごしていると信じたい…
望むばかりです☆

この子たちに出会い暮らせた事に感謝です!

>スジャスジャータさん

のん&のこの長い動画を観て頂き有り難うございます。
ポン太も編集しながら多くの写真と動画を振り返って観ましたが、どれも懐かしいくて選ぶのが大変でした。

元親さんのところで大事に育てられていたのん&のこは良い子に成長してくれてました。

のんちゃんについてはポン太の無知であまりにも早く逝かせてしまいました。
のこちゃんを診てくれた先生だったらもっと長生き出来たのではないかと思います。

そしてのこちゃんも大好きだったのん姉ちゃんに先立たれホントに寂しかったと思います。
でも頑張りましたよね。
痛みにも懸命に耐える姿があまりにも健気で、今また思い出すと涙腺が緩んでしまいます。

いつの日かポン太が虹の橋へと旅立つ時まで彼女たちとの再会はお預けですが、その時を楽しみに残された子たちに愛情をいっぱい注いであげたいと思います。

もう1年になるのですね

旅立ったフェレさん達が天国で幸せにしていてくれるといいなと
私も同じく思います。

元親さんと仲良くさせていただきましたが、
元親さんにも、新しいお父さんのポン太さんにも、
とても愛されて2人は幸せだったと思います。

生まれてくるときに死ぬときも決まっているのだと思います。
だから、誰のせいでもないと思います。
あまりご自身を責めないでくださいね。

No title

2つの動画、見ました。
のんちゃんも、のこちゃんも本当に最後まで頑張ったんですね。
昨年、のこちゃんのことを、とても応援していたので、
のこちゃんが虹の橋を渡って1年だなんて、
とっても早いような気がします。
のこちゃんの、ぬいぐるみと一緒に走っている動画がとっても好きです。
ボードをつけて、みんなに囲まれているところも好きです。
ポン太さんの車で一緒に通勤し頑張っていたことが思い出します。
どの子も、最後まで愛情と責任をしっかり持って、精一杯の看病を
しているポン太さんも、本当に頑張られたと思います。
今は、のこ姉さんと一緒に、元気に走り回っているでしょうね!

これものん&のこが繋いでくれた縁ですね。

>らぷこさん

元親さんのところにいた頃をご存知ならぷこさんとこうして知り合えたのも不思議な縁ですよ。

のこちゃんに追いかけられたふうたぷうたとのんちゃんはきっと天国でつるんでいるでしょうね。

ポン太はのん&のこをお迎えしてホントに良かったです。

やっぱり縫いぐるみ運びは印象的ですね。

>メイママさん

のんちゃんとのこちゃんそれぞれ個性がありましたね。

メイママさんには縫いぐるみと並んで走るのこちゃん、かなりインパクトがあったようで、まるで縫いぐるみが生きてるみたいですよね。

のんちゃんが居なくなってからののこちゃんはとても心配な時期もありましたが、こうして見ると心の強い子でしたね。
のこちゃんとは、ベッドの中、職場、車中と一番長い時間を看病しながら共に過ごしましたからね。
ほんの些細な出来事まで鮮明に覚えていますよ。

またいつの日か彼女たちと再会したいですね。

No title

のこちゃん、もう1年になるんですね。
本当に早いですね。

ポン太さんが本当に大変な時と闘病が重なって、一緒に通勤して闘病していたこと・・・
のこちゃんの頑張り、とても強く覚えています。
のこちゃんのこと思い出したら涙出てきます。

一年、早いですねぇ・・・
きっとのこちゃんも天国組と同じこと思っているかもですね。

No title

一年が早いですね、
のこちゃんとポン太さんが一緒に通勤してたときのことはよく覚えてます。
のこちゃんもポン太さんもがんばってましたからね・・。
闘病があると、どうしてもその時の思い出が強く残りがちですが、
のこちゃんといえばやっぱり、「ぬいぐるみ運び!」もですね、
「パパ~、ぬいぐるみ取り返してよ~」と、ポン太さんに訴えるのこちゃんが可愛いです^^

Re: No title

>ニッキーさん

 あっという間の1年でしたね。
当初はバタバタしてましたが流石に今は落ち着きました。

 のこちゃんにとっては大変な時期の闘病生活でしたが今では大切な思い出です。
のん&のこ、ポンちゃんとジャスミン、そしてしめしつはまトリオと楽しく暮らして
くれてますよね、きっと。

Re: No title

>YU-TAさん

 後半生の闘病時期を一番引き摺ってしまいますが、のんちゃんものこちゃんも
我が家に来て活発に走り回ってた時期もあるんですもんね。

 きっとのんちゃんはブログ始めて直ぐでしたからなかなか印象が無いのかもですが、
とにかく頑張りました。
勿論後に残されたのこちゃんもでした。

 のこちゃんのあの華麗な縫いぐるみ運びは誰にも真似出来ません。
縫いぐるみを取り返してと訴えるのこちゃんの事が頭から離れません。
ホントに頭の良い子、自己表現の上手なフェレさんでした。

 動画があまりにも長かったので2フェレとも動画が途中で切れちゃってますが。

素敵な動画をありがとうございます。

のんちゃん、のこちゃんの素敵な人生をありがとうございました。
本当に感動しました。

もう一度生まれかわった時に会いたければ、紙にのんちゃん、のこちゃん、ジャスミンちゃんなどへあてた手紙を書いて(「生まれかわった時にはポン太のところに来てね」などと)燃やすと、天国にいる子達に手紙が届くそうです。
他にも届けたいものがあれば(例えばぬいぐるみ)、その子にあてた手紙をつけて一緒に燃やすと届くそうです。
あの有名な、不思議研究所の森田健さんの本に書いてありました。
森田さんの書く内容には、あながち嘘のようにも思えない事例(根拠つきで)がたくさんあります。

死は別れとしては寂しく悲しいですね・・・
でも寿命というものが避けられないのなら、私個人としては、すべてのフェレさんが(人間もですが)、病気ではなく老衰で逝くような形にならないものかと願います(老衰は決して苦しまず安らか)。
今わかっていることは、自然と調和した生活と、本物の選択(特に食と水、空気)です。
動物も野生はそうだし、人間で言えば仙人の状態です。

Re: 素敵な動画をありがとうございます。

>mana☆さん

 へええ、まさかmana☆さんが森田さんをご存知だとは思いませんでしたよ。
ポン太は雑誌ムー以来ですかねえ。知ってますよ。

 不思議研究所ははずうっと前から知ってましたからね。

 人間でも動物でもそうですが老衰で逝くのが一番幸せな逝き方なのかなあとポン太も
思いますよ。
きっと寿命は既に決められている事なのでしょうが、人間でも動物でも自然に逝けるなら
それはきっと幸せな事に違いないとポン太も思います。

そうでしたか!

あはは、実は自分は仙人を目指してまして、とにかく色んな本を読み漁っています。
あとあたしは、何とか動物と話せないものか、とも思っています(笑)
そんな中、森田健さんは3年前くらいに知りました。
私自身、実際にいろんな不思議体験をしていることからも、この世もあの世も全てはエネルギー(波動)が基本だと実感しています。
ポン太さんはすごく昔からご存知だったのですね。
不思議研究の大先輩でしたか!(笑)

動物と会話出来たらいいのですが

>mana☆さん

志村動物園に度々登場するハイジさんのように動物とコミュニケーションがとれたらいいのですが凡人には無理ですからねえ。

森田健さんは時に女装したりと変わった方でもありますよね。
知ったのは船井総研の本を読み漁ったのがきっかけでした。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。