スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は滅茶苦茶忙しかった!


1月15日(金) 日勤 久しぶりの所長との2人勤務

今日のポン太と4フェレたち!

 マロンとラブは対照的ですが、マロンはやはり男組に包まれて寝るのが好きみたい。
一方のラブはポン太とのスキンシップさえあれば寝る時は単独の方が眠れる様です。

幸せそうな寝顔のマロン0114

幸せそうな寝顔のラブ0114

 若い相方は現在玉掛けの講習で3日間留守です。
と言っても今月は彼と会う機会はほとんどありません。
こう毎日寒いと仕事でも身体が硬くなって思うように動きません。
しかし頑張らねば!

 やっぱり今日は1日中水が濁ってその処理で殆ど水槽に張り付いて大変でした。
ヘトヘトなので所長をバス停まで送ってケンタに寄ってフライドチキンを買って来ました。
そういえば今日はラブをメディカルに入れてたんだっけ。

 帰宅するとラブのやつ大人しくしてたようです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

遅くなりました。

やっぱり、下水の関連は上流から流れる雪解け水とかも関連があるのでしょうか?
水が汚い時は、何か関連がある様に思って疑問に思いました。

それから、昨日のコメント欄で勉強になりました。
ニッキーさんのコメントですが、他の方の記事のコメントで腫瘍の肥大で体重の増加もあると最近知りましたが、立て続けに聞きましたので結構ある現象の様ですね。
これは、やはりポン太さんの主張された様に細かくデータをとる以外に分かりませんね。

僕は、まだエクセルでデータ管理までは行っていませんがいづれ行いたいと思います。

それから、別件で相談なのですが僕のマイミクさんで現在3歳の♂の仔と2歳の♀の仔を飼われている様ですが、遠く離れた場所に2匹年上のフェレさんを里親に迎えると言われています。
里親の難しさはポン太さんのブログで実感されているだけに、実際に会いもしないで簡単に引き取ってしまうのは、どんなものなのでしょう?
シニアの仔だと言われていたので、すぐに病気になる恐れもありますし、2匹を迎えて序列が狂って乗っ取られる可能性も指摘したのですが…僕は里親になった事がないので本人がそこまでの覚悟があるなら仕方がないかと思いました。
確かに里親でお迎えは素晴らしい事かもしれませんが、実際に育てている仔に害が出るリスクを背負ってまでお迎えする必要があるのか疑問に思いました。

基本☆甘え仔ちゃん達ですよね(^^;)

おはようございます(^-^;
昨日も一段と寒かったですね‥
寒いと言えども、お仕事ありますものね
お忙しい中、お水に神経を注ぐ、ポン太さん☆かっこいいと思います☆
毎日、24時間いつも安心して水道が使えるのは、ポン太さん達のおかげです☆
本当にお仕事☆ご苦労様でした☆
くれぐれも、お身体には☆気をつけて下さい☆

私は、この時期‥
生姜を適量☆食する、身につけるものは木綿又はウ-ル、そして、なにくそ精神に、こだわって生きています☆

甘え上手ラブちゃん‥

しっかりフェレのマイキJRくん‥

おっとり小悪魔的なマロンちゃん‥

いつも元気いっぱい☆茶目っ気たっぷりポン太JRくん(明るいムードメーカー)‥

私の中でのイメージは、こんな感じです☆

無理はせず‥
お仕事と私生活☆休息時間も大切に頑張って下さいね☆


遅くなりましたが‥
ひさびさブログへコメント有難うございます(^-^;
気ままにマイペースに綴っているブログです
御返事☆遅れると思いますが、ご了承下さい。

今日は、郷里☆福井県へ移動します♪
新年のご挨拶です☆

里親じゃなくて里子ですよね。

>こがっちさん

その方は遠方のフェレさんを里子としてお迎えするという事ですよね。
最終的にはその方の判断ですが、普通里子に出される決心をされた里親は、自分の手元から他人に譲る訳ですから、なるべく近い方、ブログなどで様子を見られる事等を条件にするものです。
一番大切なのは里親さんと元飼い主が必ず対面する事ではないですかね。

そしてお迎えするフェレさんがシニアかどうかはお迎えをする側が決める事ですからあまり問題ではありません。

若い子を里子に迎え入れても病気で早く亡くなる子も居ますしね。
それから相性も蓋を開けてみないと正直判りませんよ。

ですからとにかく当事者たちが必ず会ってと言うのが大切ですね。
中には既に病気の兆候があるのにという場合もありますから。

いずれにせよフェレさんの事を思いやる飼い主なら会わないでお迎えはありえません。

中には病気と判っていながらも状況を察して引き取って下さる希少なる飼い主さんもいらっしゃいます。

ポン太ものんちゃんとのこちゃんの飼い主には、病気した時もお見送りした時も元飼い主に連絡を入れました。

今回は里子お迎えに絞っての返コメでした。

もう福井の実家には到着したでしょうか?

>スジャスジャータさん

こちらも久々のブログ訪問で恐縮です。

毎日厳しい寒さが続きます。
毎朝携帯アラームのレモンちゃんの顔で目覚めるポン太ですが、起こされてはまた2分先延ばしして、レモンちゃんを起き上がるまで10回くらい見ております。

朝はだいたい氷点下2度くらいですかねえ。
それでもベットでは一切暖房器具は使わず丸まって寝てます。

4フェレたちの特徴をスジャスジャータさんは的確に表現されてます。
特に気に入ったのは小悪魔マロンです。
なんだかカッコイイ表現ですよ。

気をつけて帰って来て下さい。
さてまた水の管理に戻ります。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。