スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はのんちゃんの供養祭!



 昨日会社から帰宅して、フェレを放牧する一方で株価ボードを監視!
相場地合が悪い中、ポン太を苦しめている銘柄が、相変わらずのていたらく!

もう見てもいつもと同じと思い、昼飯後にベットで寝てしまった。
そして妙な夢を観る!夢の場面はこうだ。
30センチもある蛾が、ふわふわ舞いながらこちらに飛んでくる。
ポン太は気持ち悪く「こっちに来るなあ」と心の中で叫ぶ。
それでもこっちにどんどん近づいてくる!!「ウワー」
そこで目覚めた時「まさか」と思い、隣室のパソコンのマウスを動かすと、
信じられない光景が・・・・
なっ、なんとポン太を2年近くも苦しみ続けてきた保有銘柄が、
6%も急落してる。焦る・・・・


 死んでました、昨晩は。胃が痛かった。
早朝の雨から晴れに転じただけに、踏ん張って欲しいものだが、
日経平均が上昇基調になっても下がり続けるのがこの銘柄の特徴。
今日も胃の痛い展開に違いない。


ライブドアショックでかなり新興銘柄は痛めつけられたのですが、
それでも他銘柄は、そこそこの所で踏ん張って来ている。
でもこの銘柄だけは違う。好業績発表するたびに下げ続ける悪魔に
呪われたような銘柄!!動きが明らかにおかしい。
今日も下げ止まらなければ、会社に電話して文句を言おうかと思ってます。
ここまで来たらもはや株主責任では済まされません。


◎3月30日(金)の食事

 もちろん朝からパソコンに張り付きです。 


朝飯:カレーパン、グレープフルーツジュース

 朝からパソコンのボードに張り付きどう動くのか心配になってきた。
上げてはいるのだが、いつもと変わらぬ動きに、またも引けは大きく
下がるのではないだろうかと。

昼飯:野沢菜卵のピラフ、新玉ねぎゴマドレがけ、メンチボール、豆乳

昼飯0330

 やはりいつもと同じ保有銘柄の動きにイライラが募る。
しかしご飯はちゃんと食べなければいけない。こんな株は初めてだ。
多分殆どの投資家が損失を抱えていると思う。企業側の株主軽視な対応
に腹がたって仕方ない。ピラフ用の型抜きは100均で買ったもの。

夕飯:(弁当)白飯、玉子焼き、五色豆、辛し茄子、新玉ねぎ、メンチカツ、
コーンコロッケ、ウインナー、キムチ納豆

弁当0330


 新玉ねぎを下に敷き詰め、レトルトの弁当用おかずをのせてみた。
明日はのんちゃんの為の供養祭だ。しっかり仕事をしないとなあ。


◎3月31日(土)の食事

 本日は午後1時30分から、昨年10月30日にお☆様になったのんちゃんのために合同供養際に参加します。住職さんが、塔婆を書いてくれて、お経もあげてくれるそうです。その時には、あの『虐待にあって亡くなってしまったフェレさんたち』の分と昨日亡くなったフェレ友さんの『ダダちゃん』についても、のんちゃんに案内役をお願いし、お参りしたいと思います。


朝飯:カロリーメイト(コーヒー味)これ一本

朝飯0331


 とにかく朝から忙しいのだ!!愛フェレたちには、放牧を夕方まで
我慢して貰わねば!!ごめんな。

昼飯:とにかくネギだけこれでもか台湾ラーメン

昼飯0331


 ネギだけじゃあ、台湾ラーメンにはなりませんが、忙しいのでこれで
勘弁です。ああ忙しい、忙しい。




☆★のんちゃんの供養祭に行ってきました!☆★

のんちゃん供養祭1


 昨年10月30日にお星様になったのんちゃんの供養祭に行ってきました。
 般若心経の後に、200名ほどいたと思いますがお焼香をし、
その後で住職がひとりひとりの飼い主とペットの名前を読み上げました。
愛犬(あいけん)○○、愛猫(あいびょう)△△、そして愛鳥(あいちょう)◇◇
のように長々と読まれていき、ポン太の名前とのんちゃんの名が読まれました。
愛玩(あいがん)☆☆と読まれ、愛フェレとは読まれませんでした。
ウサギなども同様に愛玩○△で読まれました。

空は曇り空でしたが、1時間ほどで供養祭は無事終了しました。

 読経中は、のんちゃんに対してお願いをする形になりました。
過日虐待を受けたフェレたち、そして昨日亡くなった、
ポン太のフェレ仲間のダダちゃんたちを、あちらの世界で
しっかりとエスコートしてねとお願いしたのです。

 供養祭が終わって、住職からお話がありましたが、その中で、
「千の風になって」の話が出ました。
ポン太は知らなかったのですが、昨年NHK紅白歌合戦で
この歌が歌われたそうですね。

 可愛い我がペットを亡くして悲しみに暮れていらっしゃる方、
どうかこの詩を読んでみてください。とてもいい詩です。

 今は姿は見えないけれど、至るところに僕たちはいるんです。
ですからどうか飼い主さん、いつまでも悲しまないで下さい。
そうペットたちは言っている。そう思えるようになります。


「千の風になって」

私のお墓の前で 泣かないでください
 そこに私はいません 眠ってなんかいません
  千の風に 千の風になって
   あの大きな空を 吹きわたっています

 秋には光になって 畑にふりそそぐ
  冬にはダイヤのように きらめく雪になる
   朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
    夜は星になって あなたを見守る

  私のお墓の前で 泣かないでください
   そこに私はいません 死んでなんかいません
    千の風に 千の風になって
     あの大きな空を 吹きわたっています

   千の風に 千の風になって
    あの 大きな空を 吹きわたっています

     あの 大きな空を 吹きわたっています

         作詞者不詳/新井満日本語詞・新井満作曲





夕飯:にんにく焼き鳥、紋ゴウイカの刺身、アサリの味噌汁、黒ビール

夕飯0331


 少し帰りが遅くなり、ようやく愛フェレたちを放牧です。
「ごめんよ!待ち草臥れたね」





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

o(*^▽^*)oあはっ♪

30センチの蛾!パチンッ ((“o( ̄ ̄*)とつぶせ!
(ノ∇≦*)キャハッッッ♪

株、、、

蝶の夢は株価下落の予知夢だったんですかね。

今度その蝶を夢で見たら、空高く舞い上がるように団扇とか扇風機で風をおくってあげるといいかも。

のんちゃん、合掌。

夢占い!




蛾は嫌いです…
おまけに降下しているということで、
運気も落ちかけている?暗示かも知れないね。
上に上昇すると、運気もあがるらしいのですが。

マイキーママさん

 フェレズを飼い始めてかなあ。不思議とどんな小さな生き物も殺生したらいかんという気持ちになっちゃってね。
この間職場のキッチンででかい蜘蛛をみつけたんだけど、割り箸でツマミあげて外に逃がしたよ。でも足が一本取れちゃったけどね。
それと昨晩もキッチンで3cmはあるゴキ太郎が流しから出てきたんだけど、つい声かけちゃったよ。
「おいっ、早く引っ込め、シッ、シッ」
ほんとは怖かったんだけどね。

まっとさん

 綺麗なアゲハチョウじゃなくて、でかい蛾でしたからね。もうそれで既に陰なイメージですよ。
不思議と「あっ、もしかして株価がえらいことになってるかも?」って思いましたもんね。

 ポン太はそういった抽象的・暗示的な夢だけじゃなくて、リアルに将来自分の置かれてる場面をそのまま夢で観たりしますよ。
これは完全な予知夢ですね。

歩夢さん

 自分の嫌いな生き物なんかで象徴されるんでしょうね。昔は夢日記や夢辞典をいっぱい持っていて、枕元に積んであったんですけどね。それで夢から覚めると一生懸命に夢分析する訳です。
これでだいぶ助かりましたが、どうせなら一攫千金のLOTO6のナンバーでも予知夢で見たいですよ。

株のことは分かりませんが、30cmもある蛾の夢!?
いやぁ~~、怖い、怖すぎます。
昔は昆虫ぜんぜん平気でしたが、年を重ねるうちにダメになりました。

30cmもある蛾の夢ですか~、こわすぎですね(汗
私はよく歯がぬける夢や、誰かに追いかけられる夢を見ます。
今日は良い夢が見られるといいですね☆
私ははなの夢が見たいな~。

ダダも寂しがらずに喜んでいると思います。
ありがとうございます。

元気が家に来てからトラに噛まれる夢は
見ました・・・が予知夢の反対ですね(≧▽≦)起きて
いる時に噛まれすぎて夢でまで噛まれちゃいました^_^;

せんさん

 30cmくらいの大きさというのが一番気持ちが悪いです。夢だったらもっと大きくて、モスラくらいあっても不思議ではないはずなんですが、何故か30cm。
ポン太も昆虫は大の苦手です。

piroさん

 歯が抜ける夢や、誰かに追いかけられる夢は確かにあまりいい夢ではないですよね。
それならいっそ、殺される夢とか、殺す夢などの方が逆夢で縁起がいいですよね。

S太郎さん

 ダダはきっと、のんちゃんに案内されて虹の国のオリエンテーリングの真っ最中ですよ。
そして暫く魂を休めたら、また風になったり、雪になったり、時には満点の☆のひとつとなって夜道を照らしてくれたりするんでしょうね。

Ma-Ruさん

 そうかあ、起きてる時に執拗に噛まれたんですね。
その事が心の中に巣食っていて、それで繰り返しの夢を観たのかも知れないですね。

千の風

友人のだんなさんが亡くなってこの本を下さり、あまりに素敵な詩なのでいろんなところで、朗読をしました。高齢者のクリアな方はよく聞いてくださいます。mimiは歌はあまり好きではありません。イメージとちょっと違うんだなー
ポン太さんから来るとはうれしいですね!

mimiさん

「千の風になって」の作者は本当は誰なのか判らないんだそうですね。 まるでお釈迦様の境地で読まれたようなとても深みのある詩だと思います。何度読んでも身にしみますね。

ですよねー

おだやかに死の世界にいけそうな気になりますよね!

mimiさん

 死んだら何処へ行くのか、どうなっちゃうのか判らないから、みんな死ぬのが怖いんですね。
もし、お金が無くても、身が軽くなって、魂だけになっても心地よく居られると知ったら、確実に死に急ぐ者たちがどんどん出てきちゃいますよね。

トラックバック

http://fereponta.blog83.fc2.com/tb.php/96-e465e379

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。