スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になった従兄の夢を観た!


1月10日(日) 日勤 今日も寒かった!

浜松に住むきっかけになった故人が夢に出てきた



 今朝方16年も前にポン太が豊橋の会社に就職した時に
世話になった12も年上の従兄が夢に出て来た。
一緒に営業をし酒も飲んだ従兄だが最近亡くなったと姉から聞いた。
豊橋から業績の思わしくない浜松の営業所に転勤になったのが、
ポン太が浜松に長く住むきっかけになったのだった。
暫くして業績が奮わない原因が工事課長の裏金操作にあると判り、
ポン太は従兄に紹介されたその会社を自主退職したのだが、
その後従兄の家に何度も挨拶に出かけては留守ですれ違い、
結局それ以降二度と会う事は無かった。
既に故人となった従兄が何故今になって夢に出て来たのだろうか?

今日のポン太と4フェレたち!

 年明けからずうっと晴天が続いているがそろそろ崩れるらしい。
寒いこの時期は朝ベットから起き上がるのも億劫になってしまう。

 ちょうど起きた時に食事をしているマイキーJRの後ろ姿が見えた。
気づかれて食事を止めてしまわないように忍び足で歩いた。
マイキーJRの事が今のポン太には一番心配な存在になっている。

マロン寝姿0110

男組寝姿0110

ラブ寝姿0110

 今夜も放牧してたらいつのまにかゲージに戻って寝てしまってました。
マロンだけはコタツで寝ていたのでメディカルに連れて行きました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

夢ですか?

夢は、自分が潜在的に思っていることが何かの形で現れるものだと僕は思ってますが、シャレではないですが夢がないですかね。

今は、色々と悩んでいるみえるだろう時期なのでお兄さんが現れたのかもしれません。
何かを伝えに…。
それが何か教えてくれない様でしたら、これから自分で探される事だと思います。
きっと、それによって壁を越えた時に更なる高みにポン太さんは上るのだと思いました。

マイキー君は、以前からお知らせがあったので心配してます。
具体的に何かの病気とかの診断もないのが原因とか分からずに漠然として、余計に気になりますね。
今は、まだお休みの時期ですのでマイキー君と他の仲間たちと待ったりと過ごして下さい。

Re: 夢ですか?

>こがっちさん

 夢は今までポン太に色々な事を教えてくれました。
自分の潜在的に思っている事や、或いは予知的なものが何かの形で現れて自分自身に
教えてくれますが、その殆どが後になって判るものでありました。

 今までにも予知的な夢は何度も観てきましたが、最近はそんな事も無く過ぎていました。
過去にも自分が大病する前は地震で揺られ死にそうになる夢や入院先の病院の窓から観た景色、姉の病気の夢、再就職先の事務所内の映像など全てがリアルで後で全て実際と寸分違わぬものであった事に驚いて来ました。

 そういえば過去生でしょうか?自分が銃で撃たれて死ぬ夢も観た事があります。
自分が殺される夢は予知夢で無い限りは吉夢ですが。

 今回の夢診断はとても難しい。
再会出来ぬままにずうっと来てしまった死んだ従兄の夢だったので訳が判りません。
いずれにしても遠く死んだ従兄の冥福を祈りたいと思います。
そしてこれからが自分探しの日々になるかも知れません。
ご心配ありがとうございます。

 マイキーJRはひょっとしたらポン太とシンクロしているのかも知れません。
血液検査の結果からは3大病の兆候は一切見られませんが、今朝体重を測ったら1012g
でした。この子にしては100g以上足りません。
まだまだ要監視状態です。

確かに…

ポン太さんの言われる事は僕にも経験があります。
感受性の高い方はこの様な形で具現化してくるものだと思います。

僕の場合は、過去・未来の夢はよほど強烈でない限りは目が覚めた時に忘れてしまっている事が多いです。
夢はそれなりの要因があるものだと間違いなく言えると思います。

ポン太さんのお兄さんも何かを伝えようとされている様ですね。
ポン太さんが言われた様に今後の飛躍のためのメッセージ的なものかもしれません。

それにしても、マイキー君は過去にありましたのこちゃんの様な感じとは少し違いますが、何かを察知をしているかもしれませんね。
ポン太さんの復活と共にマイキー君も元気を取り戻してくれる事を願っています。
それまで、一緒に休息ですね♪

Re: 確かに…

>こがっちさん

 35歳の時に危うく死にそうになった大病の数ヶ月前に予知夢を観たのですが、その時は
当然何の事やら判りませんでしたが、あまりにも印象的だったのでメモにとりました。
その後母と次兄夫婦と一緒に千葉房総内の日蓮ゆかりの名所を車で小旅行をし、その時も家族から顔色が悪い・痩せてるなどの心配をされて、その数ヵ月後にギランバレーにかかったのでした。

 手が肩より上に上がらない状態で命は助かったからと成田日赤病院を出され、兄が心配して代々木にあるJR東京総合病院にリハビリ入院と気管切開の跡を手術をしたのですが、入院中に病棟の窓から見下ろした新宿ルミネと南口を出入りする黄色い電車を観て、それが夢の光景そのままだったのに驚きました。

 その時からでしょうかねえ。
夢でも特に印象深いものは忘れないように枕元のメモ帳にメモをするなどしてきました。
その後も再就職先の映像を夢で観たりしたものですが、最近ではふみちゃんママさん宅の
カンナちゃんが亡くなった後に2匹のフェレさんと共にカンナちゃんが急ぎ足で走り去って
行く不思議な夢を観てふみちゃんママさんに連絡しましたが、それから暫くしてふみちゃん
ママさんが妊娠されたのです。

 夢は唯一異次元の世界と行き来出来るところだと認識している次第です。
自分で夢の知らせは絶対に忘れないんだと意識するようになれば目が覚めても忘れてしまう
事はなくなります。

 マイキーJRは一時1000gさえも割ってしまいましたが、昨日は1050gで今日は1013gでした。(多分ウンPをした前後の誤差もあると思いますが)
徐々に本来の体重に戻して欲しいと思います。
マイキーJRのその表情はいつも不思議で、ポン太と何となくですが気持ちが通じ合ってる感はあります。

 近頃やたらと室内の不特定な空間をキョロキョロと目で追う事の多い4フェレたち。
天使になった子たちがひょっとしたら彼らの周囲に遊びに来ているのかも知れません。
徐々にご飯を食べるようになりました。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。