スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不定愁訴な状態なので様子見!


12月07日(月) OFF 今日は1日養生します!

ラブの八双跳びと乱暴な男組!

 昨日あまり体調が良くなかったので放牧はしましたがコタツで静かにしてました。
この動画は一昨日のハイテンションだった時の動画の続きです。









今日のポン太と4フェレたち!

 今日はお昼頃まで寝ていましたが、昼ご飯を食べ、フェレさんたちの
様子を伺いました。

 ラブは相変わらず早く出してと催促しますし、反面男組たちは
「父ちゃん具合悪いのか?」とでも言っているような感じだし、
マロンは大人しく寝ていたようです。

落ち着かないラブ1207

仲良く顔出す男組1207

大人しいマロン1207

 昨日の返コメも遅れているので書いたらまたベットに逆戻りです。



今日何食べたっけ?

朝飯:(自宅で)抜き

 ずっとねてしまってました。

昼飯:(自宅で)レーズンロールパン、飲むヨーグルト

昼飯1207

夕飯:(自宅で)鳥肉ソース焼きそば、天然水

夕飯1207

 寝室でそっと食べました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大丈夫ですか?

具合はいかがでしょうか?
ワクチンの副作用で風邪っぽい症状が出ているのでしょうか。
あまり調子が悪いようでしたら、ワクチン接種した病院に行かれたほうがいいのではないでしょうか。
無理してはいけません。

今日掲載されている写真、みんなカメラ目線で可愛いです♪
犬も猫も好きだけど
やっぱりフェレさんが一番可愛い(*^^*)

ずーっと気になって‥

こんばんは‥
今の状態がわからないので何とコメントしたら良いのやら
少しは良くなりましたか?
心配です
早く良くなりますように‥☆

ポン太JRくんの本気噛みは怖いですね

これは…

本当にワクチンがワクチンでなくなってしまったかもしれないですね。
新型の方を投与されて、同じ様な症状が出ていますよね。

本当に病院に行かれた方が良い様に思います。
というのも、普通に罹患した様に新型のインフルエンザ症状だけでも…フェレさんたちがいますよね。
それから、他の大きな副作用が気になります。

何だか、本当に訳のわからないとばっちりを受けた様で気の毒としか言えないです。
せめて、早く体調が良くなって欲しいと思います、

何せ、ポン太さんが元気がフェレさんたちの事もあるし、みんなが心配ですし、こがっちも相談事があっても遠慮してしまうという…ポン太さんの身体はポン太さんだけのものだけではない程、大切な存在であると思っています。
体調が良くなりましたら、また相談というか分からない事があるので資料を教えて下さい。

先日はリンパ腫の話題を出しましたが、今度は恩師のフェレちゃんが左副腎癌の摘出手術を今週の金曜日に行う事になりました。
本当に人間の都合でペット化されたフェレットはあまりに弱過ぎると、ポン太さんの言われた言葉が身に染みます。

ご心配おかけします!

>るんるさん

 下痢も止りましたし少しは良くなってるように思います。
ワクチンの副作用もあったかも知れませんが、接種の翌日でしたから
気にはなっていました。
ひょっとしたら大勢が居た病院で風邪を貰って来たのかも知れませんし、今夜はフェレさんには気の毒ですが放牧を止めます。

 余程調子が悪いようならワクチン接種した病院に行くつもりです。
熱も37.8℃までしか上がりませんでしたのでインフルエンザでは無いようです。

今日掲載されている写真、みんなカメラ目線で可愛いです♪
犬も猫も好きだけど
やっぱりフェレさんが一番可愛い(*^^*)

ご心配おかけします!

>スジャスジャータさん

 下痢の方はおさまりました。
ポン太が昔ギランバレーにかかって、そんな記事をHPに掲載していたのはスジャスジャータさんが一番ご存知だと思います。
あの病気は風邪のような症状と下痢から始まり、ある程度時間をおいてから手足の先から違和感が生じて徐々に判るものです。

 ポン太の場合もそうでしたが、そういう経験があるので、今回に
限らず風邪のような症状が出ると妙に不安になってしまうのは今までもそうでした。
それに加えてひょっとしたら岐阜への応援依頼もあるかも知れないなどいろいろ重なって精神的に調子を落としているのかも知れません。

 こういう状況の中でも支店管轄のいずれかの職場で危機的な状況が発生した場合は、やはりサラリーマンである以上は助け合わねばなりませんからね。甘えは許されません。

 今の状態は下痢はおさまりましたがまだ身体はだるいです。
今回は2連休ですが無理をしないように養生したいと思います。

 ポン太JRも他のフェレさんたちもせっかくの休みに可哀相ですが、
明日放牧させようと思います。

ご心配有り難うございます!

>こがっちさん

 るんるさんとスジャスジャータさんのコメント返しの内容のように
ポン太は20年前のあの病気のトラウマがあって、似たような症状が出ると過度に心配をしてしまいます。
これは今回に限った事ではありません。

 ギランバレー症候群は未だに症候群という部類に分類されるだけに
根本的な原因は不明な病気で10万人にひとりという病です。
ただあまり再発したという話は聴かないので、大原麗子さんが本当にギランバレー症候群だったかどうかは疑問です。
この病で怖いと感じるのは手足が麻痺して動けなくなる事もそうですが、重症化すると呼吸筋も麻痺するからです。
ポン太はその呼吸筋も侵されて危ない目にあいましたが、当初は

 会社の仲間や上司と近くに居てくれて、ポン太の事前の準備も良かったので助け出されました。
あの時上司の機転の利いた対応がなければポン太は窒息死していたと思います。

 今はあの頃とは状況が違いますからね。
自分で先手先手と打っておかねばいけないので、いつも体調不良時は心配になる訳です。

 今回は下痢はおさまりましたので少しは安堵していますが、これは本当に毎度の事です。

 フェレさんもそうですが人間も特に独り身だといろんなリスクはありますよね。
こういう状態で本当はフェレさんと暮らすのは決して良くない事だと常々思っています。

 妙な話ですが、仮にポン太の身に何かあってフェレさんの面倒が診られない時があったとしたらその時はこがっちさんはじめフェレ仲間さんに愛フェレたちをお願いするかも知れません。
そんな事が無いようにポン太もしっかりしなくてはと思いますが・・・

 腫瘍のフェレさんの手術が成功しますように!

そうですね。

僕も一応は整形外科の分野を一通り勉強したつもりでしたが、どうしても整形外科でもがんセンターに途中で変わってしまったので、その病気は学生で聞いた程度で以前話題に出た時に勉強し直しました。

深く語らなくてもポン太さんならご存知でしょうねので、逆に知ってるからこその不安やもどかしさなど色々な気持ちがこみ上げてくると思います。
それほど、距離が離れている訳でもないので明日か明後日くらいならナビを見てお見舞い&お手伝いが可能です。
何か欲しいもの等ありましたら遠慮しないで下さい。
ポン太さんの身はポン太さんのフェレズたちだけでなくて、皆さんが必要としているので、僕は雑務くらいしか手伝えないでしょうが心配でなりません。

また、そんな中で貴重なコメントをありがとうございました。

Re: そうですね。

>こがっちさん

 色々とご心配ありがとうございます!
でも大事な時間をおしてまでポン太家にお見舞いとかはそのお気持ちだけ有り難く頂戴致します。
ポン太もこうした事は日常茶飯事で乗り越えて来ました。
あの忌まわしい病のトラウマというのはなかなか消し去る事は出来ないものです。
それと仕事先でそのような事を話す訳にもいきません。
とにかくなるようにしかならないと言う事で毎日を無事を祈って進むしかありません。

 むしろポン太が心身共に余裕が出来た時にでもお出かけ下さい。
当面は気持ちの余裕も無いのでとにかく前を見て歩く他ありません。

 今のポン太は人に甘えている場合ではありません。
仮に助けが必要な時があればその時はこちらからお願いするかも知れません。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。