スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関のすのこには洒落にならないオチが・・・


11月19日(木) OFF ポン太結構小姑みたいに煩いね!

 フェレさんが土間に降りて雑菌に触れてしまうのを防ぐ為に、
土間と靴に直接触れないようすのこを製作しましたが、当初
廊下と高さを同じにするつもりだったのですが問題発生!
すのこ状態のままだと外に出る時は玄関ドアをまず開けてから、
外に靴・サンダルを置いて外で履く感じ(恥かしい)

 さらに恥かしいのは、帰宅して玄関に入る時です。
ドアを開けてそのまま入れないのでまずは外で靴を脱いで上がってから
靴を持って室内に入りドアを閉めて、すのこを外して靴を収納するのです。
まるで家の外に玄関がある感じになったよ(これは思いっきり恥かしい)
まあしかし作ってしまったのだから使わにゃ損だよね。

 ところですのこを仮に廊下と同じ高さにしてたら、玄関外との段差が大きくて
あまりにも敷居が高くなってしまう事も判明(当たり前だよね)

 「ポン太は1人住まいなのに家の敷居が高くて跨げないなんてなあ」
あまりのアホさ加減に自らを笑ってしまいましたが、
とんだビフォーアフターとしてあえてブログに掲載する事にしました。
きっとフェレ飼い奥様方が旦那様にこのブログを見せたら
「こいつ思いっきりアホやな!」と笑われるに違いない。

 しかし近所の衆はポン太の出入りするところを見たらどう思うかねえ。
想像したくもないけどこれも愛するフェレさんたちの為やね! 





昨日の4フェレたち!

 食べながら話して食べてる音がクチャクチャ聴こえて
品がありませんがご勘弁下さい。
あまりに口やかましくしてて歯の間におかずが引っかかったまま
食べ続け話をしてる為です。(お恥かしい)



 ジャーキーをたらふく食べた後も予備を何度も往復しては秘密基地に
運ぼうとするポン太JRに思わず声を荒げるポン太です。
大抵は後でカチカチになって干からびたのを見つけるハメになるからです。



 そうは言ってもポン太と遊ぶ時は本気で飛び掛って来ます。
ひょっとしてポン太もポン太JRにとっては同列なのかも知れません。
3月の引越しの間に初めてちびこママさん宅にフェレさんを預けた時も、
あまりに活発で「この子怖いよ!」と言わせたポン太JRですからね。
一緒になって遊ぶ時は手がアザだらけになるのを覚悟しなくちゃですから。



今日のポン太と4フェレたち!

 全くもって妙な陽気です。
11月も下旬に入ろうとしてるのに昨日は日中暑い位で、
今日は寒くはありませんが雨が降ってます。
本当に11月なんだろうか?寒暖の差が激しすぎてこれでは
新型インフルエンザのウイルスもびっくりするのではなかろうか?

 そして皆様には散々ご心配をおかけしてしまった左足の捻挫の方は
徐々にですが快方に向かっております。
「こがっちさん、るんるさん、湿布薬や座薬有り難うございました」
とんだご迷惑をおかけしてしまいました。

 早速ラブとポン太JRから放牧しましたが、まあ世話の焼ける
子たちですがそこは親馬鹿全開で可愛くてねえ。









 それですのこの検証をしてみて判った事ですが、下駄箱出口側との
僅かな隙間からフェレさんが下に潜れてしまうのを目撃!
最終的にここにも板を貼って目隠しが必要と判りました。
ホントに彼らとの知恵比べは果てしなく続くのであります。

 こいつらと一緒に暮らしてる間はポン太も多分ボケないと思います。
『ボケ防止にフェレットと暮らす』ってのもいいかもです。



今日何食べたっけ?

朝飯:(自宅で)抜き

 あまり腹が空かないのと昼前まで寝ちゃいました。

昼飯:(自宅で)白いロールパン、ブルーベリージャム、人参ジュース

昼飯1119

夕飯:(来来亭にて)唐揚げラーメンセット

 今回2回目ですが今回は唐揚げでラーメンです。
隣同士肘が当たるくらい狭かったのでとても写真は撮れませんでした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごいです

すごい工夫されたのですね。
大工さんの技ですごいです。
靴箱のドアが開かないのは、靴箱ごと持ち上げちゃったら??というアイデアはいかがですか?

うんPったり、拉致ったり^^相変わらずにぎやかですね!

玄関が玄関じゃなくなっちゃったワケですか~(笑)
オチは読者サービスでしょう?

うちに来てくれたシッターさんも、ネコちゃんのために
家族揃って脱ぎ履きは玄関の外だそうです^^

でも、すのこイケてますよ~!
ウッドデッキみたいだし、いい感じ♪
設計図(?)から始めるあたりがポン太さんらしいですね。

これからどんどん課題が出てくるかもです。

>mana☆さん

 いえいえお恥かしい限りです。
靴箱は滅多に履かない靴を収納してますし、明ける時は小さなすのこを取り除けば戸も開きます。
しかしフェレさんとの知恵比べは頭の運動になりますよ。アハハ

すばらしい!!

大工仕事、家電の配線などなど
とっても苦手な私にとって
こんなにすばらしいスノコを作るポン太さんは
本職の大工さんのように思えます。
私だったら…
まず釘が打てないだろうな(^^;

ご近所さんに見られないよう
キョロキョロしてから家の中に入るのは
もっと変な人ですから
堂々と靴を脱いで入りましょう(。-∀-)


足は治りつつあるようですね。
よかったです。
でもまだ油断してはいけません。
完治するまでは大事にして下さい。

(*^_^*)ノ

こんにちは
ご無沙汰してます

玄関にすのこですかぁ
はじめて見ました。
ベビーガードみたいなもんかな。

外からは確かに怖い菌
持ってかえりそうですもんね。

犬猫ならいいけど
フェレットは弱いから。

出入りは仕方ないよね。
難しくてもね。




YU-TAさんのベトナム傘には及びませんが・・・

>YU-TAさん

 そこいらでウンPとおしっこ、ポン太のご飯を拉致と毎度おっ駆けっこですよ。
懲りずに毎日やってくれます。

 玄関が玄関じゃなくなって、公共の面前が玄関化しちゃった訳ですね(汗)
オチはもちろん読者サービスです(笑)

 猫ちゃん好きのシッターさんの話を聞いて少しは気が楽になりました。
家族揃って脱ぎ履きは玄関の外なんてお宅もあるんですねえ。

 すのこイケてますかねえ。
設計図とは随分仕様が違っちゃいましたが、そう言われると調子に乗っちゃいますから、アハハ。

そうだね!堂々と入らないとかえって疑われるかも。

>るんるさん

 るんるさんの言いつけを守らずに大工仕事をしてしまったポン太ですが、B型人間は一度やりだすと止らないんですよね。

 ご近所さんからどんな目で見られるかという心配はもうしない事にしました。

 足はとにかく1ヶ月以上は負担をかけないように気をつけたいと思います。
色々とご心配ありがとうございます。
湿布薬も遠慮なく使わせて頂きます。

お久しぶりです!

>歩夢さん

 栗ご飯からブログが止っちゃってたのでどうしてるかなあと思ってたところです。

 以前から考えてた玄関のすのこ化ですが実際にフェレさんに検証して貰うと、気づかない抜け穴があったりするんですね。
まだまだ改良が必要なようです。

 まあベビーガードみたいなものですかねえ。

 仕事柄外から雑菌を持ち込み易い事もあって、これは早急にと思ったんです。
なんてったって外履きの靴底は一番汚い訳ですから、ここにフェレさんが降りるのはフェレさんにとっても、ポン太にとっても不衛生ですからね。
 
 それと確かに犬猫やその他の小動物に比べたらフェレットは一番弱い生き物ですよ。
病気の要因をひとつでも減らせるならすのこも良いと思います。
ただし出入りは犠牲を強いられますが仕方ないですね。
玄関土間と廊下の間に扉があればこんな心配は無いですが、構造上そんな作りにはしませんからね。

こんにちは!
愛情ですね☆
すのこで大工作業お疲れ様です!!
フェレさん達すのこの隙間に足引っかからないように‥
大丈夫ですかねぇ!?

ラブちゃん&ポン太JRくんのペアとマロンちゃん&マイキ-JRくんのペア(笑)なかなか良い組み合わせ(笑)

ポン太JRくん、パンをくわえて♪逃げ足が早いですね(*≧m≦*)
マロンちゃん少しは元気になったかなぁ~

いつも最後なのですが…

ポン太さんのブログを見るとホッとします。
今回はいきなり、こがっちなみのボケみたいで…失礼しました。
僕も似た様な物を真似しようかと思っていましたが、家族からクレームがくるところでした(笑)

それから、ラブちゃんはゲージで独り寝だと思ってましたが、ポン太JR君と寝てましたね。
すごく可愛かったです…コンビでポン太さんの食事を奪う姿も最高!

それで、ポン太さんのブログにたどりつくまでに悲しい話題が2件ありました。
自然光を使った写真が得意な東北のFC2でも大御所さんのぷーしゃんが亡くなりました。
それから、僕を発掘してくれた方のごくう君は副腎癌が見つかりました。
もうじき、僕がブログを初めて1年の記念に紹介しようと考えていたところでしたので悲しさも倍増でした。
先程もポン太さんに泣きのメールを入れたばかりなのに、重なる時は重なるものですね。
特にフェレさんの寿命が短いのは十分知ってるつもりでも身近で体験すると本当に実感してしまいます。

僕がショックを受けていている場合でなく、飼い主さんが一番辛いと思うので、頑張って応援しようかと思います。
るんるさんも頑張ってみえるので、恥ずかしい泣きごともコメントできませんね。

全然話題がずれたコメントがいっぱいですみませんでした。

これでフェレさんたちが怪我したらいけませんからね。

>スジャスジャータさん

 すのこを実際にフェレさんたちを放牧して検証した結果、下駄箱のドア側の10cmほどの隙間から
下に潜れるのを確認して、夕方板を買って来てそこを目張りしました。

 愛情もありますが、ポン太の寝室に汚い土間を歩いた足で来られてもポン太にもゆくゆくは
フェレさんにとっても良くありません。
すのこを敷いて安心した部分と不便になった部分がありますが仕方ないですね。
何かを求めるとその分何かを犠牲にしなけりゃならない。

 フェレさん達がすのこの隙間に足を滑らせてというのは心配ありません。
そのうちフェレさんがウンPをして下に収納してる靴が汚れるかも知れません。
そしたら50cm各のマットを4枚ピッタシのサイズに切って敷こうと思います。

 ラブとポン太JRは時々諍いもあるようですが、暫くすると落ち着き、翌朝見ると抱き合って寝てる事が多いですね。
それとマロンとマイキ-JRの場合はマロンがマイキーJRに抱きついて寝てる事が多いです。
今のところこれが一番ベストなペアだと思います。

 ポン太JRとラブは男女でポン太のご飯を付け狙います。
食べもしないくせにポン太が特別美味しいものを食べてるのではないかと疑ってるようです。
確かに毎日同じご飯を食べてるフェレさんにとったら新鮮な事かも知れません。

 マロンは相変わらずすっとぼけキャラで、これでなかなか頑強な身体をしてるようです。

ブログと言っても簡単ではありませんよね。

>こがっちさん

 ポン太は今回のリフォームで自分は建築士にならなくて良かったと思います。
建築士は図面を書きますが、それを元に家を建ててみたら、あっちもこっちもおかしいでは済まされませんからねえ。

 図面の段階で完璧というのはなかなか難しい。
その最大の難関はやはり2次元で図面を書く場合も3次元でイメージがしっかり出来てないといけないというところでしょうか。

 ラブはもうマイキーJRとマロンがメディカルに引っ越してからずうっとポン太JRと一緒です。

 マロンとマイキーJRが中年組なら、ラブとポン太JRは若人組ですね。
若人組の2フェレを真っ先に放牧するとこうした厄介な拉致事件が発生し易いんですよ。
お陰でポン太は落ち着いて食事も出来ません。

 悲しい話題はどうしても付き物です。
まずはぷーしゃんのご冥福を影ながらお祈り申し上げます。

 それからごくう君の副腎癌はショックだろうと思いますが、癌は奇跡でも無い限りは治るものではありませんので、ごくう君がこれから苦しまずに自然に天寿をまっとう出来るように、ごくう君と介護する飼い主さんに祈りを捧げたいと思います。

 メールでも送りましたが、ブログも所詮は人間同士の交流の手段に過ぎません。
ですから普通に会って話をする知人達と同じように、ブログ上でも人間関係は歴然と存在します。
『たかがブログ、されどブログ』です。

 気持ちが通じ合わなければそこでTHE ENDなんですね。

 ポン太も長い事ブログをやってますが、多くの方が去りまた多くの方がやって来ました。
永遠にいつまでも同じ状態が続かないのは特にブログの場合は顕著です。

 踏ん切りをつけやすいからかも知れません。
でもブログにも人間関係は確かにあって、いろいろと難しい面も多々あります。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。