スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待った無しだよ、頑張って!


11月16日(月) 日勤 今日から2日間は3人勤務です!

◎暇な人だけ読んでコメントして下さい!



 民主党政権になってから初めて予算の『事業仕訳』を公開しましたが、
これは画期的な事だとポン太は思います。
60余年続いた自民党政権下では有り得なかった事ですが、ただひとつ
難しいのは十派一からげで全ての独立行政法人の代表者に坦々と事を
行って良いものかという事です。

 「質問ばかり一方的で、こちらの話も聞いてくれないのは心外です」と言った
独立行政法人国立女性教育会館の神田道子理事長は天下り官僚ではない
んですよね。

 実はポン太は仕訳人である蓮舫参議院議員とのこのやりとりを聞いていて
違和感を覚え、神田道子理事長が気の毒に思えました。
これは決して感情論などではありません。

 今国民が最も怒っているのは官僚達の天下りの渡りと民間とあまりにも
乖離した法外な給与を貰っているからなんです。
しかもそれは国民が額に汗して働いて納めた税金ですから尚更です。

 取りあえず95兆円にまで膨れ上がってしまった予算見直しに『事業仕訳』は
必要ですが、それと同時に早急にして欲しいのは『公務員の給与見直し』と
天下りや渡りの全面禁止です。
その方が遥かに多くの無駄を無くすことが出来るからであります。

 それではそれをスピーディーにする為にどうすればいいか?
簡単ですよ。まあポン太は言うだけですから。
でももしポン太が総理大臣だったら間髪入れずにやっちゃいますね。

事業仕訳で民間から仕訳人を募って集めたように、トヨタやニッサンや
大手の企業から財務経理に明るい人間を派遣させてチームを作り
第一段階
 ?公務員の給与体系を民間とほぼ同じ体系レベルに作り直す。
 ?公務員の定年を民間企業と同じに延ばして天下り・渡りを無くす。
 ?人事考課・評価も民間に合わせて作り直す。 
第二段階
 ?公務員は勤続の間に何回か民間会社に1年・2年の勤務をさせ
   る事を義務付け、再度戻った際には民間企業での人事考課により
   給与の昇給ベースが決定されるように法制化する。
 ?官僚の受け入れ先となっている特殊法人を全て解体するに辺り
業務の全てを現在の民間企業に分散して振り分ける。
   ただしそこには国からの補助金を投入するが、補助金の額は
   民間の企業努力の推移を見て毎年見直す。
 ?当然ながら独立行政法人の職員も受け入れる。
   しかしながら今度は受け入れた給与体系により給与は支払われるし、
   企業の業績次第では賞与も減る事がある。  
第三段階
 そしていよいよこれらを国会に法案として出し法制化せねばならない。
この時に連立を組んでいる国民新党辺りの亀井さんから反対が出れば
連立を解消すればいい。
だいたい亀井氏を連立に加えたのはそもそもの間違いだからである。 

 さてこうした大鉈を振ればきっと多くの官僚や公務員達から非難が出るでしょう。
当然ですよね。
でも皆さん考えてみてください。

 景気が悪くなれば給与も減り生活は苦しくなり、国も税収が減るから増税になる。
ところが公務員や官僚たちはどうですか?
公務員法に守られていて、景気が悪くなろうがどうしようが、決められた乗率で
給与も賞与もちゃんと支払われるんです。
しかもそれは全て国民の税金から支払われるんですよ。

 民間会社なら景気が悪くて経営状況が悪化すれば解雇も減給もあるんです。
日航のようにボーナス無しって事だってあるんです。
どう考えたって今のシステムはおかしいでしょう。

 これが実現すれば数百兆円の特別会計は無くなり全て一般予算に組み入れる
事が出来るのです。
強行採決でもなんでもいいですから悪しき自民党政治の呪縛から脱却するには
もうそれしか術はありませんし今がまさにそのチャンスなのです。

 しっかしなあ、鳩山さんはやっぱり頼りないわ。



マロンの怖い習性!

 何年前でしょうか、浜松のアパートで暮らしてた頃に
放牧したフェレさんたちの中で何故かマロンだけが何処を探しても
見つからなかった事があって、一昼夜かけて家の中の至る所、そして
外にも出てマロンを捜索した事がありました。

 ポン太はこれだけ探して居ないのだから逃げてしまったんだろうと
泣きそうな顔で家に戻りマロンの無事を祈ったのでしたが、なんと
寝室で横になっているとテレビ台の下からガサゴソと妙な音がしたんです。

 慌ててマロンかも知れないと見るも姿が見えない。
それでもガサゴソが時折聴こえる。
そう、それがVHSのデッキの中から聴こえて来たのでまさかと思い
ビデオの挿入口から中を覗いたらマロンが居たんです。

 よくもまあこんな狭い口から中に入れたものだと呆れましたが
分解することもなく何とか引っ張り出したのでした。
多分気づかなければ出られなくなったマロンはそのままデッキの中で
死んでたと思います。

 皆さん信じられますか?あの狭い口から頭の小さいマロンなら
入れちゃうんです。まだ懲りないのかなあ?







今日のポン太と4フェレたち!

 今日は若い相方と二人仕事です。
出来れば就業時間中にでも都合をつけて整形外科を受診出来たらなあと
思っているのですが、このままでは左足治りそうもありません。
夜中に痛みで目が覚めてしまいます。

 とにかく会社に出てひとまず相談してみたいと思います。
それでは行って参ります。



 相方と相談してOKだったので病院へ行きましたが、
労災扱いになるというので受診を断って帰って来ました。
労災扱いにされてしまうと後々の処理が大変なのが理由です。
改めて他の病院を探します。

 今日は特別に冷え込み足は氷のようです。
帰宅してフェレさんを放牧したらポン太はコタツにあたりたいと思います。



今日何食べたっけ?

朝飯:(自宅で)肉まん、りんごジュース

朝飯1116

昼飯:(職場で)野菜カレーライス、バナナ、ウーロン茶

昼飯1116


夕飯:(来来高にて)カキフライ定食

20091116180248


 近くのサークルK跡地に開店したラーメン店ですが、何これ?
と最初は思いましたが後でラーメンもついて来ました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは(^^;)
今、出先で携帯からのコメントです!
マロンちゃん助かって、
本当に良かったです!!
万が一このような事で命落したら‥
一生、後悔が残りますものね

女性理事長さんは元官僚じゃないんですかねぇ?
あの方、一時間ぐらい話続けていたらしいですね
テレビ中継ではカットしていましたが‥
レイホウじゃなくてランボウでしょうか!?
足、早く治して下さいね☆

ルルちゃん今日もサムライカアサンパワー送ります!

必殺仕分人…ですね。
必要な事なのでしょうが、ポン太さんの言う通り
他に削減できるところあるでしょ!…と言いたいです。
上から目線のような言葉 違和感たっぷりです。

マロンちゃんはビデオデッキの中かぁ~(汗)
無事に見つけられて本当に良かったですね!
我が家も度肝抜かれるような体験ありましたよ…サンで。
真夏の日中
買い物から帰ったらケージの鍵を壊して脱走を図った
サンの姿が見えなくて・・・
顔面蒼白になりながら探し続けましたよ。
お風呂 トイレ 二階 寝室 出窓 洗濯機の下
外にも出て名前を呼びながら探し続けました。
もう、半泣きで…汗だくで…
当時は別ケージでしたから、ライムは冷房の効いた部屋で
爆睡していました。
丁度一緒に居た次男坊とソファをひっくり返したりして
二人して座り込んで(どこ行ったぁ?)と・・・。
玄関の鍵はかかってる。窓は開いていない。
絶対 家の中のどこかに居る…そう言いながら必死に
探しましたよ。
と、サンの首に付けていた鈴の音がしたんです
キッチンの方から。
キッチンの下に入ってた物を全部 放り出して・・・
配水管のゴムパッキンを外して、裏側に入り込み
出られなくなってました。
次男坊が壁板を叩き割り、無事救出してくれました。
真夏でしたから、少しグッタリしてましたが
私と次男坊の顔見て、水をたくさん飲んで・・・
顔中 汗なのか涙なのか分からないほどで
思いもしない事と、思いもしない場所に入り込むフェレを再確認した出来事でした。今後も気を付けなくちゃ!

ルルちゃん 苦しそうにしていない…との事で
安心しました。
ポン太さんに言われるまでもなく引き続き応援とパワーを
念じて送り続けます!るんるさんも頑張って!!!

ん~難しい

ポン太さんのおっしゃることはもっともで

だけど現実に出来るのか?
出来ないでしょうね…
そう諦めてしまっているような考えが
間違いなのだとはわかっているのですけど。。。

目先のことで卑しいようですが
高校授業料の問題をハッキリしてもらいたいです。
公立高校でも授業料以外にかなりお金がかかりますし
息子のように遠征の多い部活動をしていると
交通費だってばかになりませんから(>_<)



ポン太さん、今日もこの場をお借りします。

TU-YAさん、こがっちさん
ご心配いただきありがとうございます。
お二人の励ましに気持ちが落ち着きました。
ポン太さん、スジャさん、レモンさん
毎日ありがとうございます。
フェレ仲間さんの優しさに感謝です。

今日のルルは、ほんの少しですが
水のように薄めたウォルサムを
なんとか飲み込んでくれました。

無理に与えるとやせ細った手を広げ
必死で抵抗するのです。
無理しないということは
無理矢理しないという事でもあるのですね。
そう思い、見守ってあげることにしました。

今日は今年一番の寒さです!

>スジャスジャータさん

 マロンは昨日も中に入ろうとして一瞬頭が抜けなくなりました。
なんで懲りないんでしょうかねえ。
ポン太もビクビクしながら見てましたよ。

 元理事長は官僚ではありません。
蓮方じゃなくてランボウかも知れません。アハハ

 足の方はまた医者を探します。
その間に治っちゃってくれればいいのですが、底冷えのする今日は
足にこたえましたね。
それでも若い相方が外作業を全てやってくれたので足への負担はかなり
軽減出来ました。

 ルル姫ちゃんへのサムライカアサンパワー有り難うございます。

必殺仕訳人とは笑えますよ。

>レモンさん

 確かにあれは上から目線の対応でしたよね。
来年以降の予算が今のままでは目処がつきませんから、
まずは天下りと公務員の給与改革などを思い切ってやらないと
このままではかなりな増税になりますので心配ですね。

 マロンはあの薄っぺらなVHSビデオの挿入口から中に入れたのですから怖いです。
しかも昨晩は同じ事をしようとしていたのですからね。

 それにしてもサン君の場合はかなり危険な状況だったようですね。
息子さんの思い切った行動があったからこそ今のサン君は在るのですね。
もともとフェレットは狭くて暗いところが好きですから危ないですよ。

かなりの難題だと思いますが

>るんるさん

 多分そこを大鉈を振ってやらないとマニフェストの実現は難しいと思います。
鳩山首相のリーダーシップにも段々陰りが見え始めてますしね。

 るんるさんのように息子さんを高校に行かせるのはかなり大変だと思います。
民主党が掲げる教育への先行投資は決して間違ってはいないと思いますが、
やっぱりその為のお金を恒常的に手当てするには思い切った事をやらないと
また赤字国債を増発し、ゆくゆくはそのツケを息子さん世代が被らなくては
ならなくなります。

 特別会計なんてものはいらないんですよ。
裏帳簿・二重帳簿みたいな如何わしい代物だと思います。

 ルル姫ちゃんも何とか薄いウォルサムを飲んでくれたようですが、
やせ細った前足で嫌々をするところを想像するとホントに受け付けられないんですね。
心配ですが無理強いはしない方が良いかも知れません。
とにかく応援はしますので頑張って下さい。

ビデオデッキの口から入っちゃうとは…!
以前も驚きましたが、改めてびっくりですね!!
よく見つけられましたね~
本当に、その中でぐっすり寝られていたら、
見つけられなかったかもしれませんね…
好奇心旺盛なフェレちゃんは目がはなせませんね!

足の方は、まだだいぶはれているみたいですね
早く治してくださいね!

ご心配有り難うございます!

>メイママさん

 以前見つけた時は流石に身動きが出来ないスペースで長時間出られず、
ぐったりしてましたね。
それでも懲り無いのがフェレさんなんですね。
でもこのVHSビデオデッキへの侵入はマロンのように小顔フェレでなければ
とても無理だと思います。
今回は一瞬だけですが挿入口に頭が挟まって焦ったマロンを見る事が出来ました。

 足の方の治療をどうするか明日の朝までに決めたいと思っています。
労災扱いにならぬようプライベートでやったと言えば良かったんですけどね。

暇な訳でもないですが(笑)

見ましたよ。
僕は看護師なので、元々病院関係の話題になりますが以前国立であった病院は存在しません。
独立行政法人になっています。
看護師の数は激減して多忙を極めて残業の嵐や以前は愛知県の病院で人手不足が原因で医療事故を起こした事がありました。
ポン太さんが主張される様にすべて見直しで、一度にすべてを行う乱暴さ、神田道子理事長の話しを聞こうともせずに話しを中断させる失礼さにあきれました。
それから、確かに失礼ですが亀井さんの存在は民主党が政策をする上で邪魔になるのは初めから分かっていた事です。
鳩山さんに対する評価も納得です。

それから、我が家のモモちゃんも締まっているリュックサックの中に入って眠ってしまい、ジャックに探してもらった事がありましたが、上には上がいますね…しかもとびきりの!
マロンちゃんは本当に難しい仔であったと分かりました。

ちなみに、皆さんに相談しましたが足の件は面倒ですが労災が無難だと思います。
もし骨折していたりしたら治療費や休みに対してのお金の問題もあります。
以前ポン太さんは、フェレさんのために病院に行かないと言われたのを覚えています。
もし、万が一手術になったりしたら不安です。
足は骨折の個所や程度にもよりますが、治癒の過程で骨がうまくつかなくなったりしたら偽間接になったりと複雑で、僕も医師でもなければ足の外科の専門医でもないので分かりません。
ただ、最悪のケースを考えて時にポン太さん自身も辛いですし、上司の方は足をひきづりながら歩く様子を見ている訳ですから、管理上の責任を問われるかもしれません。
色々なケースを考えると労災でクリニックではなくて、受傷してからの経過を考えると病院の受診がベストだと思います。
痛み止めの薬はおそらく効かないと思います。
次の鎮痛薬の選択は座薬になりますが、どうしても病院が嫌でしたら少ないですが明日にでも送りたいと思います。
色々と弟分のくせに生意気な事をいってすみません。

そんなマロンが今日は男組とトンネル遊び!

>こがっちさん

 本当に色々と心配してくれて有り難うございます。
今回労災での受診を拒否したのには色々と訳がありまして、と言うのも浜松で仕事をしてた頃に労災事故を起こした相方の件もあってその大変さを知っているのと、一度就業中の労災扱いになるとそちらの職場にまで災害レポートで報告されてしまうからです。

 浜松の労災事故では45日も休まれて皆迷惑をこうむりました。
確かに上司の立場もあるでしょうが、出来ればプライベートで受診したいと思っています。

 幸い今日一日若い相方が歩く仕事を全てやってくれたのでだいぶ足への負担は軽減出来ましたし、明日も所長と3人での仕事ですが、相方が外の仕事をやり、ポン太は室内で水質検査です。
その後は3連休ですので、その間に様子を見ながら何とか対応をしたいと思います。

 確かに状況が悪くて予後が長引けばかえってみんなに迷惑をかけてしまいますので、受診だけはして診断を仰いでから考えたいと思います。

 さて問題のマロンですが、今日はお寝んね30分前にマイキーJRとポン太JRと3フェレで楽しくトンネル遊びをしてくれました。
それを動画に納められなかったのは残念ですが安心しました。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。