スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモンちゃんの命日です!


10月29日(木) 日勤 今日は少しはパソコン出来るかなあ。

犬でもなく、猫でもなく、鳥でもない

 そんな書き出しで始まる『レモンの軌跡』は筆者の息子さんが初めて
お迎えしたフェレットの女の子の生涯の軌跡を綴ったものです。
初めてお迎えしたレモンちゃんと家族の暮らしぶり、そして絆の強さを
強く感じる内容であると同時に、自分にもこんな頃があったんだなあと
しみじみ思い起こさせてくれます。
もちろん命日を知っているのはポン太がこの本と出会ったからです。



 ポンちゃんやのん&のこと既に天国で出会っているでしょうし、
新たに天国の門を叩くジャスミンはレモンちゃんとどんな話をするのでしょうか。



お休みの時はいつもこうです!







今日のポン太と4フェレたち!

 昨日もそうですが、所長と2人勤務だとなかなかパソコンに向かう
時間が取れませんのでマニュアル作成も止ってしまいます。
多分今日もそうだろうなあ。
とにかく頑張るだけ頑張ってみますかね。

 それにしても日中はあちこち走り回ると直ぐに汗をかいてしまいます。
家に帰れば室内は25度もありますしね。
それでは仕事に出かけます。


るんるさんから地元の果物を頂きました!

るんるさんから宅急便

 18時に帰宅してフェレさんの様子を見てから夕飯の用意をしてると
玄関チャイムがピンポーン!
おやまあ、るんるさんから宅急便でりんごや柿・椎茸等が送られて
来ました。
気を遣わせてしまってかえって申し訳ないです。
るんるさん有り難うございます。

 りんごはラブも大好物で気をつけないと勝手に齧られてしまいます。
側室のラブさんと仲良く分けて食べたいと思います。
それから柿も有り難うございます。これは滋養にいいのです。
椎茸はポン太の大好物なので頭の中で調理法を思案中です。



今日何食べたっけ?

朝飯:(自宅でZ)バナナ、グレープフルーツジュース

昼飯:(職場で)スパゲティーミートソース、バナナ

20091029144335

 
 久しぶりに職場で作って食べました。

夕飯:(自宅で)白飯、イナダとタコの刺身、鳥肉・かぼちゃ入り特性野菜スープ

夕飯1029

 野菜スープはかぼちゃも入ってますが包丁で切るのに一苦労でした。
3日かもちますね。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

病院の待合室からです(^^;)

こんにちは(^^;)
今、出先(病院)です!
動画は帰ってから観ます!
レモンの軌跡☆
私も持ってますよ~!
拝見しながら涙がこぼれ落ちました
レモンちゃんは、アンゴラさんですか?
とっても不思議なオ-ラのある美しいフェレさんですよね
模様が素敵‥☆
あらためて、レモンちゃんのご冥福を心よりお祈り致します☆
レモンさんお元気でしょうか?
お仕事、頑張って下さいね!

ありがとうございます。
ビックリしました。
家族以外で命日を覚えててくださる方が居ることに
朝から涙 ボロボロ流れっぱなしです。
今日 飼い主である次男坊と待ち合わせて
慰霊碑に手を合わせてきました。
主人や長男は仕事に出掛ける前に線香をあげて行きました。
何年経ってもレモンは特別な存在だったと
つくづく感じています。

ースジャスジャータさん レモンはマーシャルのセーブルです
隈取はないのですが…。
ーるんるさん家のルルちゃんは元気でしょうか?
9歳の誕生日を過ぎても引き続き元気パワーを
送らせていただいてます。頑張れルルちゃん!

少しばかりドタバタしてて読み逃げばかりで
中々コメント残せず申し訳ありません。
でも、いつでも見てます。
ポン太さんの元気な声が私のパワーの源ですから!

見事な毛並みが一見アンゴラっぽく見えるかも。

>スジャスジャータさん

レモンちゃんと言えば個性ある独特の風貌ですよね。
ポン太は正直これ程アイドルっぽいフェレさんには出会った事がありません。
まさに雑誌の表紙を飾るような可愛らしさです。

今頃は天国でも人気者に違いありません。
いつかあちらの門を叩いたらレモンちゃんにも会ってみたいですね。

レモンちゃんは永遠のアイドルです!

>レモンさん

 レモンちゃんがレモンさんとのご縁を繋いでくれたのですから大事な子ですよ。

 次男と一緒に慰霊碑に手を合わせて来たと聞いてそれも嬉しい事です。
亡くなってしまっても永遠に忘れられない存在ですよね。

 ポン太もレモンちゃんのが変わった模様なので疑問に思っていましたが、セーブルなのに隈取りではないんですね。
この子の表情には選ばれた何か高貴なものを感じます。

レモン家はそんなレモンちゃんと過ごす事が出来て本当に良かったと思いますよ。

るんる家のルル姫の最新の写真を前日の記事で掲載しています。
今日で9歳と11日ですが、両目とも白内障で殆ど視力が無いのに頑張ってくれてます。

時々ルル姫の近況は掲載しますので応援宜しくお願いします。

ライムちゃん、サン君頑張ってねえ!

命日でしたか

レモンちゃんの命日
レモンご家族にとっては誕生日と同じくらい
想いの強い日ですよね。

ご主人や息子さんも、ご家族全員が
今でもレモンちゃんが大好きなんですね。
それほど大切に想われているレモンちゃんに
いつか私も会ってみたいです。

レモンさん
いつもルルの事を気にかけていただき
ありがとうございます。
レモンさんご家族がレモンちゃんを愛したように
私もルルを精一杯愛していきます。


いや~あまりに少しで恥ずかしい(´〃ω〃`)
ポン太さんのご実家は信州でしたね。
信州育ちのポン太さんリンゴは… と思いましたが
陽光というリンゴは群馬産まれだそうです。
酸味があってほんのり甘くて♪
美味しかったので食べてみてください。

そうそう椎茸といえば大分と思われる方が多いでしょうが
生椎茸の生産量は群馬が全国一なんです。
オーブントースターかグリルで焼いて
お醤油をすこーし♪
これが一番お勧めの食べ方です。
椎茸にマヨネーズをのせて焼いても美味しいです。

柿は親戚宅の庭にあったもので、空気が綺麗な山里の柿です。
田舎味をどうぞ(*^^*)
柿は滋養にいいのですか? 知りませんでした。
そういえば
「秋が赤くなると医者が青くなる」
って言いますものね。

今は食べさせてあげられませんが
ルルもリンゴが大好きです。

みんな好物です!

>るんるさん

 いやあ、とんだ気を遣わせてしまって恐縮です。
りんごも柿も椎茸も好物ばかりです。
この果物の向こうにるんるさんの故郷が見えるようです。
ご馳走になります。ホント有り難うございました。

 21時過ぎなのにまだ放牧出来てませんが、ラブもリンゴ大好きで気をつけないと先に手をつけられてしまいますので要注意です。
椎茸はまだまだ食べ方を思案中ですが、あまり凝った料理じゃない方が美味しいですよね。

 レモンちゃんの命日ですがまるで我が子のような親近感があります。
今頃天国は大賑わいでしょうね。

 ルル姫ちゃんの頑張りを皆さん応援してくれてます!じっくりゆっくり歳を重ねていって欲しいものです。 

ポン太さんゴメンナサイ 少し場をお借りして…

スジャスジャータさん!私は元気です。
まだまだ若い方々に負けていられませんし(冷笑)
お気遣い 有難うございます。

るんるさん!
お仕事されて 家庭を守り ルルちゃんを育て
尊敬いたしますし、応援も一杯しちゃいます。
それしか出来ませんが。
ルルちゃんが頑張ってくれてるのは、るんる家の
たくさんの愛情に包まれているからだと思います。
年末に向けて少々私事で忙しくなりますが
ポン太さんのブログを通して目一杯パワー送り続けています。

秋は

実りの秋。果物も美味しい季節ですね。リンゴ
美味しそう。シナモンと砂糖を少し入れて切っ
たリンゴをお皿に並べレンジでチン。冷しても
冷凍にしても美味しいリンゴの甘煮が出来ます。

こちらは朝晩寒くて暖房を入れています。我が
家だけ寒いのかなぁ。フェレズはハンモックに
もぐっています。

椎茸の肉詰め、ちょっと手間がかかりますが
これまた美味しいですね。バター醤油で食べ
もグー。かぼちゃもホクホクで美味しいし!
うぅ~食べ物だらけのコメントになってしま
いました(笑)

どうぞご自由に活用してください!

>レモンさん

 掲示板代わりにもどんどん使ってください。アハハ

リンゴは丸齧りが好きかなあ。

>ちょこくまさん

 リンゴはお通じにもいいし万能な果物ですよね。
アップルパイも好きですしね。
実を言うと群馬にもリンゴがあるとは知りませんでしたし、まさか椎茸生産も日本一とは知りませんでした。

 ちょこくま家はもう暖房を入れているんですか?
我が家は密閉性が良すぎて今も室温は25度もあって暑いくらいです。
でも東京方面は寒いみたいですよ。
フェレさんたちもハンモックに潜りっ放しですか。

 今日は食べ物の話題中心ですね。アハハ

我が家にもあります。

レモンの軌跡の作者の川崎さんは、愛知県出身の方で以前本の事を知らないとふみさんにコメントしたら、詳しく教えて頂いて飾ってあります。
というのは、僕は動物に対しては非常に感受性が高い様で母が先に呼んだのですが、「あんたは、今はまだ読まない方がいい!」と言われて、最近体調が良くないものですから、大切にフェレコーナーに飾っています。
しばらくして、落ち着いたら読もうと考えています。

それから、ルルさんのプレゼントは凄いですね!
ちなみに、ラブさんはバナナだけなくてりんごも好きな事も知ってしまいました。

以前にもお聞きしましたね!

>こがっちさん

 『レモンの軌跡』をこがっちさんのお母さんがまず読まれて、こがっちさんにはまだ読まない方が良いとお母さんから言われたのですね。
お母さんはこがっちさんの性格をよくご存知だからですかね。

 しかしあの本は読み手の読み方で捉え方が全く違ってしまいます。
読み手が謙虚な気持ちでまだまだフェレ暦が浅かった頃に立ち戻って読まれたら、
きっと飼い主とその家族の気持ちが痛いほど判る筈です。

 ところがこれがフェレ暦を積み重ねた人が読むと、こうすれば良いのにああすれば
良いのにと歯がゆい部分もあるかも知れません。

  ペットの死というものは必ずやって来ますし避けては通れません。
でもこの本はレモンちゃんの死について語っている訳では無いのです。
この本を読んで頂ければ恐らくポン太がジャスミンに対して決断した事も
ご理解頂けるかも知れません。

 ポン太は是非読んで頂きたいですね。
決して重い内容ではありませんよ。

 アハハ、ルルちゃんはルル姫ですよ。
るんるさんからのプレゼントです。
ラブはバナナだけでなくリンゴもガリガリ食べる子です。
あげる時は少量をスライスしてあげます。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。