スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャスミン亡き後リーダーになるのは誰?


9月20日(日) 日勤 1人勤務2日目です!

4連休2日目のラブの行動!

 ジャスミンが亡くなる二日前のラブの様子です。
ちょうど投薬時にジャスミンに小指を強かに噛まれたんですよね。
今にして思えば相当辛かったんでしょう。
「あなたが噛んだ小指が痛い♪」そんな歌の文句ありましたよね。

 ご覧の通りラブはポン太がくすぐるとなんとも言えない表情をするので
ポン太はこれが楽しくてついちょっかいを出してしまいます。
ラブも3フェレたちと遊ぶよりもポン太と遊ぶ方が楽しいようです。

 疲れて寝る時もポン太の膝に上がって来て毛繕いをしたら直ぐに寝ちゃいます。
ホントに甘えん坊さんです。







ジャスミン亡き後リーダーになるのは誰?

 我が家では多頭飼いが始まってから常にリーダーが居ました。
リーダーと言ってもさまざまで、初代お局さんはポンちゃんでした。

初代お局ポンちゃん

ポンちゃんは広大な海のように包み込むような優しさがあって、
みんなから慕われていました。
ポンちゃんがリーダー時に居なかったのはポン太JRとラブでした。

二代お局のこちゃん

 のんちゃんに続いてポンちゃんが旅立った後にはのこちゃんが
二代お局に就任しましたが、我が屋で最も頭が良くポン太の言葉を理解した
唯一の子でしたが、上下関係に一際厳しかったので最初は皆怖がっていました。
のこの局の元でマイキーJR・ポン太JR・ラブと次々に厳しい序列躾を受けました。

 こののこの局の影響が非常に強く、のこちゃんが亡くなってからは
あちこちで抗争が勃発!その被害を一番受けたのが里子でお迎えしたラブでした。
強いリーダーが突然居なくなるとまとまりが無くなるのは人間社会でも同じです。

 ラブをお迎えした時は、ジャスミン・マロン・ラブが仲良く寝起きする様を
想像していたのですが、マロンはポンちゃん似のラブを徹底的に嫌います。
そしてラブ自身も皆から虐められる存在でした。
そのラブを優しく出迎え一緒に寝起きしてくれたのがジャスミンです。

三代お局ジャスミン

 三代目お局に就任したジャスミンはその殆どが闘病に伏していましたが、
元気だった頃はポンちゃんに負けず劣らずおっとりとした心で皆と接しました。

 しかしながらそのジャスミンも2日前に旅立ち、今はマロン・ラブの乙女組と
マイキーJR・ポン太JRの男組の4フェレとなりました。

四代目お局はマロン?

 年功序列で行けば当然四代目お局は最年長のマロンですが、
最近はあれだけマロンから逃げ回ってたラブが時折マロンにちょっかいを出し、
熾烈な権力闘争もあるのです。
けれど身体は小さくてもマロンは最年長ですので、ラブが手を出すと果敢に
向かって行きキーキーと大変な騒ぎになり、先に手を出したラブは尻尾を爆発させて逃走!

 またラブは時折マイキーJRとポン太JRから攻撃を受けます。
とにかくまとまりが無いので困ってしまいます。
もうマロンとラブが仲良くなる事は天地がひっくり返っても有り得ませんが、
この先どうなるのか心配で、ポン太が監視しながらの放牧になると思います。





 いったいこの状況をまとめあげるリーダーは出て来るのでしょうか?
ひょっとしたらポン太がリーダー代行も兼務せねばならないかもです。 

 今は狭いゲージにマロン・マイキーJR・ポン太JRですが、空になってしまった
メディカルにこの子たちを引越しさせる事も検討中ですが、ラブについては
引き続きひとりで寝起きさせる方が健康にも良いみたいです。



今日何食べたっけ?

朝飯:(自宅で)ミックスピザ、りんごジュース

朝飯0920

昼飯:(職場で)かき揚げ&メンチコロッケそば、バナナ、ウーロン茶

20090920120929


 今日は雲ひとつない秋晴れですね。

夕飯:(自宅で)ごぼう鳥釜飯、にんにく味のポークソテーとししとう炒め、キムチ

夕飯0920
 
 ちょっと風邪気味なので栄養つけなくちゃです!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

多頭飼いは…

なかなか大変ですよね。

私の場合、初代のくりこと妹のすももがあまりにもすんなりと仲良くなってくれたために、相性の善し悪しがあるのだということを、あんずを迎えるまで実感出来ませんでした。
くりこは気位の高い神経質な子だったので、あんずの鈍さが我慢出来なかったみたいですし。。。
かといって喧嘩までには至りませんでしたが☆うっとおしがってはいたと思います。
あんずとわさびにいたっては…あんずはわさびが可哀想なほどに徹底無視を決め込んでいましたし。。。(^^;)
相性を飼う前に完璧に見抜く事は、不可能ですもんね。

ポン太さんがリーダー代行!?思わず笑いがもれてしまいました☆
確かに、場のまとめ役や監視役(憎まれ役)がいなければ、チームはてんでバラバラになっちゃいますよね。。。

ジャスミンちゃんは、気だてのいい優しい女の子だったんですね♪つくづく、感心します。
リーダータイプにも二種類あるのかもしれませんね。(^^)

またまた、お邪魔します(^^;)

ラブちゃんは、一人っ子気質だと思います(^^;)
一人っ子の仔は自分の事を人間だと思っているのが普通で
フェレさん同士より人間の方が大好きなのでは‥
マロンちゃん&ラブちゃんどうなんでしょう?
水と油が目じゃないくらい相性が悪いのかなぁ‥
失礼ですが
マロンちゃんは昔から、つかみどころの無いフェレさんだと感じていました
いろいろな顔を持つ魅力的な小悪魔って感じですかね(^^;)
相手の個性を尊重して‥
ケ-ジは別々にした方が良さそうですね。
フェレットは頭が良くて可愛らしい動物だと思います。
ジャスミンちゃんの時も同じ事をブログに載せて無かったですかね?(苦笑)
心配しても…
成るようになるって思えば気持ちが楽になるかもですね!!


余談になりますが‥
ベアマリッジペアには☆
ポン太さんの願いと想いを込めたジャスミンちゃん&チョコへのプレゼントです☆
幸せが永遠に続くよう♪

>kurimomoさん

 ポン太の体験では特に里子さんとの相性というのが一番難しいですね。 特にひとりっ子で育てられて来た子は受け入れるのが難しいみたいです。

 ポン太家も初代ポンちゃんとジャスミンはすんなりでしたし、カナディアンのマロンをお迎えした時も最初はジャスミンに少し序列躾のようなものを受けましたが直ぐに打ち解けましたね。

 しかしフェレットの世界にも相性というのはあるんですよね。

 くりこちゃんとのこちゃんはどこか似てる気がします。
気位の高さ、神経質なところもそうで、多分あんずちゃんをラブに置き換えるとまさに似たような状態。
おまけに喧嘩にまで発展しちゃって大騒ぎ。

 わさび君も苦労したんですね。無視される程悲しい事はありませんからね。
正直相性は飼ってみるまでは解りませんよね。

 しかしながらポン太さがリーダーになったら余計まとまらないような気がします。

 ジャスミンは元来気が小さくて臆病だったのですがよく病気と闘いながらも頑張りましたよ。
しかしマロンじゃちょっと無理っぽいです。

>スジャスジャ-タさん
 ラブを見ていると、フェレさんてヤキモチをやくかは解りませんが、ひとりっ子で育てられると飼い主との距離は一番近くなるみたいで、打てば響くような関係になるようです。
 多頭飼いでも一番最初にお迎えした子が最も近しい関係になりますもんね。
単独で育てるというのも充分有りだと思います。 きっとそれはひとりっ子だと自分の事を人間と同じだと思っているからでしょうね。

 それがまたフェレさんのフェレ嫌いを助長してしまうのかも知れません。

 マロンとラブの相性はホントに最悪ですね。
それからポン太JRやマイキーJRとラブを一緒に寝起きさせると必ずラブが攻撃されてハンモックから追い出されてしまいます。
その辺りもひとりっ子気質が染み込んでいるラブが鬱陶しいと感じるからなんだと思います。

 それとマロンは確かに掴み所のない子ですから余計に駄目ですね。
もうジャスミンが居なくなってしまった今はラブは生涯単独で寝起きですかね。

 ジャスミンの時もお局の大役は荷が重いと思ってましたがなんとか形にはなりました。

 ベアマリッジペアの縫いぐるみを見た時は即座にチョコちゃんとジャスミンの並んでる姿を想像しました。
あちらで夫婦になってくれたらポン太も嬉しいです。

リーダー

ポン太一族の新リーダーは誰になるのか・・・・

ラブちゃんはポン太パパが大好きなパパっ子です
ね。他の子と遊ぶよりもポン太パパの側の方が安
心していられるのかな。

リーダーがいないとまとまりがなくなっちゃって
喧嘩ばかりになっちゃうのかなぁ。我が家は、す
もも姉さんがリーダーなのかな。時に厳しく、時
に優しくですね。

朝晩涼しくなってきたので体調に気をつけて下さ
いね。連休で人が動くのでインフルエンザが心配
です。風邪気味、栄養&睡眠摂って乗り切りまし
ょう!

リーダー不在なんです!

>ちょこくまさん

 ラブはポン太命の子ですからリーダーには相応しく無いですね。
元々がひとりっ子の里子なのでヘタレオーラがムンムンで他の子たちとは
相容れないようです。

 我が家は常にリーダー格の子が居ましたが、今度ばかりは候補者が
見当たりません。
リーダーが居ないと喧嘩ばかりという訳ではないのですが、
お互いにフォローしあう関係は薄れてしまいますね。
多分どのフェレ飼い家庭にもリーダー格は必ず居ますが、
飼い主が気付かないだけでしょうね。

多分ちょこくま家ではすもも姉さんがリーダー格の筈です。
時に厳しく、時 に優しくをすもも姉さんはしっかり使い分けてると思いますよ。

 朝涼しかったのでエアコンを切って出かけたのですが、帰宅してリビングに入ったら
何この蒸し暑さはという感じで、ゲージ内ではマイキーJRがハンモックから下に降りて
メタボ腹を上にしてひっくり返ってて、室温はなんと30度近くありましたよ。

 こんな陽気だと風邪引きやすいですよね。
インフルエンザも大型連休ですから感染し易いですしね。
ポン太も気をつけなくちゃです。
昨日というか今日の3時まで起きてましたから、今晩は充分に睡眠を取らないとですね。
ちょこくまさんも気をつけて下さい。

やっぱりでしたか。

ポン太さんの仔たちは、みんな個性が強いのですが『我が道を行く』系の仔達ばかりの様なので心配してました。
多分、男親は自由に育てたいと思いフェレも個性的になる様に思います。
ふみさんとかのフェレたちは大人しいですからね。

我が家は二匹だけなので、自然に上下関係が出来ますが多数飼いの最大の難点でしょうね。

個人的には、マロンちゃんにお局さんになってもらいたいのですが…当分ポン太さんがお局様不在でリーダーでしょうね。

それから、ラブちゃんはお利口さんですね。
うちのモモちゃんは網戸を見ると凄い速さで見つけて、登ってセミの様になります…のこちゃんも同じでしたか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます!

>こがっちさん

 ポン太家のフェレたちはポン太に似てみな個性が強いB型気質です。
まさに『我が道を行く』系の仔達ばかり。

 ポン太は自由に育てたいと思い、喧嘩になってもよほどの事がない限り介入して引き離したりはしません。
そうでないと修復可能な相性かや各自がどうしたいのか解らないからです。
まあラブとマロンについては全くあわないので事前に阻止しますが。

、それに比べふみちゃんママさんちのフェレさんたちは大人しいですね。

 多分多頭飼いの中でも我が家程抗争があるのは珍しいと思います。

 マロンにはお局さんは無理でしょうね。

 ラブはひとりっ子気質なので、ポン太に取り入るのが上手な分、他のフェレたちからは虐められたりしますね。
確かに賢いかも知れませんが、トイレの躾は最悪なんです。

 天使になったのこちゃんは網戸に特別な思いは無かった子ですが、網戸にすると我が家のフェレたちはみんな脱走を試みますので要注意!

過去に2回6フェレいっぺんに脱走してえらい事になった経験があるので、基本的にフェレさんを放牧中は網戸には絶対しません。

>非公開さん

お久しぶりです。
お悔やみのお言葉有り難うございます。
何よりお元気そうで良かったです。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。