スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から4連休だ~!


9月15日(火) OFF 4連休初日は一気に疲れがどっと噴き出てます!

今日のポン太とジャスミンと4フェレたち!

 朝7時半に目が覚めました。
ブログの整理をしてこれから投薬と強制給餌ですが、これが一番大変!!





 ご覧のように特に抗生剤は今まで前の先生から貰ってたクロマイ
の甘いシロップでは無いので特に嫌がります。
今朝の体重は654gで昨日よりさらに10g減少で最低体重の記録を
更新中です。
 
 所長と相方に今日田舎から届いたピオーネを2房職場に持って行き、
帰りに書店で資格試験の本を買って帰って来てからフェレさんを放牧した
ままリビングでごろっとしながら買った本を読みながら寝てしまいました。



 夜の投薬には量の多いステロイドもあげます。
強制的に投薬と給餌をした後の最近のジャスミンは、こうしてペットシーツを
捲り顎をスリスリしながらクシャクシャにしてしまいます。

 エアコンを止めればまだ暑さを感じるフェレたちですが、ポン太自身も
このエアコンの調整がとても難しいと感じています。
連休の1日目はあっという間に過ぎていきます。



今日何食べたっけ?

朝昼飯:(自宅で)ゴーヤ椎茸焼きそば、焼酎の梅割り

昼飯0915

 バタバタしてるうちに朝飯を抜いてしまい昼飯と一緒です。

間食:(自宅で)ピオーネ

ピオーネ0915

夕飯:(自宅で)ゴーヤ椎茸焼きそば,

 お昼と同じですがまだあります!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ジャスミンちゃん頑張ってますね。
人だって苦い薬を飲むのは嫌ですもんね。
でも(良薬は口ににがし!)と言われてるので
ジャスミンちゃん 耐えてね。

益々の体重減 気が抜けない日々の連続で
ポン太さんもお疲れになるでしょうが
自分の体調も維持しつつ頑張って下さい。

食欲が戻りますように‥

こんにちは‥
やっと来ましたね~お休み☆
ジャスミンちゃんよくぞ我慢して頑張ってくれてると思います。
人間は少しの痛みでもワアワア騒ぎ立てますが‥
ジャスミンちゃんは辛抱強いグッと我慢
投薬大変ですね
本当にポン太さんもジャスミンちゃんもかわいそうに
猫つかみされた状態で激しく抵抗する姿をみるのも、とても辛いでしょう(ノ_・。)
抗生剤は苦いの多いですからね。
バイトに混ぜてもダメですかね‥
うさぎさん、小鳥さん‥
小動物が病気したら同じ苦労があるんでしょうね‥
チョコは、最後の最後までカンガル-のジャーキ-だけは食べてくれました
ジャスミンちゃんの好みが‥難しいですね。
一日も早く、元気を取り戻して食欲が出ますように☆
強く願っています。
サムライカアサンチョコパワーが届きますように☆

頑張ってますね!

ジャスミンちゃん、頑張ってますね!!
頑張って、苦いお薬舐めて偉いですねv-344

ジャスミンちゃん、お薬嫌だろうけど、
頑張ってちゃんと舐めてねv-363

首をつかんでのお薬は、ポン太さんも
嫌でしょうが・・・
ジャスミンちゃんのためには仕方ないですもんね…

ジャスミンちゃんも、ポン太さんも、
どちらも苦しい時期だと思いますが、
どうか、みんなが応援していますから
頑張ってくださいね!

今日も、ジャスミンちゃんに
強力パワー贈りますv-346v-352v-346v-352

イヤイヤ…

苦い薬はイヤだよね。
嫌がるジャスミンちゃんに薬をあげるパパさんも辛いんだよ。

「ごめんね ごめんね 苦くて嫌だよね」
私もルルにそう誤りながら投薬しています。
ポン太さん、一緒にがんばりましょう。

今日はお休みでしたね。
ゆっくり眠れましたか? 疲れはとれましたか?
目を閉じて横になるだけでもいいので
時間があるときは休んで下さいね。

有り難うございます!

>レモンさん

 このところジャスミンは寝てばかりですが、時々ペットシーツをクシャクシャにしてしまうのでこれがまた大変です。

 抗生剤がどんな味のするものなのか試す訳にはいかないですしね。
ただ非常に飲みにくいみたいで、それでこんな細いシリンジに入っているのかも知れません。
それでフェレットバイトに混ぜて飲ませてやりました。

有り難うございます!

>スジャスジャータさん

 休みに入っていきなり疲れがどっと出て来てしまいました。
ジャスミンもよく頑張ってくれてると思います。
辛抱強いジャスミンも今回の薬だけはかなり苦いようで無理強いするのが辛いです。

 猫掴みする箇所の皮膚も妙に弾力が無くて怖いです。
抗生剤には止むおえずバイトを混ぜました。
本当は単独で投入したいのですけどね。

 チョコちゃんのようにカンガル-のジャーキ-を好きでいてくれたのは救いでした
ジャスミンは特に好き嫌いがあって難しいです。

 サムライカアサンチョコパワーしっかり頂戴しました。

4連休

今日から4連休ですね。ジャスミンちゃんの側で
ポン太さんも体を休めて下さいね。

薬を一生懸命飲んでいるジャスミンちゃん!
苦いけれど少しでも良くなるように飲んでいるの
でしょうね。ファイトォ~です!!

4連休、ジャスミンちゃんと過す時間大切にして
下さいね。

有り難うございます!

>メイママさん

 今回ばかりは頑張り屋のジャスミンでも薬をとても嫌がります。
首を掴んで飲ませてますが、その持ってる皮膚の部分にもう弾力がありません。
それがなんとも言えない感触なんですよね。
出来るだけポン太も彼女から舐めてくれるようには仕向けていますが・・・

 マイママさんからもいつもパワーを頂戴して有り難く思います!

お互い頑張りましょう!

>るんるさん

 るんるさんも現在ルル姫にに苦いのあげてるんですね。
嫌がるのを無理やり与えるのはホントに嫌ですし謝りながらになります。
9歳を目前に頑張っているルル姫の存在がポン太の背中を押してくれます。

 今日からようやくの連休ですが、どっと疲れが出てしまいました。
目を閉じて横になると確実に寝てしまいます。
1杯だけ飲んだ焼酎の梅割りが効いてしまったのかつい日中すっかり寝てしまいました。

4連休の間に光明を見出したいです!

>ちょこくまさん

 今日から4連休の1日目はあっという間に。
ジャスミン病棟の横で本を読んでて日中寝てしまいましたが、その間にジャスミンはまだ緑のウンPですが、粘液性でない普通の便をしてました。

 フェレ飼いにとって我が子のウンPほど愛おしいものは無いですよね。

 薬をこれほど嫌がるジャスミンですが、苦かろうが不味かろうがもう無理やりです。可哀相だけど仕方ない。
なかなかブログにお邪魔出来ず申し訳ありません。

難しいですね。

ふみさんのコメントを見て、僕も考えていた事でしたので…確かに頑張れ・頑張れはすごく酷で人間の延命治療の問題にしても色々と意見が分かれるだけに難しいです。
でも、ただ動物は生きるために一生懸命なのではないかと思っています。
ステロイドも使ってますし、苦痛も考慮されて治療されている様です。

そんな感じで数日ブログを拝見してましたが、体重が減少しながらでも急激な減少は止まって少しホッとしてます。
以前に比べて、まずい薬を飲む時に暴れる様子やごはんを食べる様子を見て多少は元気が出た様に感じました。
今後は少しづつでも食べる量が増えて、少しづつでも体重が増えて欲しいと思いました。

それから、ポン太さんも精神的にストレスがたまる事が集中したので疲れがたまっている様ですね。
健康には十分気をつけて下さい。

Re: 難しいですね。

>こがっちさん

 病気で苦しんでるフェレたちをポン太も観て来ていつも思うのは、この子たちはどんな目的でこの世に生まれて来たんだろうかという事です。
その事がいつもひっかかりながら闘病中の我が子を面倒診ているのですが、
こればっかりはいくら数をこなしても到底判り得ない神秘ですよね。

 ご飯も食べずにただひたすら寝ているジャスミンを眺めていて思うのは、
本来好き勝手に自由気ままに走り回り、フェレ生の殆どを寝て暮らすこの子にとって
何が一番幸せかと言えば、死ぬ直前まで時分の足で歩いて、ご飯食べて、お水飲んで
あらん限りの悪戯と冒険をして疲れたらただひたすら眠る。
その一点に尽きるという事なんですよね。
たとえ短い一生であったとしても最後まで自分の足で歩いて自分で食べられる事
なんですよね。

 ジャスミンの体重の減少は緩やかになって来ましたが、下げ止まっている訳ではないので、
まだまだ厳しい状態だと思います。
まずい薬を飲ませると暴れて疲れも倍加してぐったりとねてしまう。
薬の時は仕方ありませんが、早く自ら進んで動き食べて飲んでの正常なジャスミンを
観たいと願っています。

 ポン太も引越し前ののこちゃんの看病が終って直ぐにジャスミンですから、正直なところ
精神的にはかなりのストレスが溜まっています。
その辺をしっかりコントロールしないとポン太自身が参ってしまいます。
恐らくですがフェレさんは病気も多くてずっとしんどかったので、
多分今居る子達を皆見送ったら、ポン太は新たにフェレさんをお迎えし暮らすことは
もう無いと思います。ですから今この時を大切にしたいと思います。

おはようございます!

市がやっと終わりました(汗)。
ジャスミンちゃん、ほんとに偉かったですね!
ちゃんと、お父さんの連休を待っていてくれたなんて、
やっぱり、ジャスミンちゃんは忍耐強い、頑張り屋さんです。

やきもきさせられたお勤めも終わり、連休中は、ゆっくりとついていてあげられますね。
少しでも、ジャスミンちゃんがお父さんのそばで幸せな時間を長く過ごせますように。。。祈っています。
ジャスミンちゃん、よかったね…!

他の方へのコメント返しを拝読して…
私も、いつかわさびを見送る日が来た時には、いったんフェレちゃんを飼うことはやめようと思っています。。。
フェレットは大好きなんですが…、経済的な面、体力的な面(病院を変える気は今の所ありませんから…)を考えると…。
好きだからこそ、しっかりと責任を持って飼いたいですから。

フェレットちゃんの病気の多さに辛くなり、飼う事をやめてしまう人も多いと聞きます。悲しい事ですが。。。
大事な事は、飼った子を、最期まで、責任を持って世話をし、看取るということですものね。
ポン太さんは、本当に、お一人でお偉いと思います!

とても難しい問題ではありますが・・・

>Kurimomoさん

 市の方は無事終了でしたか。お疲れ様です。
ジャスミンは何とか連休まで生き延びてくれました。
ジャスミンは生命力の強い頑張り屋さんですが、やはり悪くはなっていってますね。

 連休2日目もゆっくり診ていますが、段々投薬・給餌が難しくなっています。
ジャスミンを背中から観るとまるで四肢と体幹との間の脂肪や筋肉がすっかり殺げて
まるでフクロモモンガのように平べったくなってしまってます。
こうなってしまうともはや回復は見込めないと覚悟してますが、
残り少ない時間をジャスミンの好きなようにさせてあげようかと思います。

 ポン太はこがっちさんへのコメント返しで、
我が家の4フェレさんたちを全て見送った後はフェレさんを飼う事は止めると書きましたが、
これは本心で、一番の理由は独り身である事に加えあまりにもフェレットに難病が多くて
充分なケアが出来ない点にあります。
それとこれはあまり言いたくは無いのですが、やはり多頭飼いで病気をされると経済的にも
相当な負担を強いられる事もあります。

 「好きだからこそしっかりと責任を持って飼いたい」その事はKurimomoさんと全く同じ気持ち!

 フェレットの病気の多さに飼い主が年々激減している事は残念な事ではありますが、
これが動物医療でもフェレットを専門に観られる獣医が育たない要因かも知れません。
今かかっている先生も仰ってましたが、フェレットは血管も細く血液が粘液質でもあって
採血の段階で診たくないという獣医もかなりいるのだそうです。
そう考えると人間界で共に暮らすフェレットは可哀相な存在ですね。

 何とか医療が進歩する事と、フェレさんもワンちゃんや猫ちゃんのように
商品として売り安さを求めるが為に未成熟で去勢・避妊をするのではなく、
成熟してから避妊・去勢をするような扱いを定着して欲しいですね。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。