スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K2シロップに関して


9月10日(木) 日勤 今週は大変な週です!

K2シロップに関して調べて下さった皆さん!

 お忙しい中色々と問い合わせて頂き本当に有り難うございました。
スジャスジャータさん、るんるさん、ニッキーさんと皆さんそれぞれに
色々と当たって下さったようですが、やはり現在の医療体制下では
なかなか難しいようです。

 ただ獣医院によっては扱っておられるところもあるようですが、
ポン太のかかりつけ医院ではK2シロップ投薬による改善はほぼ無い
だろうとのお話でしたし実際扱ってもいません。

 ビタミンK2に関しては納豆菌(=ナットーキナーゼ)に一番多く含まれる
ものですが、納豆菌のサプリを気休めではありますが飲み水には混ぜています。



昨日の5フェレたち!

 3連休最後の昨日は、部屋中掃除機をかけ、4フェレたちと存分に
遊びました。
マイキーJRの事をジャスミンと呼んでみたりポン太も寝ぼけてます。
ラブは特にハイテンショでひとりでクッションとヒステリックに格闘!
ジャスミンも久々にご飯を食べる姿を見せてくれました。
「ジャスミン、あんたひょっとしてポン太パパに気を遣ってるのか?」
みんなの元気を闘病のジャスミンに分けて欲しいなあ。











今週は大変忙しくなりますしリスクも高い!

 今週の13日(日)は年に1度の下水道展というイベントがあります。
毎年色々な趣向を凝らして小中学生の親子連れなどを招くのですが、
この日は所長・ポン太・若い相方の他に名古屋の支店から支店長以下
3名が来て、通常作業は所長がして、我々は接待です。

 でもねえ、もう既に地元の小中学校と高校で新型インフルエンザで学級閉鎖も
出ているんですよ。本来なら今年は中止すべきです。
委託業務を任されてる我々全員が感染してもみんな一斉に休む訳にいかない。
ポン太は自分の事とフェレさんの事が心配なだけなんですけどね。

 それに役所の課長さんから『ふれあい広場』でポン太家のフェレズを
連れて来て貰ったらいいんだけどと言われてましたが、豚インフルエンザが
流行してなければ良かったんですが、今回は丁重にお断りしました。

今朝のジャスミン0910

 さて仕事に出かけますが、投薬後のジャスミンはやっぱり直ぐに寝ちゃいました。

そして
 今日は即行で帰宅してジャスミン病棟を覗くとウンPがほんの少しだけ。
可哀相だけど起こして体重測ったら僅かですが748g最低体重更新です。 
薬も飲ませたのですが飲む勢いが弱くて、それにマロンより小さくなった感じです。

元気の無い今夜のジャスミン0910



今日何食べたっけ?

朝飯:(新居で)レーズンバターロール、ストロベリ飲むーヨーグルト

朝飯0910

弁当:(職場で)チキンゴーヤリゾット、バナナ

弁当0910

夕飯:(新居で)白飯、ふぐ焼き、ゆば豆腐かいわれ冷奴、昆布巻き、三色豆

夕飯0910

 何故か今夜もラブは爆睡中なので助かりました。
ご飯終ったら放牧してあげないとふてくされるからなあ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポン太さんが、ジャスミンちゃんのためになんでk2シロップを求めてるのか
ずっと分からずにいるので教えて下さい^^;
ポン太家ブログは毎日見てるのに・・見落としてるのかな?それか、動画で?
スジャさんが見つけてくれたk2サプリとか、
お手軽なところでDHCのビタミンKサプリとかじゃダメなのかな?

ふれあい広場でフェレットですか?!
課長さん、なかなか粋な発想をしますね~、でも時期が悪すぎましたね。

ビタミンK2シロップ

お役にたてなくてすみませんでした。
扱っている動物病院ということなので
かかりつけの先生に聞いてみます!

少しでもジャスミンちゃんが元気になるよう
毎日祈っています。

ルルは相変わらずです(^^;
症状が悪化していないだけでもスゴイ事ですよね。
ご飯も1日4回しっかり食べています(^^)
リュープリンでは効果がなかったので
メラトニン投薬を始めました。
後ろ足の回復と発毛があるといいのですが…

ルルのこと気に掛けていただきうれしいです。
ありがとうございます。
これからルルと過ごせる時間は限りがありますが
後悔のないようにします。


こんにちは。

一日拝見しない間に、ジャスミンちゃんの体重が減ってしまっているので、焦りました…!
k2シロップ…納豆菌を含んだお薬なんですね?
納豆菌は、フェレットちゃんにもいいみたいですね!人間でも元気でますものね。
私のかかりつけの病院でも、扱っていないはずです。。。
過去にk2シロップを投与して、改善した子ちゃんがいたんでしょうか??
もしよろしければ、その時の話をまたお聞きしたいです。

ジャスミンちゃん、体重が減る一方なのが、心配で仕方ありません。。。見た目はおっしゃるとおり、元気に見えるのが、またかえって気がかりですよね。
どうにか持ちこたえてほしいんですけれどね…。

ジャスミンちゃん、力不足ながら、応援し続けているからね!!
体重、また増やそうよね…!!

>YU-TAさん

 ビタミンKにはK1とK2があるのですが、いずれも血液を生成するのに必要なビタミンですが、K2は腸内細菌によって生成されますが、K1に比べて体内に残存する時間が10倍も長いのです。
元は納豆に含まれるナットウキナーゼに豊富に含まれているようですが、
獣医の中には貧血性の病にステロイドと一緒に投薬して、造血を促したという結果も出た事があったようなんです。

 ポン太もUSAサプリの方でK2サプリはいくつかピックアップはしたのですが、サプリは所詮サプリですから、医薬品として製造されているK2シロップとでは比較しようがないというのが実体です。
もし万が一にでも貧血改善の弾きがねになるかも知れないと思い試してみたかったんです。
ただ医療分野で処方箋も薬量や使用目的、あるいは対象が生後2ヶ月までの新生児への投与が殆どなので薬事法制限で一般で入手は難しいんです。

 例えば実際に生後2ヶ月以内の新生児がいらっしゃるお母さんでないとほぼ無理で、処方箋も余分にはしてもらえませんからね。

 ふれあい広場も新型インフルエンザの流行がなければ連れていく事も出来たのですけどね。

 課長の奥さんがフェレットを飼ってみようか考えてるという話から今回このような提案が出たのですよ。
でも時期が悪いですよね。

ルル姫ちゃんにも頑張って欲しいです!

>るんるさん

 お役にたてなくてなんてとんでもありません。いろいろと問い合わせて下さって有り難うございました。

 動物病院によっては使うところもあるとは聞いた事がありますが、やはり医師の処方箋が必要なので実際に受診しないと無理かと思います。

 ルル姫ちゃんも小康状態を維持出来てるようですね。
ご飯を1日4回も食べていれば大丈夫ですよ。
ますば10月の9歳の誕生日を通過点として迎えて欲しいですね。
陰ながら応援してますよ!
 リュープリンもいずれは効かなくなる時は来ます。
今はメラトニンなんですね。効果が出ますように祈ってます。

お互いに残りのフェレ生を有意義に過ごさせてあげられるよう頑張りましょう。

関西は暑いです(;゜O゜)

こんばんは(^^;)
へとへと
只今、帰宅しました☆

ポン太さんの笑い声が聞きたいのと‥
ジャスミンちゃんが余生を一日一日☆楽しく幸せに♪毎日を過ごしてほしいと強く願っています。

可能な限り自分の出来る事は協力してあげたい
結婚してからの苦労人私です。
勝手な思い込みかも知れませんが‥
フェレット☆チョコがめぐり合わせてくれた出会い☆フェレ飼いさん達の喜びが私の喜びでもあります
本当にフェレット飼育法の難しさを痛感
チョコに‥
すまなかった
毎日、懺悔の気持ちです

ポン太さんも日々、弱々しいジャスミンちゃんの姿を見るのは大変お辛いと思います。
生きようとしているジャスミンちゃん
えらいです☆
何度もミラクルを信じ勇気を貰っています。

今、私が注目しているのが初乳成分です☆
やっぱり初乳には病気から赤ちゃんを守ってくれる成分(免疫抗体)が多く含まれていますものね。初乳の成分が多く含まれているのがラクトフェリン、アガリスクK2は免疫活性効果(ビタミン類をバランスよく配合)
K2シロップは、家の子供達も一ヶ月検診の時に多分飲ませた記憶が‥
生きものは‥
生後半年ぐらいが一番、死亡率が高いですからね。
K2シロップ
どうしても欲しくて内科の先生に、しつこくお願いしましたが無理でした
すみません(;゜O゜)
納豆菌は善玉菌☆納得☆いろいろと勉強になっています。
あの手この手、学習しながら1日でも長く共に生活できますようにと願い今日もジャスミン姫にサムライカアサンパワーを送りたいと思います。


ジャスミンちゃん命の母☆サムライカアサンより

Re: こんにちは。

>Kurimomoさん

 ジャスミンの場合は高度の溶血性貧血ですね。
それにはもちろん脾腫が関与しているのですが、病状に寄り治療は様々で、ステロイドと
K2シロップの併用で改善した子も居たらしいです。
確かビバフェレットの掲示板にそんな事が書いてありました。

 ジャスミンの今晩の体重は748gでとうとう最低体重を更新してしまいました。
帰宅してみたらずっと寝てて、薬入りのウォルサムも飲む勢いが弱くて元気無いです。

 どうにかまた食べて少しでも体重戻して欲しいんですが、留守中もあまりご飯を食べてない
ようでウンPも全然少なくて心配ですね。

 kurimomo&わさびパワーを今後も宜しくお願いします!!

すみません、こんなに詳しくありがとうございました。
ビタミンB群はもう使ってましたよね?

物はあるのに手に入らない・・・ジャスミンちゃんには使ってあげられない・・・
もどかしい気持ち、すごく分かります。
親だったらほんのわずかな希望でも、すがりたいというか、試すだけでもしてみたい気持ちになりますよね。
結局は、使ってる病院に行くしかない・・・って言うのが現状なのかな(><)
わたしも、あれはどう?これはどう?ってわずかな期待込めて、
薬やサプリ、臨床の資料を病院に持ち込んでは、
シュンとして帰宅するパターンだったです。
うざかったのか、しまいには獣医さん、目もあわせてくれないようになっちゃって大泣きしました(^^;)
ポン太さんの返コメ読んでたらその時のことを思い出して、
ジャスミンちゃんのためにK2シロップを求めるポン太さんの気持ちとかぶっちゃって、
ブログのみんなが探してくれてる暖かい気持ちも混ざってまた泣けてきちゃいました~
闘病中の子とそのオーナーさん、みんなみんながんばれ~!って思います。
ジャスミンちゃんもポン太家の友達フェレちゃんもがんばれ~!

Re: 関西は暑いです(;゜O゜)

>スジャスジャータさん

 遠い東京までの往復大変でしたね。まずは無事に到着安心しました。

 今日のポン太は非常にバテました。
夏バテというのは秋口に一気に襲って来ますね。
涼しい風も吹くようになりましたが、何故か汗だくで仕事してました。

 そして帰宅してジャスミン病棟覗いたらジャスミンは寝てましたが、
起こして薬を飲ませるもいつもの勢いが無いんですよね。
体重も測ったら750gを割って748gと最低体重を更新してしまいました。
留守中もあまりご飯を食べてなかったようでウンPも少なくて。

 ポン太も長くないジャスミンの余生を悔いの無いものにしてあげたいと思っていますが、
やはりそれにはよく食べてくれないとですね。
今日の元気の無さが、昨日の張り切った反動だけなら良いのですがどうもそうではないようです。

 スジャスジャータさんにはジャスミンの事でかなり助けられています。
そちらに足向けて寝れません。ジャスミンはそうはいかないみたいですが。
でも無理してお運びするプピーがみんなスジャスジャータさんが送ってくれたものばかり
というのも実に不思議な行動です。
バナナ・茄子・パンダ・ライオン・ペンギンとまるで選んで運んでるみたいでしたよ。
チョコちゃんの魂の一部がジャスミンの身体にも宿っているのかも知れません。

 チョコちゃんも幸せだったと思いますよ。

 正直フェレさんに限らずどんなペットでもいずれは病気したり亡くなったりしますからね。
ポン太の場合はのこちゃんの看病と見送りをした直ぐ後でジャスミンの看病ですから
凄く長い感じがします。
のこちゃんの時もそうでしたが弱々しいジャスミンの姿を見るのは辛いです。
ミラクルを信じたいですね。

 初乳成分はいいみたいですね。
ラクトフェリン、アガリスクというあたりもポン太がイースターのフェレご飯にした理由です。
今はウォルサムにタウリンと十全大補湯となるへそベーシックを混ぜて飲ませてます。

 K2シロップは多分赤ちゃんを産んだことのあるお母さんなら飲ませていたと思います。
昔と違ってビタミン剤だからとおいそれと処方はしてくれませんからね。
時代の流れでしょうがないです。

 納豆菌は人間にも素晴らしく良い物ですが、ナットウキナーゼの粉末なんか
日本で買うよりアメリカから輸入する方がはるかに安いです。
日本はサプリメントに関しては後進国ですね。

 サムライカアサンパワーもどんどん送ってください。
ポン太自身も吸収させて頂いてますから。アハハ

Re: タイトルなし

>YU-TAさん

 昔の街医者時代が今更ながらに羨ましくなりますね。
ちょっと話せば「いいですよ」と処方してくれたものですが、
そうやって街医者は儲けて、患者も当時は1割負担の保険でしこたま
ビタミン剤等を手にする事が出来た。

 ポン太が大学時代にポン太を心配して田舎の母がこの手を使って
どんどんビタミン剤を送って来てくれたものですが、これが医療崩壊の
一因にもなったのですから、今のように厳しくなるのは仕方ありません。

 それよりもサプリメントなど見ると日本はホントに後進国ですね。
しかも日本では買うと滅茶苦茶高いのにアメリカでは凄く安い。

 ジャスミンには色々とやってあげたいですが、今もしっかり投薬と
高栄養流動食を与えているので、後はジャスミンの生命力にかけるしか
すべがありません。

 色々と心配して下さって有り難うございます。
今日の元気の無さが昨日の反動だけだったらいいんだけどとそれだけですね。

みんなの

ジャスミンちゃん、応援している、みんなの元気に
なぁれパワーで少しでも元気になると良いですね!

5月の連休中に比べて実際にインフルエンザは流行
しているのに、あの時の異様な大騒ぎに比べて世間
は静かなような気がします。

大型連休で人が動いて全国的に流行したら怖いです
よね。

ラブちゃんはポン太パパの食事中は爆睡。孝行娘に
なっていますね。

でもラブはお転婆娘です!

>ちょこくまさん

 ジャスミンへの応援有り難うございます。

 今や新型インフルエンザへの危機感はかなり薄れてますね。
だいたい聞くのが「弱毒性だからねえ。むしろかかっちゃった方がいいかもね」です。
今日所長がそう言ってました。
しかしポン太は感染する訳にはいかない。
それはちょこくまさんも一緒ですよね。
かかっちゃったら誰がフェレさんの面倒見れるのになってしまいますからね。
それから死者の中には持病が無かった人も居ます。
少し不安を煽るようですが、新型インフルエンザは人知れずに進化し強毒性へと移行しているようにさえ思えます。
もちろんそうなれば今作っているワクチンは全く効きません。
皆さん勘違いしているようですがインフルエンザウイルスは非生物なんです。
コンピュータウイルスと同じ暗号の塊のような不可解なものです。
それが我々生物を侵略して来ている。
怖いですよ正直。

 近頃のラブはよく寝ます。
ポン太の食事中に寝てくれてるのは助かりますが、ひとたび放牧すれば相変わらず悪戯の限りをつくします。
それでも可愛いんですけどね。

恥ずかしながら…

ビタミンKにK1とK2があるのを知りませんでした。
その効果もかなり違う様ですね。
ポン太さんもジャスミンちゃんのために必死で頑張って勉強されている様です。
それでも、体重の減少が止まらないのは辛いとつくづく感じてます。
今日はカリカリのフードを食べている姿がありましたが、頑張ってもそんなに食べらないのでしょうか?
というよりも、辛いながらも一生懸命食べてくれていると解釈した方が良いのかもしれませんね。

恐らく皆さんはふやかしフードを与えたらと

 そう思われるかも知れませんが、我が家でふやかしでも何とか食べてくれるのはポン太JRだけです。
ジャスミンにいたっては何度チャレンジしても駄目でした。それで留守中食べてくれるかもとそのまま置いておいても一切口にしないので、ふやかしは捨てる事になってしまいます。

 ジャスミンは多分現在カリカリフードを殆ど食べてない状況だと思います。
体重は748gで何とか維持してますが、今日また帰宅して測ったら減っているかも知れません。

 ビタミンK2が実際ジャスミンに効果があるかどうかは不透明ですが、試してみたいなあという気持ちはあります。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。