スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い停電に肝を冷やしました!


8月31日(月) OFF 疲れが溜まってるから休養しなくちゃ!

我が家の子たちの可愛い寝姿特集!

 フェレさんて寝てる時でも飼い主に癒しを提供してくれるんだよね。
久々に昔の写真を引っ張り出してみました。

♡ジャスミン:この頃から脾臓が腫れてたね

ジャスミン寝姿

♡マロン:自分で2階から寝袋運んで来て吠えながら寝てるよ

マロン寝姿

♠マイキーJR:それにしても凄い寝顔だね

マイキーJR寝姿

♡ラブ:ポン太の上着でカンガルー寝だよ

ラブ寝姿

♠ポン太JR:まるでラッコみたいだね

ラッコ寝ポン太JR



昨晩の2時間にも渡る停電に肝を冷やしました!

 選挙速報を観ていた23時30分頃だったでしょうか。突然停電!
ブレーカーでも飛んだのかなと思い見てみたら近所はすべて真っ暗です。
中部電力に電話しても通じず、外に出たらホントにポン太の住む近所だけです。

 全く復旧する気配が無くリビングもみるみる室温が上昇して、特に闘病中の
ジャスミンの事が心配で心配で苛立ちました。
結局復旧したのは深夜1時半!なんと復電に2時間もかかったんです。

 寝たのも遅くて3時過ぎだったので起きるのもすっかり遅くなってしまいました。

今朝のジャスミン0831



 そして今朝のジャスミンは気持ち良さそうに寝ていましたが、
お薬もちゃんと飲んでくれました。



 さて放牧した4フェレたちの悪戯開始です!

尻尾0831

 そして遊び疲れるとキッチンにある食器棚の下に潜って寝ます。
終日放牧しても1日の8割の時間はここで寝てるんですよね。
フェレさんは圧倒的に寝る時間の割合の多い生き物ですね。

 ポン太はそんなフェレたちがキッチンの奥でするウンPの片付け係です。
ウンPだけティッシュで摘んで捨て、雑巾でオシッコを拭いて漂白剤入りの水に
浸けて、またすれば同じ事の繰り返しです。



今日何食べたっけ?

朝飯:(新居で)ジャム&マーガリンパン、ナメコサラダ、オレンジジュース

朝飯0831

昼飯:(新居で)白飯、豚ガツ肉の煮物、キムチ

昼飯0831

 豚ガツ肉は硬いので煮物にしました。

夕飯:(新居で)白飯、豚ガツ肉の煮物、奈良漬

夕飯0831



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

病気が回復しますように。

脾臓が腫れるというのは、現代の人間にも多くなっています。
原因は食べすぎ(特に甘いもの)によるすい臓への負担から隣接している臓器である脾臓にも影響がいくという側面はひとつあります。

人間においても動物においても、寿命を延ばしたり免疫力をあげるために、唯一の自然療法として、数々の実験や症例によっても確証されているのは、「少食」です。

少食療法や断食療法を主に治療し西洋医学ではさじをなげられた難病を実際に治している病院もあります(甲田病院ほか)。

フェレちゃんにあてはまるかはわかりませんが、動物実験でもそのようなデータがあるので、生き物すべてに共通だと思っています。
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/
実験データの直接情報が探せませんでしたが、このサイトの2009.8.23の記事「細胞から元気になる食事」を読んでみて下さい。

ただ、少食といっても素人判断は危険なのですが、、、
なぜなら、栄養素は確保しつつ、食事量を減らすことが必要だからです。

私は、自分のフェレちゃんには、ちょっと足りないかなー位の量(腹7~8分目)におさえ、炭水化物含有の多いものは(バイトとかリリーフ)必要最小限に食事管理しています。

ジャスミンちゃんも、自然療法という選択肢もあるのではないかと思ったものですから、、、
勝手なアドバイスでしたらすみません。
そういったことに識見が深い獣医さんがいるなら、一度お話を聴かれるのもいいと感じます。

ジャスミンちゃんのご病気が快癒して、楽しい暮らしが継続でき、もっともっと長生きできますようにお祈りしてます。

長文失礼しました。

何年一緒に居ても、フェレの寝姿にはホンマに
癒されますよね。
気持ち良さそうに寝てるところにチョッカイ出しては
ひと睨みされてる私です(汗)

停電でしたか・・・
まだまだ冷房必要ですもんね。
まだ夜で良かった。日中だと何とも・・・
気温設定して出掛けても(停電なんてしないだろうなぁ)と、いつも心配しています。

貴重なアドバイス有り難うございます!

>mana☆さん

 食べ過ぎによるすい臓への負担というのは確かにあると思います。
それが脾臓にも影響するというのもあるでしょうね。

 元々自然界で生きる動物たちに食べ過ぎはありませんよね。
だいたいは腹八分目か飢えの状態です。
そうした環境を想定して神様が生き物たちの循環構造を構築したのはまさに奇跡とも思える食のバランスです。

 原始時代の人間たちも同様だったと思います。
食べ過ぎれば必ず酸化によって生物は報復を受けるように出来ています。

 今そのような食べ過ぎは、人間と人間が飼いならした家畜やペットたちにしか存在しません。

『少食』というのはひとつの重要な要素だとポン太も思います。

 ただフェレットの場合一番問題なのは、やはり身体が成熟していないにも関わらず、ホルモンを司るはずの臓器の一部分を避妊・去勢の為に取り除いてしまう。
これが一番いけないのだと思います。
出来れば犬猫のように身体が成熟してからするべきです。

 そして第二に問題なのはご飯です。
本来は不要な炭水化物で加工したペレット餌を食べさせている事です。
最近ではイノーバエポのような餌も出来てますが、所詮は生肉にはかないません。
ポン太がかかりつけだった獣医さんの知り合いのフェレ仲間さんには8歳9歳まで長生きするフェレさんはざらに居るとの事ですが、そのフェレさんたちは消化酵素が自然に含まれている生肉を食べているフェレさんたちです。
ポン太も試しに小分けして貰いましたが、成長してしまった我が家のフェレさんたちは一切受け付けてくれませんでしたね。

 それと3つ目はポン太のあくまでも考えですが、実は
ハンモックでの寝起きの生活がフェレさんの内臓に悪影響を及ぼしているのではないかと言う事です。

 フェレさんの祖先であるヨーロッパケナガイタチは穴倉生活です。ハンモックなどには寝ません。
ポン太も一時ハンモックで寝た経験がありますが、あれは身体に優しい寝具ではありません。
内臓を圧迫する代物です。
さりとて直ぐにハンモックから卒業という訳にもいかず、闘病のジャスミンは平寝の環境にしてるのですが、
もしフェレ飼いさんが病気のフェレさんを抱えたら、
あるいは調子が悪くなったら、やはりハンモックでの寝起きは避けるべきだとポン太は思いますね。

 リンクの方はしっかりと読ませて頂きましたよ。
少食も栄養はしっかり確保しながらでないといけませんからね。

 mana☆さんの実践してらっしゃる炭水化物含有の多いものは必要最小限にというのは正解だとおもいますよ。

 ジャスミンの場合は元々ジャスミンが少食でしたのであまり太るタイプの子ではありませんでした。
ジャスミンにも生肉を試した事はありますが一切口にしませんでした。
なにしろフェレさんの大好きなジャーキー類も一切食べない子なので。

 ジャスミンには今漢方薬とホリスティックレメディをあげていますが、日々目まぐるしく体調は変化します。
もう彼女の脾臓は表面がゴツゴツしてて回復は無理な状態です。
とにかく対処療法ですが少しでも快適に歳を重ねてくれたらとおもいます。

お久しぶりです!

>レモンさん

 フェレさんは寝姿で癒してくれる唯一の生き物なのかも知れません。
寝てるところにチョッカイを出すのはフェレ飼い主さんなら皆さんしてるでしょうね。
まあフェレさんにとっては迷惑なんでしょうが、アハハ

 昨日の停電はホントに焦りました。
まだエアコンがないと大変な時期ですから、なかなか
復旧しなくてお手上げ状態でしたね。
これが涼しくなって来ている夜だったからまだ良かったんでしょうね。
日中だったら大変でしたよ。
日中のど暑い状況での停電だったら大変な事になるところでした。

みんな違って…

みんないい♪
寝相の話です(^^)。みんなそれぞれ可愛いですね!!
ジャスミンちゃんはいい子ですね…☆
嫌がらずにちゃんと、お薬を飲むんですもの。
ポン太さんとの信頼関係の賜物?
わさびは…とてもこんな聞き分けの良さは、期待出来ませんから(涙)。

何と、停電!
原因は何だったんでしょう。
選挙どころでなくなっちゃいましたね。。。お気の毒です。。。
二時間とは長いですが、まだしも夜中で、そして復帰してくれてよかったですね(^^;)

上の方のコメントを拝見して。。。少食が健康の秘訣とはよくいいますよね。
うちの夫のように、始終腹が減った、減ったといっては甘いものばかり食べる人は問題ですね(^^:)
ハンモックのお話には、はっとしました。
わさびもあんずも歴代の子たちは皆、あまりハンモックで寝たがらなかったので。
皆床で丸まって寝るのが好きみたいです。

健康ほど何をさておいても大事なものは、ありませんよね。
年を取るにつれ、そして愛フェレットが調子が悪くなるたびに、痛感します。。。

はぁ~~~~(´∀`)みんなの寝顔に癒されました~♪
かるびぃの寝顔も自慢したい~
とっておきの寝顔が撮れたんですよ♪

停電、大変でしたね、一度こんなことがあったら今後の心配が大きくなりますね・・・。

少食は健康維持には一番良い事だと思いますよ!

>Kurimomoさん

 寝相で寝姿で癒してくれるのもフェレさんの最大の
特徴ですからね。

 ジャスミンはホントに飼い主思いでいい子です。
ポン太も舐めた事あるんですがこの薬苦いんです。
嫌がらずよく飲んでくれるなあと感心します。

 昨日は選挙速報中の停電で、しかもポン太家付近の
20世帯程度の規模の小さなものだったんですが、
それでも復電までの2時間は長く感じましたよ。
そんな訳で選挙速報もろくに観れませんでしたね。
夜中で涼しかったから良かったですが熱帯夜だったら大変でした。

 mana☆さんの書かれている少食というのは健康にとって非常に良い事だと言うのはポン太もその通りだと思いますね。

 生き物で一番食に貪欲なのは他ならぬ人間です。
自然界の生き物たちは必要以上には食べませんからね。
 始終腹が減るというのは実はポン太もそうなんですが病気になり易いですよね。
ポン太も食に関してはもっとストイックになりたいなあと思いますよ。

 それとハンモックの話ですが、これはポン太独自の考えですが決して良い寝方だとは思わないですね。
身体が柔らかいからいいのですが、本当はウォーターベットに寝かして育てたいくらいです。

 床で寝るのが好きな子には床で寝かせるくらいが一番良いのかも知れませんよ。

早速かるちゃんの寝姿拝ませて貰いましたよ!

>YU-TAさん

 似てはいても一度として同じ寝相にならないフェレさんたちの寝姿を拝むのは
ひとつの楽しみでもあります。
授かった赤ちゃんを眺めてウットリする仕事帰りのパパさんの気持ちになれるので
たまりませんよね。
それと独特のフェレ臭は法に触れない覚せい剤みたいなもんでしょうか。
アハハ悪い冗談でした。

 昨日の停電は肝を冷やしましたよ。
闘病中のジャスミンの事、そして冷凍庫に保存してる食材が傷んでしまわないかと。

こんばんは。ありがとうです。

ポン太さんのお返事で、情報交換できてとても嬉しいです。
ありがとうございます。

そうですよね、私も加工されたフードの関与も思います。
生肉は与えたことがないのですが、少しでも自然のものをと考え、たまに火に通した鶏肉は与えてます。
それは加工フードよりもおいしそうに食べてくれます。

自然界にいるフェレットは、10年以上の長生きさんがたくさんいるそうですものね。
野生の状態になるべく近づけることがひとつのKeyなのでしょうね。

それと、生まれてすぐの去勢と臭腺除去手術の影響、本当にその通りだと感じます。

ハンモッグについては、新たな視点を得ることができました~ありがとうございます。
私も一度ハンモッグに寝てみて自分で確かめたいと感じました。

水を飲む容器はどうなのでしょうか?
私は普段は、一般的なボトルを設置しています。
でも、これは飲みにくくストレスが多くかかるのでは?と考え、遊んだ後は器で飲んでもらっています。
人間と同様、水分摂取量も健康に関わるのでは?と考え、自分なりの思考錯誤です。
遊んだ後にそのままケージに戻すと、ボトルから水分をとらないで寝てしまいます。
ケージに戻す前に、器に水をいれて床の上に置くと、自分からそこに行ってたっぷりと飲んでいます。
この様子をみて、ボトルから飲むことは、のみにくいのでストレスなのかも?と考えた訳です。

ジャスミンちゃんの脾臓はもうゴツゴツしているのですね・・・
肝臓でいえば、肝硬変のような臓器の器質変化ですね。

私は人間に関しても、医者のいうことを全部は信じていません。
実際に奇跡的回復もあるからです。
以前脳外科に勤務している時、医者が植物状態といわれる患者を「脳の写真を見る限り、もう何もわかっているはずがない」といっていましたが、実際看護している立場からみると、わかっていることもあったのです。
家族が来ると、喜んでましたし。

そういったことを見てきて、生命体の可能性には、人間が判断することのできないはかりしれないものが潜在している、と感じてます。

もちろん限界はありますが、最後まで生命体のもつ潜在された力の部分を信じて、よりよい方法を考え続けたいですよね。

私、フェレットをみると、どの子もすごく可愛くなっちゃって、この世にいる全員が幸せに生きてほしいと願っています。
そういった意味でジャスミンちゃんもなんだか自分の子のように、応援してしまっています。

ジャスミンちゃんは、もう十分頑張っているから、頑張ってという言葉は不要だと思ってますが、からだが楽でいられて、ポン太さんや兄弟姉妹たちと楽しい生活を長く送ってほしいとお祈りしています。

ポン太さん、長文のお返事ありがとうございました。
私の長文のコメント失礼しました。




停電(゜o゜)/

こんばんは^_^;
いきなり停電だなんて怖いです
停電の原因は何なんでしょうね‥
家で飼っているペットちゃん達の命が
特に留守中が
危なかったですね
夏は怖いです
留守中にエアコンを復活させる方法があれば良いんですけどね‥
フェレさん達色々な寝姿が、めっちゃ可愛いです
ジャスミンちゃんお薬を今日も上手に飲んでくれましたね☆
えらいね
私、最近‥体の調子が悪いです
ポン太さんもフェレちゃん達も、夏の疲れを残さないように健康に気をつけて過ごして下さいね☆

Re: こんばんは。ありがとうです。

>mana☆さん

 今我々が見てるフェレさんのウンPは元々不純物の多いペレット餌だから
ああいう形になるんですね。
本来は完全肉食なので肉だけを与えてるともっとドロッとしたウンPになるようです。

 本来生まれた時のフェレさんから離乳したフェレさんに生肉を与えておけば、
なんの苦も無く食べてjくれるようですが、消化酵素なんか一切いらないんですね。
ポン太も獣医さんから薦められて試しましたが匂いをかぐだけで食べてくれませんでした。

 それから生まれてすぐの去勢と臭腺除去手術が一番悪く影響してる事は明らかです。
それと糖分をやたら多く含むペレット餌は膵臓に負担をかけますしね。
実は8㏌1の星型ペレット餌をポン太家では採用してますが、あれも糖分は多いですね。

 それとハンモックについてですが、もし闘病中のフェレさんをそのままハンモックで
寝起きさせてる飼い主さんが居たらそれはあまりにも無神経だと思います。
ハンモックで寝ると意外と内臓が四方から圧迫されてあまり気持ちよく寝れません。
仮に寝れたとしても起きた時に疲れがあまりとれてないと感じます。

 水を飲む容器についてですが、これも水飲みボトルはあまり良くありません。
むしろひっくり返せない重さのある安定した容器に注いで顔を下にして飲めるのが理想です。
ポン太も4フェレは一般的なボトルを設置していますが、闘病のジャスミンだけは容器ですよ。
闘病してて身体が弱ってるフェレさんは、気管支に水が入ってしまった場合に肺炎を起こす
危険があるからなんです。
健常なフェレさんでも舌でボールをコロコロさせて飲む水飲みボトルは時々気管支に入ったり
してむせったりしてます。
それと水飲みボトルは頻繁に分解して洗わないと直ぐに水カビや雑菌が内部に発生します。
飲みにくいストレスというのも個体によってはあるかも知れませんね。
結論から言えば容器で水は飲ませるのが理想だと思います。

 ジャスミンの脾臓は表面が触ってゴツゴツしているのですが、それはいつ癌化するかも知れないと
いうことなんですよね。肝硬変のような状態だと言っても良いかも知れません。
もう手術も出来る年齢では無いですから、ポン太なりにレメディや漢方薬を与えてます。
いくらでもありますよね。

 人間の脳についても電気的に捉える西洋医学的な考え方だけでは説明のつかない現象は
もう医学的に植物人間だと言われて人工呼吸器だけで生かされている患者が、手を握ったり
耳元で囁き続けたら涙を流したという事もあります。

 生命活動の全てを解明しようとするのは宇宙の深遠を探求するのと同じくらい果てしないもの
だと思います。

 ジャスミンも今日体重を測ったら820gまで落ちていました。
いよいよこれからが正念場かも知れません。
そんなジャスミンを見守って下さって有り難うございます。

Re: 停電(゜o゜)/

>スジャスジャータさん

 選挙速報をまだ半分も観てない時にいきなり停電したのでビックリしましたが、
それ以上に復電に2時間もかかったのでホントに待っている間は不安でしたね。
室温もエアコンが切れt復電するまでに3度ほど上がって28度まで行ってしまいました。
それとポン太が冷凍庫に保存してる食材が駄目になってしまうのではとヤキモキしました。

 停電の原因は未だに不明なんですよ。それもホントに一握りの世帯だけでしたからね。
流石に長い間停電したのでパトカーが事件防止に巡回してました。

 留守中に停電したら普通はエアコンは復電しても切れたままなんですが、
実は裏技があって、エアコンには試験運転モードと言うのが必ずエアコンの内部か外に
ついているんですよ。そのスイッチを入れておけば復電した時に照明と同じようにまた運転します。
この事を知らない人たちの方が圧倒的に多いと思います。

 昔の写真ですがフェレさん達のそれぞれの寝姿には癒されますね。

 ジャスミンも薬を今日もしっかり飲んでくれましたが体重が820gと100gも落ちてしまい
これからが正念場です。

 スジャスジャータさん体調が良くないんですか?
それはいけませんね。夏の疲れが今どっと出ているだけなら良いのですが
充分に睡眠と栄養を摂って養生して下さい。

寝姿

フェレズの寝姿には癒されますね。時には、あっと
驚くような格好で寝ていたり、みんなで仲良く、く
っついていたりと可愛いです。

停電かなり長時間だったのですね。部屋の温度が上
がってしまうと怖いです。原因が早く分かってほし
いと思います。

2時間の停電は長過ぎます!

>ちょこくまさん

 フェレさんのさまざまな寝姿にはいつ観ても癒されますね。

 停電ですが2時間というのは対応としては非常に遅いですね。例えば自宅で人工呼吸器を使っている患者さんが居たらアウトですよ。
正直中部電力の対応には不満ですね。
どんな事があっても30分以内に復電させられなければ電力会社としては失格ですよね。

大変でしたね!

ポン太さんの家の周りだけの停電で復旧が2時間は時間のかかり過ぎかたと思いました…でも、愛知なかったですが台風の影響でしょうか?
ポン太さんが起きていた時だから良かったものの、寝ていたり、外出中の時はジャスミンちゃんの事を思うと…ぞっとしますね!
朝は元気そうに感じて良かった様に思います。

以前、みんな写真をそれぞれの個性を感じました♪

それから、manaさんとの情報交換は大変勉強になりました。理論上はどちらも正しく素晴らしい内容でした。
ポン太さんは色々と勉強されているのは知っていますが、manaさんは医療関係の方でしょうか?
かなり詳しい知識を持った方の様な気がしました。
たくさんの方がジャスミンちゃんを応援されているのを感じて、僕も嬉しくなりました♪

Re: 大変でしたね!

>こがっちさん

 ホントに妙な停電でしたね。
ほんの20世帯くらいが停電で復旧に2時間ですからね。室温も上昇して冷や汗ものでした。
空には星が見え台風の影響など一切無い天気でしたから不可解な停電でした。

 そうなんです。ポン太が起きていた時間帯だから良かったんですが、
もし寝てたらエアコンが切れたのも判らずに居たと思います。
外出の場合もジャスミンの事を考えたら恐ろしいですよね。

 mana☆さんの話は色々とポン太も考えていた内容でしたが、
改めて考え直す良い機会を得られたと思います。
かなり詳しい知識を持った方の様な気がしました。
多くの方がジャスミンを心配し応援してくださって嬉しい限りです。

停電

少しずつギックリ腰の方も回復に向かってきました。
心配してくださってメールまで頂きまして有り難う御座いました。
添付されたハイビスカス(?)のお写真も本当に嬉しかったです♪有り難う御座いました(*^_^*)

さてさて・・・・涼しくなってきたとは言え
2時間以上にもわたる停電はフェレ飼いにとってドキドキですよね・・・。
真夏だったら・・・日中だったら・・・と考えると恐ろしいです。
最近涼しくなった事・夜中だった事・ポン太さんが側に居られた事、
不幸中の幸いでしたね。本当に恐ろしい。

停電の怖さを改めて痛感しました。

>ふみちゃん

 ギックリ腰の方回復に向かっているようで良かったです。
しかしあれは癖になりますからね、無理は禁物ですよ!
ハイビスカスの花の名前も知らないとはポン太も恥ずかしい限りです。

 これから秋冬と寒くなって行く訳ですが、やはり停電を凌いだ後は
新型インフルエンザが怖いですね。
抵抗力・免疫力共に無いジャスミンが居るので心配です。
お互いに出来る限り感染しないように気をつけましょうね。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。