スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何だろね、この天気は・・・


7月28日(火) OFF 漸く休みに入ったって感じです!



 『道化師のソネット』は歌詞が好きでよく聴きましたね。
語りかけるように歌うさだまさしはホントにしんみりと聴かせる曲を作る
稀有なシンガーソングライターです。



フェレは簡単に釣れます!

 昨晩ジャスミンをシャンプードレッサーで久々にシャンプーしました。
泡だったジャスミンのあまりの細い身体に思わず涙ぐんでしまいました。
「ジャスミン、こんなに細い身体で一生懸命頑張ってるんだね。
   毎日スジャさんがサムライカアサンパワーを送りながら心配してくれてるから
     ポン太パパと一緒に頑張ろうな。愛してるよジャスミン」         
 








OFF1日目!

 昨日昼間階段を昇ったり降りたり忙しかったせいか、夜中から明け方にかけて
ちょっと寝相を変えただけで筋肉が痙攣を起こして痛くて痛くて。
こむら返りならば足の指をぐっと反らせれば直ぐに治るのですが、
あらぬ場所に筋硬直を起こす為、逆反り姿勢が取れず痛いの何のってもう大変です。

 足の痙攣が漸く治まってリビングに行くとジャスミンが縦に長い胴体を寝袋から出して
伏せっていました。
もう一度寝直すならジャスミンをベットに連れて行こうと思い立ち、早速抱き上げて
二度寝です。ジャスミンの身体を撫で撫でしながら浅い眠りへとzzzz

今日のジャスミン0728

 4フェレたちを放牧したまままったりしているポン太のお腹の上や
上着の袖に来ては潜ろうとしたり、毛繕いをしたりゴロンと横になるフェレさんたち!
ジャスミンも1日心地良さそうに寝息をたてていました。



今日何食べたっけ?

朝飯:(新居で)飲むヨーグルト一杯だけ

昼飯:(新居で)ひとくち稲荷寿司、キムチ

昼飯0728

夕飯:(新居で)海老とししとうのトムヤンクンラーメン

夕飯0728

 またまた酸味の効いたトムヤンクンスープが飲みたくなりました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゆったりとお過ごし下さいね☆

こんにちは(~_~;)
今日も出先からです
貧乏暇なし
多忙な毎日です
関西は、まだ梅雨が明けていません(>_<)
なかなか、お天気スッキリしませんね
お騒がせしてしまい
長男が無事☆帰って来ました☆
歩行距離☆100キロちょいとです(@_@)

ジャスミンちゃんの事は、ずーっと私の頭の中にありますよ~
忘れた事は、ありません(~_~;)
けど‥
何だか痛々しいのが‥
かわいそうで涙が出ます(泣)
今日も引き続きサムライカアサンパワーを受け取って下さいね☆
動画は帰宅してから、ゆっくり観ますね。
ジャスミンちゃん自分のペースで頑張れ

Re: ゆったりとお過ごし下さいね☆

>スジャスジャータさん

 貧乏暇なしですかあ。
スジャスジャータさんは本当にいつもいつもお忙しいですね。
昨日のふみちゃんママさんのブログで読みましたが、関西地方は凄いゲリラ豪雨だった
らしいですねえ。
西の方から梅雨明けが今まで当たり前だったのにどうした事でしょうかね。

 ご長男が無事帰って来て良かったですね。
でも毎度毎度だと大変ですねえ。ご長男は精神的に子供っぽいところがあるのでしょうか?
次男が結婚して自立する事に今の自分を比較してしまっているのでしょうか?
同じ屋根の下に居ないポン太には判る筈もありませんが、いつまでもこのままでは
困ってしまいますね。心情お察しします。

 ジャスミンの事ではスジャスジャータさんに日頃気にかけて貰って有り難いです。
お迎えした頃はお転婆で噛み癖の強い子でしたが、今ではまるで老人のような足取り。
かつての手に余るジャスミンが懐かしくなりますね。

 今は妹のマロンと一緒にしてますが、マロンは闘病のジャスミンに寄り添って寝ている事が
多いですね。
サムライカアサンパワーをいっぱい浴びてジャスミンも懸命に頑張ってくれてます。
11月2日には6歳の誕生日を迎えますが、果たしてそこまで持ちこたえてくれるかどうか。
とにかくジャスミンには無理のない生き方をさせてやりたいです。

こんばんは☆

ジャスミンちゃん、細い体で頑張ってくれてますね…。
何だか、女の子なだけによけいに切なくなるのは、私だけ?でしょうか。
今年、六歳になるんですね…。どうか誕生日まで頑張ってくれますように!!
うちのあんずが六歳とちょっとまでは生きていてくれたので…思い出します。
ジャスミンちゃんにもどうか六歳までは、せめて生きていてほしいです。
これから本格的に夏(?のはず…。)なので、辛い季節ですが…。
スジャスジャータさんと同じく、マイペースでぼちぼち、やっていってほしいですね。

固形を散らかしちゃいましたか~。。。うちのわさびも突然そういう態度を取ってから、一切口にしなくなってしまったんですよ(T T)
なんとかまた食べるようになってくれますように!!祈っています。

今日はまたいつものご飯を食べてました!

>Kurimomoさん
 
 ジャスミンが細い体で頑張っている姿を観ると、2月に亡くなったのこちゃんを思い出します。
救われるのは、のこちゃんは歩けなくなって、しかも痛みに耐えた壮絶な生き様であったのに対して、ジャスミンはそのような経過を辿っていない事です。
しかしながらのこちゃんは亡くなる直前まで身体は丸々していました。

 ジャスミンは先代のポンちゃんと一番長く過ごした、ポン太家のフェレ暦最古参です。
それでもまだ6歳に届かないんですよね。
我が家ではのこちゃんの6歳と3ヶ月が一番長く生きた記録です。ふみちゃん家のカンナちゃんには遠く及ばないですよね。
そんな事もあって、ジャスミンにはせめてのこちゃんの上を行って欲しいのですがしんどいかなあと思う事もあります。

 6歳はひとつの節目ですが、マイペースでぼちぼちでいいですからポン太の側に居て欲しいですね。

 本格的な夏に突入したら、またエアコンの設定温度を下げて、とにかく暑さに苦しまないようにはしてあげないとです。
今日は昨晩ぶちまけたカリカリご飯をしっかり食べてくれていました。本当に親孝行な子です。

なるほど!

なるほど!
えびちゃんは、こういう使い方もあったのですね!
「エビで、フェレをつる」
簡単にできそうですね(笑)
メイママも、さっそくこの方法で、
メイちゃんをつってみたいと思います!

ジャスミンちゃん、お風呂に入れてもらって、
少しはすっきりできたかな?
リフレッシュできて気持ちよいでしょうね!
ジャスミンちゃんには、ポン太さんの愛情が
たくさん伝わっていると思いますよv-344
私も、ジャスミンちゃんに、がんばれパワー
気持ちをこめて送りますねv-354
ジャスミンちゃん、ポン太さんの愛情を
たっぷり受けてがんばってね~v-22

Re: なるほど!

>メイママさん

 我が家のフェレさんたちは皆執着心が異常に高いため、特にマロンとポン太JRは釣り易いです。
しかしマイキーJRとラブだけはどうしても釣れません。
『海老でフェレを釣る』は誰でも出来ますが、やはりフェレさん次第ですかねえ。

 メイちゃんは大人しい子だから食いついてくれますかねえ。
お上品な子はなかなかしてくれませんよ。

 ジャスミンをお風呂に入れるのは正直勇気がいりましたね。
特に闘病中のフェレさんにとって風呂やシャンプーは急激な血圧高や心拍の頻動、ストレスを
齎すので出来れば避けたいところですが、かなり慎重に洗いました。
もう肋骨が手の平に直接触れて可哀相に思いました。
でもシャンプー後はすっきり出来たようです。

 ポン太の気持ちが伝わって、逆にジャスミンを癒してくれたらと思います。
メイママさんのパワーもしっかり受けてジャスミンには踏ん張って欲しいです。
ご心配頂き有り難うございます。

お風呂に

梅雨なのか夏なのか変な天気です。

ジャスミンちゃんお風呂に入れてもらって
少し気持ちよくなったのは。フェレさんは
お風呂にいれるとこんなに細かったのぉと
驚いてしまいます。

ジャスミンちゃんも弟&妹フェレズさんも
みんなポン太パパが休みで一緒に過ごせて
嬉しいのでしょうね。

ポン太さんもこの変な天気で体調をくずさ
ないように気をつけて下さいね。

Re: お風呂に

>ちょこくまさん

 ホントに梅雨なのか夏なのかはっきりしない妙な天気ですよね。
ただポン太的にはOFF日はむしろ曇ってるか雨降りの方が有り難かったりします。
カンカン照りだとエアコンの効きが悪くなってしんどいですからねえ。
理由はそれだけなんですが、晴れてくれてもあまり外に出ないし、アハハ。

 ジャスミンをお風呂に入れてやって良かったと今では思いますが、
お湯で濡らしシャンプーで泡だったフェレさんの身体は健康な子でも細く見えますからね。
でもジャスミンの身体はまるで鉛筆の芯のように細くて怖かったです。

 5フェレさんたちはポン太が休みの時に放牧すると長い間自由にして貰えるので、
仕事の日に比べてテンションはかなり上がりますね。
そんな彼らを観ててポン太自身も嬉しくなります。

 ポン太はやはり歳とってから暑いのが苦手になってしまい、汗をかきすぎると夜中に
筋肉が痙攣したりして痛みで飛び起きたりする事が多くなります。
気をつけないとそれが原因で寝不足になってしまいます。
それでミネラルバランスを整える為にポカリスウェットを常備する事にしました。
ちょこくまさんもこの異常気象にめげない様に頑張って下さいね。

知らなかったです。

毛がふさふさしてるので、ジャスミンちゃんがそんなに痩せているとは思っていませんでした。
でも、元気に遊んでいる様子を見るとホッとします。
ポン太さんも疲れがたまっている様ですが、フェレたちと楽しく遊んで癒されますね。
最後は、みんなで疲れて寝てる様子は僕と同じかな?っと思いました。
それにしても、ポン太さんは多忙ですので体調に気をつけて下さいね。

ジャスミンちゃん

おはようございます(^-^;
ジャスミンちゃん寝姿が愛くるしいですね~
寝姿が可愛くて癒やされますv-353
これからもガンバのスイッチをオンして頑張ろうね

長男の事‥
私が正々堂々と恥も外部も考えないで
コメントを残す理由は、一人でも多くの‥
精神的病で苦しんでいる人に‥
そして悩む‥
家族の苦悩を知ってもらいたいからです。
日々様々‥
葛藤や迷いや悩みを抱えながら試行錯誤しながら生きていく。
つらい、苦しい、大変です
今更ですが‥
私を成長させてくれる道のり☆
長男は‥
精神的に子供‥
自分にとって嫌なものは嫌な長男でしょう..
精神‥☆
奥が深く、難しい領域だと思います。
環境って大事ですね☆

出来ればシャンプーは避けたいところですが・・・

>こがっちさん

 シャンプーしたのは、あまりにも痩せてるジャスミンをポン太自身が見たくなかったからかもです。
本当はシャンプーは闘病フェレさんにはリスクがあるのですが、痒がってる事もあり決断しました。

 毛がふさふさしてると少しでもジャスミンの痩せた身体を隠してくれます。

 ジャスミンがベストの頃は1100gありました。
今は900g程度ですが、脾臓の腫れは漢方で緩和されてはいるものの脂肪やら筋肉が付いての900gではないので肋骨が触る感じです。

 そんなジャスミンが、妹のマロンの毛繕いをし、寄り添い合って寝ています。

 ポン太はボチボチと疲れを取るべくまったりとしております。
 4フェレたちを放牧し、彼らとじゃれあいながら癒しを得ています。

 こがっちさんも腰を労わってジャック&モモちゃんと
まったりな時間をお過ごし下さい!

生まれる時も死ぬ時もひとりなのだから

>>スジャスジャータさん

 おはようございます。
長男が見つかって本当に良かったですが、スジャスジャータさんも大変ですね。
精神を患うと本人も大変ですが、家族も大変です。
そこには何か原因はあると思うのですが、心配はやはり
親は何時までも生きては居ないという事ですよね。
いつかは誰にも頼らず1人で生きていかなくちゃならないですから。
次男も結婚されるし、娘さんは東京で頑張ってる。
そうなるとこれからの長男の行く末を案じて一日でも早く先の見える道筋をたててあげないといけません。
どうしたものでしょうかねえ。精神的に子供なのですか?
大きくなってからそれを矯正するのはなかなか難しいですが、いつかは自分で乗り越えないといけません。
そんなきっかけが見つかるといいのですが。

ジャスミンがこうして身体をよじって寝てる姿を観ると安心します。
そんなジャスミンですが、シャンプーをしていて、こんなにも細い身体で頑張っているんだなあと思い知らされました。

 のこちゃんの時もそうでしたが、のこちゃんはこれほど痩せはしませんでした。
けれど荼毘にふした後でお骨を拾ったら、お骨がみんな黄色くなっていて、焼却場のおじさんがポツリと言いました。「満身創痍だったんだねえ、この子は。こんなにもお骨が変色してるからきっと辛かったろうね」

 のこちゃんも小さな身体で一生懸命病気と闘っていたのだなあと切なくなりました。

 だからせめてジャスミンには苦しんで貰いたく無いし、苦しまない程度に頑張って欲しい!!
これがポン太の正直な気持ちです。

 ポンちゃんを初めてお迎えし、総勢8フェレさんを養い、3フェレを見送り、今こうしてジャスミンを診ながら命の尊さを思い知らされる毎日です。

 息子さんにも生きていく事の厳しさに負けないで欲しいと思います。
だってこんなにも華奢な彼らでさえもひとりで病気と闘いながら強く生き抜いたのですから。
そしてジャスミンも頑張っているのですから。
自分から逃げないで欲しい。そう思います。

ん…

正直、正しい答えを見出すことは出来ません。
親として焦りはあります。
家の相方さんは普通の方以上に厳しい人で…
長男には凄く厳しいんです。
甘やかせてるつもりはありません…
人間には限界がありますからね…
最近、公の所へ積極的に出向いて行っています。

他人事じゃないですね…

http://human.sakura.ne.jp/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=kzk2&tn=0078

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/282199/

>スジャスジャ-タさん
 リンクを読ませて頂きポン太の認識不足を恥じております。
まだ原因が解明されていない病なんですね。

 長男と聴くと初めて授かった子だからと偏見を持っていたのかも知れません。
失礼をお詫び申し上げます。

ポン太には判りませんが、チョコちゃんが存命の時は息子さんどうだったのでしょうか?
動物との触れ合いが良いきっかけ作りになる事もあると聴きますが、癒しにはならないですかね。
人間のように理屈でなく心の触れ合いを欲する動物たちと触れ合う時間を作ってみる事も一助になるかも知れません。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。