スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出勤2日目です!


3月17日(火) 日勤2日目 本日と明日の勤務が追加になってしまいました!


ジャスミンの容態に関して!



 まずは昨晩のジャスミンの様子ですが、見た目は元気と
言っても少ししんどい感じはします。
帰宅して体重を量ったらまた体重が40gほど減ってとうとう
900gも割ってしまい860gしかありません。
引っ越しの前日の2月28日には1060gあったのに、ちびこママ宅から
引き取った3月12日には960g、さらに4日後の昨晩には860gと200gも
体重が落ちてしまいました。

 こんな事を言ったらジャスミンファンならずとも怒られてしまいそうですが、
のんちゃん、ポンちゃん、のこちゃんと、皆逝く前のある時期からポン太と一緒に
寝たがりました。
ですからジャスミンも長くないのでは無いのかと悪い方に考えてしまいます。

 のんちゃんもポンちゃんものこちゃんも、ポン太が夜勤勤務だったので、
日中に医者に連れて行く事が出来ましたが、今日出勤して判ったのですが、
ポン太は今日・明日・明後日と休みだと思っていましたが出勤でした。
はっきり言って本社の説明不足です。
こちらの所長もそう言ってましたね。
となるとジャスミンを暫く病院に連れて行くことは難しいです。
何とか連れて行けるのは一番早くて19日のみです。

 そんな不憫な状況の中で、あまりにジャスミンがベットで
待っているので一緒に寝る事にしました。
今回の異動に際して、のこちゃんだけでなくジャスミンにまで
可哀相な思いをさせている事が悲しくなります。



 そして今朝出勤前にフェレマンションの掃除をしましたが、
やはりジャスミンは小出しに吐いているようです。
それで思い切って席替えならぬメンバー替えをしました。
ジャスミンとマロンの組とラブ・マイキーJR・ポン太JRの組にです。

 ジャスミンは早速旧ポン太族のマロンを毛繕いしてました。
これで変化が少しでもあればいいのですが・・・。

 それでは今日も仕事に行って来ます!
のこちゃん!ジャスミンを守ってな。



 今18時になろうとしていますが、これからジャスミンを連れて
浜松の今まで通っていた病院に行って来ます。
帰宅後体重を量ったら840gでもう減る一方ですので、
19日のOFFまでとても待てません。

 朝は静岡のちびこママさんに連れて行った先生に電話して話しましたが、
仕事の合間に夕方まで考えて、やはり消去法でまずは内科的に投薬処置を
してくれる今までの先生の方がよりリスクが少ないと考えました。
 
 と言うのは静岡の入院した先生も良い先生とは思いますが、
ただひとつ不安だったのは何の内科的な薬の処方も無く退院した事。
もう退院して翌日くらいにお迎えに行ったのですが、帰宅してみたら
既に便の状態は正常ではありませんでした。

 フェレットの場合はずるいやり方でも直ぐに容態が急変するので、
検査で特定するに至るまでに腸炎などを疑い、それに見合った
薬を処方するのは充分有りだと思います。

 それが退院してから5日間で体重がこんなにも下降トレンドなら
浜松の先生にも相談しましたが、まずは投薬をしないと手遅れに
なる可能性を示唆されました。ポン太も同感です。
とにかくしゃあないです!これから浜松の病院へ行って来ます。

20090317201011


 1時間半かけて浜松の以前から通ってた先生の病院に到着しました。
早速診て貰いましたが、慎重に触診をして貰いウンPを診て貰い、
先生の診断は非常に早かったです。
先生の話では元々フェレットは細菌やストレスなどによって腸炎を起こす事があり、
それを放っておいたり的確な処置を施さないまま検査検査をしていると手遅れに
なってどうにもならない事が多いんだそうです。
また症状がきつければ、当然吐血もあるとの事でした。

そんな訳で甘く白い抗生剤のシロップと他に2種類の苦い薬を
頂き苦い薬は二週間分飲み切って下さいと言われました。
一方の抗生剤の方は緑の便が無くなったら止めて下さいとの事でした!
これで症状は落ち着く筈ですと先生は仰ってました。
今日は往復140Kmを走り、高速代3、200円と診察投薬で7、240円と
ほぼ1万円の医療費でした。



今日一日の出来事!

 今日明日と休みだった筈でしたので予定が大幅に狂って
しまいました。
本社に確認したら当然16日以降はそちらの所属なので、
平日は勤務だと言われましたが、それは無茶な話です。
3月いっぱいは浜松の夜勤と24時間勤務もあるのです。

 それで新現場の所長と中部支店の営業と相談して事情を説明!
そのまま平日をみんな出勤にしてしまうと3月の労働時間が180時間
を超えてしまうので、浜松の他の同僚たちが150時間以内なので、
引越特別休暇を一日使い、6日出勤を3日に抑えて貰いました。

 さてジャスミンの様子を伺いながらも出勤2日目です!
とにかく早く仕事を覚えなければです。



今日何食べたっけ?

朝飯:(新居で)大きなりんごデニッシュパン、緑の野菜ジュース

朝飯0317

昼飯:(弁 当)ゴーヤ海老入りソース焼きそば、白飯、三色豆、たつくり

 今朝弁当の仕込が面倒臭くて、昨晩の焼きそばの残りを
入れちゃいました。

夕飯:(浜松吉野家にて)鮭豚焼肉定食

20090317213618


 帰ってからでは遅すぎるので外食でした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

心配ですね・・・

ジャスミンちゃん、心配ですね・・・
何が原因なんでしょうね・・・
早く病院に連れて行って、少しでも原因となっているような事を見つけたいですね・・・
人間でも、体調が悪いときや、弱っているときって、
なんとなく人肌が恋しくなったりします。
ジャスミンちゃんも、ポン太さんに甘えて
一緒に寝ているんですね!

お仕事のほうは、いろいろあって大変そうですが、
徐々になれていけるといいですね!

ジャスミンちゃん、応援しているから、
早く元気になってね!!

弱っているときには、確かにパターンとして、心細くなり、甘えたくなるものだ、と思います。
体重がどんどん減ってきているとなると、確かに心配です。
でも、気分的に、どうかマイナスイメージだけは、持たないでくださいね…。
ジャスミンちゃんは、ポン太さんともっと一緒に生きたい、と思っているはずですし、ポン太さんもそう思っているはずですもの…。
フェレットの一日は、人間の過ごす時間に換算するとかなりの日数に匹敵しますし、できるだけ、早めにお医者さんに連れて行けるといいですね。
ポン太さんご自身のお体は、いかがでしょうか…。
こむら返りのお話がありましたし、心配しています。
やっと大変な時期を乗り越えられただけに、今の状況が、何というのか、お気の毒でなりません。
うまく気持ちをお伝えできているかわかりませんが・・・ジャスミンちゃんの回復を心から願っています。

治れ~~~~~~!!(念)

我が家のピノ君も、ちょっと前に食欲がガタ~っと落ちて1000gを割ってしまい、おおいにアセりました。
でもふやかしフードをあげたら気に入ったらしく、それからはガツガツと食べてくれる様に。
1週間ぐらいそれが続いたのですが、ある日突然「もう飽きちゃった~」といわんばかりに、他の子のカリカリフードに食らい付いてガツガツ。
体重は戻ったのですが、アレは何だったのかな~。
今おもえばクシャミをしていたので、風邪ひいて調子が悪かったのかもしれません。
ジャスミンも、何事もなければいいのに。

あ、実家で飼っているネコは、小さい頃はよく「幽門痙攣」で吐き戻していました。
明け方とかの、ちょっと気温が下がる時に、よく吐き戻していました。
ジャスミンも吐き戻すのは夜が多いのでしょうか?
なんにせよ吐くのは辛いでしょうし、可哀相です。
早く原因が判って治るといいですね・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

経験から判断出来る獣医さんが一番です!

>メイママさん

 ジャスミンの事が心配でとうとう浜松の前の病院まで行って来ました。
先生の診たてでは原因は腸炎だそうです。
それも早いうちに対応出来ていなかったので、さらに悪くなる瀬戸際だった可能性があると言われ、今晩から抗生剤を加えた投薬で治さなければと薬を貰って来ました。

 要は原因が判らないからと薬も与えずに居ればどんどん悪くなってしまうという事でした。
ポン太としては以前から診て貰っていた先生に受診する方が確実だと判断し、入院した先生の方には行きませんでした。
ただ入院した先の先生が良くないと言っている訳では無く、やはり以前から診ている先生の方が判るのではと思ったのと、やはりフェレットに関しては、ポン太の通ってた先生の方が経験的にはより豊富だと判断しました。

 フェレットの場合は特に、検査検査で原因を追究してる間に取り返しのつかない容態になる事が多いらしく、診断はやはり経験則をフルに活用して迅速に判断し、それがある程度推測であっても、臨機応変な対応をしておかないといけないんだそうです。

 ポン太がまだ仕事で落ち着いていないのに、フェレさんに病気になられると正直てんてこ舞いです。
ジャスミンには今晩寝る前に強制的に苦い薬を飲ませました。

>Kurimomoさん 

 ポン太も流石にこんな状況でジャスミンを放置は出来ません。
それで最初は静岡の入院した先生に診て貰おうと思っていたのですが、直前になって前の獣医に診てもらう事にしました。
そして今日浜松まで行って来ましたが、ポン太の判断は間違ってなかったと思います。

 正直ポン太自身もきついですね。
もう時計は午前2時手前です。
もう日付が変わってしまいましたから6時間後には出勤して仕事に入らなければなりません。
でも飼い主である以上は仕方ないですね。

 下半身全体がこむら返りの時は、やはり過労気味であった事と睡眠不足でした。

一難去って、また一難ですけど‥

ポン太さん
昨日は来客で出遅れてしまいました。
心身ともにお疲れ様です。
仕事とプライベート‥
いろいろと大変だろうと思います。
他のものが、とやかく言える事(問題)じゃないですが‥
ジャスミンちゃんファンの一人としては‥
一日でも長く、ジャスミンちゃんには生きて欲しいです。
人間、生活していくには当然、働かないと食べていけない。
ペットも養っていけない。
当然です。

ポン太さんの何事も頑張り屋さんのところは、学ぶところです。
凄く頭が下がります。
旅立って逝かれた、のんちゃん、ポンちゃん、のこちゃんは‥
けっして不憫な仔じゃないです。
こんなに愛されたんですよ。
ポン太パパさんに!
そして、ジャスミンちゃんもです。
今は、苦しいですが全力投球ですよ。
各々の家庭環境で頑張れば良いんですよ。
可能性は、まだまだある。
後は、先生にお願いして、生命力を信じて、神様に祈る☆
通じていきますよ。

きっと、ジャスミンちゃんには最も良い、道付けは出来上がっていると思います。
私も、祈りを深め精一杯ジャスミンちゃんに元気を送りたいと思います。チョコの分まで頑張れ~ニュージーっ仔!
お仕事☆頑張って下さいね。

これからの問題はどうやって薬を飲ませるかです!

>スジャスジャータさん

昨晩高速を飛ばして浜松の先生のところに行って来て良かったです。

ただ折角先生が処方してくれた薬をジャスミンがなかなか飲んでくれません。
当面は投薬で苦労しそうです。

流石のポン太も引越やら新しい職場の仕事を覚える事やら、その間ののこちゃんの看病・急逝、そして今回のジャスミンの病気対応としんどくて、時々苛々が出てしまったりします。

今朝もジャスミンが中々薬を飲んでくれないので、焦りからジャスミンを怒ってしまいました。
ジャスミンも好きで病気になった訳では無いのにいけませんね。

さらには明日は休みですが、明後日明々後日と浜松の連続夜勤勤務があって、投薬の為ジャスミンを連れて出勤しなければなりません。

まだ新しい職場の仕事も覚えられていないので大変ですが頑張るしかありません。

とにかく一日も早く余裕のある生活サイクルに戻りたいですね。

いつもいつもスジャスジャータさん始め、多くのフェレ仲間さんから温かい声援を頂いてるからこそ頑張れているのだと感謝しております。

色々とアドバイス有り難うございます!

>非公開さん

 このまま投薬を続けて仮に食欲が出て来ないで痩せ続けるなら、最悪の事も考えなければなりませんね。
体重が戻ってくれない事には、仮にそうだとしてもバリウムすら飲ませられませんからね。
もうのこちゃんにジャスミンを護って頂戴とお願いするしかありません。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。