スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然なのだろうか?それともお告げだったのか?


3月14日(土)OFF 宇宙で起きてる森羅万象は全て神の仕業??


ポン太が不思議に思っていた事とは?



 ポン太はかねてより不思議に思っている事があります。
それは2回連続で起こった事なのでやはり不思議と言うしかない気がします。

 ひとつめはふみちゃんのブログでカンナちゃんの後ろ足の自由が利かなくなり
いよいよボディーボードによる介助歩行しか手立てが無くなった頃でした。
昨年の9月中旬にさしかかろうかという時期でしたが、当初は高齢とは言え
歩けなくなって可哀相だなと思いましたが、遠くで起きている出来事の様な
受け止め方をしていました。

 ところがカンナちゃんがまんまさんの介助ボードに乗り始めて暫くして、
なんと我が家ののこちゃんが全く同じような症状に見舞われ、ついには
歩けなくなってしまいました。
そしてポン太もまんまさんにお願いして、のこちゃんの介助ボードを作って
貰いました。
まさか我が家のフェレさんの足が麻痺して、カンナちゃんと同じように介助
ボードを使って歩き回るなんて想像すらしていませんでした。
そしてのこちゃんにとってはカンナ姉さんが目標になりました。
残念ながらその願いは叶わなかったのですが、のこちゃんは
懸命に頑張ったと思います。

 そして年が明けて暫くしてポン太に突然の異動話が持ち上がり、
フェレさんたちもその流れに翻弄されて行きました。

 そんな頃にまたもや偶然でしょうか、ふみちゃんママさんのところで
ホームステイをしていたありぃ家のオット君が突然マーライオンになって
食べた物を勢い良く吐き出してしまうという珍事があり、正直ポン太は
心配もしましたが、そういった吐き戻しはオット君の場合は珍しくない事だと
聞いて、正直世の中には色んなフェレさんが居るものだと思っていました。

 そして何と我が家のジャスミンが、ちびこママさん宅にホームステイしてる
最中に症状はオット君よりは激しいものでしたが吐血と下血を繰り返し、
それでも何とか4日間の入院加療で復活!
ちびこママさん宅から引き取った当日新居で、血は混ざっていなかったものの
壁にまで飛び散る程のまさにマーライオンのような吐き戻しをしました。

 これらは果たして偶然なんでしょうか?
ポン太の中では『ふみちゃんママさん宅で起こる事はやがてポン太家でも
起こる』という神話が出来上がってしまったのです。
いずれにしても不思議であるとしか言いようがありません。
変な意味ではなくて、これからはふみちゃんママさんのブログから
目が離せません。



今日1日の出来事!

 今朝は早くに起床して、パソコンがインターネットに接続した事もあり
色々と作業をしていたら、宅急便でPLCアダプタというのが届きました。

 実は新ポン太家は新築の今風の建物なのですが、生憎とインターネット
回線の事前の配線が無い為、昨日の工事の際にLANケーブルを10mも
這わさないと繋がらない環境にあり無線LANを考えていたのですが、
工事業者から無線LANは未だ不完全な処が多くて隣の家で観れてしまった
というような事が実際に何度もあったとの話を聞き、配線の代わりに、
電気の配線をLANケーブルに見立ててケーブル無しで2つのコンセントのような
コンセントを光電話側とパソコン側の双方のコンセントに差してそれぞれの
コンセントまでおのおのLANケーブルで繋ぐというPLCアダプタを頼んでいたんです。

 最近はほんとに便利になりましたね。これがあればLANケーブル無しで、
コンセントさえあればどの部屋にパソコンを置いてもLANで繫がり
インターネットが出来てしまうんです。

PLCアダプタA    PLCアダプタB

 しかしまあ、光電話にすると機器を3台このように繋げてやらないと
いけない訳なんですが、あまりにも電気コードなどが煩雑になってしまい
折角のカウンターテーブルがみっともない事になってしまってます。
NTTもこうした見かけの悪さを解決する為に専用の収納ボックスと
配線が見えないように工夫したらいいのですがねえ。



今日何食べたっけ?

朝飯:(新居で)白飯、野沢菜漬け、たつくり、イモとレンコンの煮物

昼飯0314

 この煮物は昨日近くの総菜屋さんで買ったものです。
こういう和食が一番食が進みます。

飯酒:(新居で)軟骨の燻製、ぐび生

飲酒0314

 久しぶりにOFFが続いているので、不謹慎ですがビールを一杯
真昼間からぐびっと飲みました。

夕飯:(新居で)鳥の水炊き

夕飯0314
 
夜は完全に手抜きになってしまいました!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

せ・・・責任重大ですね(^_^;)

確かにカンナの足が不自由になりボディボードを使い始めた途端
のこちゃんの足も不自由になりボディボードを使い始めたのは凄く私もビックリしました。
けど、オット君が吐いたのはお預かり中2度だけでしたし、
彼にとってそれは頻繁にある事らしいので、これに関しては偶然だと思いますよ~。

ポン太さんがお引越し準備でバタバタされている間に
カンナは食欲が落ち、何度か点滴を受けに行っていました。
(丁度お引越し準備中で、ポン太さんがブログなど見れない状況の時です)
今ではフードを自分で食べる事は出来なくなりましたし、一切フードをクチにしません。
ただ、アイソカルプラスやゴートミルク、バイト、レーズン、トリーツだけは喜んで食べるので
それを頻繁に食べさせるようにしています。
すると、体重が増えました(^_^)v
数時間毎に食べさせたり、緩うんにょで汚れた寝床や体をその度に綺麗にしたり・・・
ずっとカンナに付きっ切りでお世話しています。
血液検査の結果、どこも悪く無くて健康体という事ですから
高齢による老化という事らしいです。
カンナ自身も元気にしていますよ~。

私が専業主婦で無く、カンナに付きっ切りのお世話が出来ない状態だったら
カンナは自分で食べる事が出来ないので、多分完全に弱ってしまっていたと思います・・・。
取り合えずポン太さんがお忙しい間の我が家の近況報告でした(*^_^*)

どうなんでしょう!

いずれにせよ、同じ生き物を飼っている以上、よそのお宅で起こることを、他人事と思っているわけにはいかないですよねe-267
私も、ポン太さんはじめ皆さんのブログで紹介される様々なフェレットちゃんたちと、オーナーさんの飼い方を、参考にしたいと思っています。
まだまだ知っているつもりで知らないことが沢山あるはず、と思うので!

ジャスミンちゃん、きっとのこちゃんが守ってくれる、と私は信じています。

こんばんは!

久々のお休みですから、ぐびっと一杯宜しいですよw
ところで、ジャスミンちゃんの状態は?
相変わらず食べれないんですかね?(心配)
本題の宇宙で起きてる森羅万象…
不思議な出来事ってありますよ。
事象として教えて貰えて助かる場合もありますしね。
それに助けられて大難を小難に変えられる場合もあります。(経験者)
私が、ある方から聞いた話☆出会っている者同士、同じ因縁を持っているんだそうです。
相手は自分を写す鏡ですからね。

話が逸れますが不思議を感じたのは、のこちゃんの事です。
去年の2月12日、のこちゃんは生死をさ迷っていましたよね。そして、今年の2月12日に旅立った☆
ポン太さんが同じ日に、同じ言葉を発していた事に不思議を感じました。
丁度、一年でした☆
私はミラクルのこちゃんの事を一生忘れないと思います。

11歳のフェレさんブログです。
勝手に載せちゃって申し訳ないかもv-12
http://a28.chip.jp/ferretroom/

Re: せ・・・責任重大ですね(^_^;)

>ふみちゃん

 そうでしたね。カンナちゃんのボディボードがまんまさんから届いて乗り始めた頃に、
我が家ののこちゃんの歩き方がおかしいのに気づいたんですよね。
それもやはりかんなちゃんの事があったからポン太も観察眼が鋭くなったんだと思います。
それとオット君のマーライオン吐きを、まさかジャスミンがするとは思ってもいませんでした。
大量に吐き戻した跡を見た時はかなりショックでしたね。

 ポン太も引っ越しの準備で忙しくて、つい皆さんのブログへの訪問が滞っていますが、
その間にカンナちゃん体調を崩してたんですね。
高齢なだけに心配になりますよね。

 フードを自分で食べる事が出来なくなると、もうふみちゃんママさんに頼るしかありませんよね。そんな時専業主婦のママさんが居ると助かりますね。

 食欲が明らかに落ちてしまっている場合は無理してでも食べさせる事が重要ですね。
ポン太家のフェレさんたちの場合は、なかなか体重も増えてくれません。

 カンナちゃんもふみちゃんがいつでも待機状態ですから大助かりと思います。
茶々丸君も空君もきっと有り難いと思っている事でしょう。

私が専業主婦で無く、カンナに付きっ切りのお世話が出来ない状態だったら
カンナは自分で食べる事が出来ないので、多分完全に弱ってしまっていたと思います・・・。
取り合えずポン太さんがお忙しい間の我が家の近況報告でした(*^_^*)

 

Re: どうなんでしょう!

>kurimomoさん

 特にふみちゃんママさんは、多くの他所のフェレさんたちを預かって、しかも毎日写真を撮ったりしてきめ細かにケアしてますから、ポン太も物凄く参考になるんですよね。

 特にフェレさんの場合は他人事と思っちゃいけませんよね。
オット君のマーライオンな吐き戻しも、普通に考えれば、そう簡単に自分のフェレさんにも同じような事が起こる訳が無いと思ってしまいますが、今回のはやはり偶然ではない気がします。

 ポン太もはじめ皆さんのブログで紹介される様々なフェレットちゃんたちと、オーナーさんの飼い方を、参考にしたいと思っています。
> まだまだ知っているつもりで知らないことが沢山あるはず、と思うので!
>
> ジャスミンちゃん、きっとのこちゃんが守ってくれる、と私は信じています。

Re: こんばんは!

>スジャスジャータさん

 ジャスミンですがカリカリ御飯は食べるようになりましたが、何分にも消化不良なウンPを
していてちっとも太れません。
時々緑色のウンPもしてたりします。
ちょうど今頃は換毛の時期とも重なるので色々と気をつけねばならない事も出て来ます。

 宇宙で起きてる森羅万象に関してはポン太にはとても偶然の事とは思えないです。
不思議と思える全てには必ず理由があるとポン太は捉えています。

 今回の不思議と思えた2件もやはりポン太には、そうなった時の準備をさせる為に
予め用意されていた事の様に思えてなりません。
だから多くの人と知り合い関わりを持つ事が重要なのだとポン太は思います。

 まさにスジャスジャータさんが言われるように
「それに助けられて大難を小難に変えられる場合もある」というのが
その証です。

 「出会っている者同士、同じ因縁を持っている」と言うのも含蓄のある話ですよね。
必ず出逢いには必然が伴っており、因縁もあるという事なんだと思います。

 のこちゃんの事ですが、ポン太はスジャスジャータさんに言われるまで気づきませんでした。
改めて昨年の2月12日と今年の2月12日の日記を読み返してビックリしました。
昨年はのこちゃんは生死をさ迷っていたし、今年の2月12日にはやはり生死をかけた
闘いにピリオドを打って旅立っって行った。
ポン太も同じ日に同じ言葉を発していた事に驚きました。
丁度、一年のサイクルの中にミラクルのこちゃんを強く感じてしまいます。

 11歳のフェレさんブログですがサラッと読んでみましたがなかなか面白いブログですね。
フェレさんの事を中心に短い文章で淡々と書いている内容に、飼い主のフェレさんに
対する強い愛を感じます。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。