スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るんるさん、kurimomoさん見てください!


2月4日(水)OFF


 コラムニストポン太はお休みさせて頂き、今日は
るんるさんから要望のあった珍しい先代ポンちゃんのプロレスごっこ!
の動画と、
kurimomoさんには再掲載となりますが、ポンちゃん似のラブちゃんの
甘え鳴き動画を掲載します。

 先日フェレ友るんるさんから、先代ポンちゃんのプロレスごっこする
動画を見たことが無いと言われたので探して見ました。
元々ポンちゃんはみんなのお母さん的存在で、あまり格闘する事は
存命中にはほとんどありませんでしたが、漸く一枚だけ見つけました。

♡ポンちゃんとマロンのプロレスごっこ



 これはマロンがポンちゃんにじゃれ付いてる感じですかね。
マロンはポンちゃんとジャスミンで暮らしている時にやって来た
3番目の子で、とにかく寝る時はポンちゃんとジャスミンに囲まれて
でないと寝れない子でした。

ポンちゃんとジャスミンとマロン

ジャンパーの中で

 ポン姉さんとジャスミンと一緒に皮ジャンに潜っていた当時の
マロンは幸せいっぱいでした。
今はマイキーJRといっしょに寝起きしていますが。

 ポンちゃんはそんな可愛らしい小さな妹の遊び相手をして
いるんですね。

 次は最近フェレ友さんになったKurimomoさんに是非観て頂きたい
ポンちゃん似なラブちゃんの甘え鳴き動画の再掲載です!

♡ポン太似なラブちゃんの甘え鳴き2連発

 



 古くからのフェレ友さんがご存知のように、ラブちゃんは
最後にお迎えした里子さんですが、当時は我が家の5フェレ
たちから厳しい序列躾を毎日のように受けて逃げ回ってました。

 たまらなくなるとポン太の膝の上によじ登って来ました。
ラブちゃんにとってポン太は駆け込み寺だったんですよね。
こうしてフェレさんが窮状を鳴いて訴えるのは珍しいと思います。
ポン太にとってもとても貴重な動画です。



今日1日の出来事!

 OFFの日にやらなければならないのは身辺整理でしょうかね。
引っ越すとなれば無駄なものまで持って行っても仕方ありません。
3DKのテラスハウスに住むポン太は結構な物持ちです。
かなりのものを捨てなければなりません。
これからの短い期間その作業がいっぱいですね。


ミッドナイトな6フェレたち!







今日何食べたっけ?

朝飯:(自宅で)海老グラタン

朝飯0204

昼飯:(自宅で)麦トースト・黒豆健康ジャム・玉子焼き、麦芽豆乳

昼飯0204

 陽射しも暖かで長閑な日中です。
以前スジャさんから送って頂いた黒豆ジャムをつけて
トーストでお昼です。

夕飯:(自宅で)握り寿司(並)

夕飯0204

 車で回転寿司に行った方がさらに安上がりなんですが、
何しろ時間に余裕が無くて、山葵醤油もつけずにパクつきました!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わぁ~♪
ポンちゃんのプロレスごっこの動画、ありがとうございます。

ポンちゃんはいつもおしとやかで優しくて
元気にみんなと遊んでいるときも
お母さんが子供の相手をしてあげてる感じでしたものね。
こんなにガウガウしてるポンちゃんもフェレさんらしくて可愛いらしいですね。

以前にもお話しましたが
可愛いってだけでなく、なぜかとてもポンちゃんに魅力を感じるのです。
ポンちゃんが天国へ逝った今でも…

全部観ましたが動画はこれ一枚だけでしたね。

>るんるさん

 ポンちゃんのプロレスごっこがいかに少なかったの証でもありますね。
静止画ではジャスミンとのがやはり一枚ありましたが、ポンちゃんはおしとやかを絵に描いたような子でしたから。
でもフェレじゃらしには果敢に挑んでましたけどね。

 ポンちゃんはホントにお母さんのように包み込むような優しさを持ったフェレさんでしたね。
ポン太は勝手に想像してるのですが、虹の橋の向こうのフェレ村でポンちゃんはみんなの聖母になっているのではないかと思っています。

 ポンちゃんに出会え一緒に暮らせた事を神に感謝したいと思います。

こんにちは!!
動画のアップ、すぐに用意して下さったのですね!!嬉しく思います~♪
な・・・な~んて可愛らしい甘え声なんでしょうね♪♪
明らかに、ポン太さんに何かを話しかけているのが分かります!!
こんな声で訴えられたら、それはそれは可愛くてしかたないでしょうね・・・☆羨ましい♪♪♪

うちの虹の橋のあんずも、とにかくよくしゃべる子で、夫には特別、恋人のような甘え声を出していました。それを思い出してしまいました。。。

昔かかりつけの病院でも、おひざにフェレットを抱いた飼い主さんが、そのフェレットと会話しているのを見て、衝撃を受けたことがあります。
注射を終えたばかりのそのフェレちゃんは、今打たれた注射がどんなに痛かったかを何度も何度も飼い主の顔を見上げて訴え、飼い主も「わかった、わかった!痛かったよねえ~!痛いの痛いの飛んでいけ~」などと声をかけ続けておられ、しまいには「お母さんが注射打ったんじゃないんだよ~~!」などとおっしゃるもので、つい噴き出しそうになりました。

フェレットちゃんって、ほんとにどこまで能力があるのか、不思議なくらいです。賢いですよね!

マロンちゃんとうちのわさび、なぜかかぶります。
末っ子でやんちゃ?で甘えっこなところ、似ているような気がします。
ポンちゃんは、拝見していて、母性を感じさせる風貌をしていますね。包容力いっぱいという印象です。

今日の京都は穏やかな晴れです♪

ラブちゃんは穏やかな性格なのに、なんで虐められたんでしょうね??
うちの仔達は他の仔を虐める事は絶対にしないし
初めて合った仔と一緒のケージにしても仲良くしてくれるので
『仲間内で虐める』とかっていうのが本当に分からないんですよね・・・。
ポン太さんと我が家がご近所だったら、
ラブちゃんと茶々丸&空は良い遊び友達になったでしょうね♪

長く1つの場所に住むと、どうしても物も増えてきますよね・・・。
次に住む家もまだ決まっていない状態では本当に何から手をつけて良いかも分からないでしょう・・・。
引っ越すとなると何かとお金も掛かりますしね・・・。

単なる親馬鹿ですがラブが可愛くて!

>kurimomoさん

 我が家のラブちゃんは、kurimomoさん宅の先代のあんずちゃんときっと感性が似てるんでしょうね。
ポン太もこんなふうに甘えられた時は内心ビックリしました。まるで人間の子供です。
何かを訴える時はちゃんとポン太の方を向いて訴えるんです。しかもこんな声を出してです。
でももう今では甘え鳴きまではしなくなりましたが、ポン太の膝上に登りたがるのは変わらないですね。

 かかりつけでお目にかかったフェレさんもきっと人間の子供みたいに過保護なくらい大事に大事に育てられていたんでしょうね。

 フェレットは人間によくなつきますが、ワンちゃんほどはっきり言って頭は良く無いと思いますが、個体によってはホントに人間の子供のような振る舞いもするんですよね。

 マロンは身体がとにかく小さくて、最大で740g程度までしかなりません。
夏場は600g台ですよ。ホントにチビスケですが、気は目茶目茶強くて、今でもポン太の手を想いっきり噛む事さえあります。そんな時はご機嫌が悪い時ですが、ポン姉さん似のラブちゃんに飛びかかり、いつもラブちゃんは尻尾を試験管ブラシのようにボワーンとさせてます。どうも相性は最悪のようです。

 多分わさびちゃんのようにおおらかな性格ではないと思いますよ。アハハ困ったレディーですよ、マロン姫は。

>ふみちゃん

 多分ラブちゃんが皆から虐められた原因はのこちゃんの序列躾があったからだと思います。

 のこちゃんは病気した時に懸命に耐える強さもありますが、ポン太族のマロン以上に気の強いところもあります。
マイキーJRやポン太JRをお迎えした時も、のこちゃんは凄まじい序列躾をマイキーJRやポン太JRにもして来ました。
毎日のように2フェレとも逃げ回って怯えてましたからね。

 ただ彼らは逃げながらもそれをしっかりと乗り越えて来ましたので、今では足も不自由でなにも出来なくなってしまったのこちゃんですが、男組はのこちゃんに認められ、それからは毛繕いもして貰ったりして平穏になりました。

 ただラブちゃんだけは前の飼い主さんからひとりっこの人間の子供のように大事に育てられて来たので、その序列躾を乗り越える事が出来ずに逃げてばかりに終始しました。そんな経緯があったので、特に序列躾を強烈に受けたマイキーJRから「お前は僕の下だ」と言わんばかりの躾を受けたのだと思います。

 ポン太族である『ポン・ジャスミン・マロン』の頃にはそういう事は無かったし、のん・のこを受け入れた時にもポンちゃんやジャスミンは里子たちを虐める行為はありませんでしたね。
ただ小さくても気の強いマロンは当初のこちゃんとはよく喧嘩してましたね。
それでマロンものこちゃんに似て縄張り意識のようなのが強いため、今でもラブに対して厳しく当たるんだと思います。

 もしもですが、足が不自由になる前ののこちゃんのところに、茶々丸&空ちゃん、カンナちゃんが泊まりに来たとしたら、多分物凄い序列躾にあって逃げ回り、もう嫌だとなってしまうだろうと思います。

 とにかくのこちゃんは縄張り意識じゃないですが、
そういうところには厳格なフェレさんですよね。
それでも足がまともで元気に歩き回ってくれるのこちゃんで居てくれた方がどんなにかポン太も嬉しいかと思うのですが、今となっては仕方ないですよね。

 ポン太は今の住まいに12年くらい長く住んでいますが、その間に荷物も増えてしまいましたね。

 次に住む家もまだ決まっていない状態、今の住まいの現状復帰の見積書を見て本当に頭が痛いですよ。

のこちゃん頑張ってますね!!

宙ぶらりんの状態。
落ち着いて食事する気分になれませんね。
けど…
無理してでも食べないといけませんよ。
癒しはやっぱりフェレさん達ですよね。
マロンちゃんとポンちゃんのプロレスww
身体の大きさが大分違うのに…
マロンちゃん!なかなかやりますねw
ポンちゃんは少し嫌がっている感じがします^^
ラブちゃんの気持ち判ります。
人間でも友達作りが苦手な人いますからね。
私はこの年だけど、友達作るのが下手ですww

友達作るのはポン太も下手かなあ。

>スジャスジャータさん

 私事で色々と皆さんを振り回して申し訳なく思います。

 まさに今宙ぶらりんの状態ですね。
今夜も結局は近くのマックスバリューの弁当になりそうですよ。とても落ち着いて食事する気分では無いです。

 見積書もそうですが、いつまでに異動しなければも未定だし、異動先のペット可の物件も何も見つかっていませんし、部屋の不用品の整理も腰が重くて何も手につかない。
おまけに本社から取り寄せた規定ではポン太はあくまでも独身者の異動なので、会社からの住居負担は単身者控除の55000円までです。
しかもそれだと25㎡までとなってます。
今住んでるのは3DKなので軽く見ても60㎡以上あります。規定の自己負担は借りた物件の㎡x272円なので、家財等を処分して50㎡を借りたとしてもそれだけで13、600円は自分持ちで、共益費も相場35,00円ですが自分持ち、それと異動先では平ですし、日勤ですから、責任者手当とか変則勤務手当とかで2万程度給与から減額です。
もろもろを計算するとポン太が異動して異動先で経済的に恩恵を受けられるのはたかだか1万円程度です。
そう考えると、異動の為にかかる引渡し費用やフェレさんの異動した事によるリスクを考えたらまるで損な話です。
移籍する際には一切そんな転勤があるという話はありませんでしたしね。

 断れるものなら今でも断りたいと思いますね。
しかも移籍の時は一番苦労した人間ですからねえ。
それならむしろ身軽で若い例の彼の方が適任だと思いますけどね。

 マロンは身体が小さくても馬力がありますからね。
ポンちゃんははっきり言って嫌がってますよ。
でも可愛い妹なのでしょうがない相手をしてるって感じですね。
 マロンもラブちゃんに対してこの程度ならいいんですが、下手すると血を観る事さえあるくらい激しくなってしまいますからね。
ラブちゃんもはっきり私も喧嘩は負けないわよという自己主張があればいいんですが、その辺はポン太と似てるかも知れません。

 ポン太の場合、友達作りが下手だとは思いませんが、決して上手ではありません。
情け無い話ですが、むしろ可哀相で観てられないみたいな人が集まって来ちゃうみたいです。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。