スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ひまわり~動物たちの未来のために~』



 命に大きいも小さいも無いのだけれど、
この歌心に染みます。
ブログ仲間の皆さん是非聴いてみてください。
(URLリンクの方がフルコーラスで綺麗に聴こえますよ)



 この曲が作られたきっかけは以下のURLで

『ひまわり~動物たちの未来のために~』

 そしてこの曲を聴かれる前に文中の『奇跡の母子犬』の
お話を綴ったURL是非をご覧ください。


 余談ではありますが、2兆円の『定額給付金』ですが、
国民1人1人が受け取ったらたった1万2千円です。
一日働けば稼げますからポン太はいりません。

それよりも人の心が豊かになるように、弱い立場の老人たちや
捨てられ殺処分される動物たち救済のために使って欲しいですよ!

◎11月18日(火)の食事

 さてあっという間の休暇も終ってしまい、また今日から
仕事です。夕方の出勤まで掃除洗濯に追われます。
 
♪懐かしいマイ君の頭突き猛突進!



 去年の冬場はラブちゃん見つけては突進してたマイ君ですが、
今では飛びかかっってはラブちゃん泣かせてるもんなあ。
普段は優しいのにどうしてかなあ、ポン太もマイ君には振り回されました。

朝昼飯:ジャム&マーガリパン、ヨーグルト、バナナ、フルーツジュース

昼飯1118

 今度はプリンタの調子がおかしい!勤務表の印刷などもあって
朝飯抜きで焦り修復し、1階のフェレマンションも4棟いっぺんに大掃除。
してハンモックも交換洗濯してたらもうお昼になってしまいました。

夕飯:(職場で)ライス、牛カルビ肉、インゲン椎茸炒め、天然水

20081118185109


 夕方の巡回前にフェレ友さんからもぐたん家のうみちが亡くなったと聞き、
どうにも悲しくて仕方ありませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

心ない人間によって命を絶たれる動物達。
好きで野良猫、野良犬になったわけではないのです。
先日も日テレで動物管理センターの特集をしていました。
平気で飼い犬を持ち込む人間に心の底から怒りがわき
犬を持ち込んだ飼い主に「あなたはガス室の苦しみを考えたことあるの!?」と、言ってやりたかったです。
人間って残酷な生き物ですね。

>『ひまわり~動物たちの未来のために~』

>るんるさん

 最初のコメントはやはりるんるさんでしたね。
るんるさんは保護活動をされてるから特に心が痛む
だろうと思います。

 人間の残酷さは正直治らないと思います。
それならもっと国を挙げて動物愛護の法整備をする
必要があると思います。

 例えばペットショップには犬猫の販売に関して
登録制を義務化し、勿論その登録情報は国で管理!
さらにペット購入を考えている人や買う人に保健所
の実態映画を強制的に見せる。(交通安全と同じ
ような仕組みにして)
そしてそのペットショップの地域管轄の犬猫たちの
写真リストを公開して、店舗の犬猫ではなくてそちら
を薦めてみる。
店舗の犬猫ではなくてそちらを引き取り可能ならば、
ショップに国から補助金が支払われる。
とにかく殺処分を減らす努力です。
そして定期的な保健所実態の映画の上映も一般の
家族にも見せられるようにすべきです。
残酷な場面はあるかも知れませんが、教育の一環
として必要だと思います。
簡単に保健所に持ち込む輩には法的に処理する事も
必要ですし、かといって遺棄されたペットたちも
登録監査制度で飼い主を罰するべきです。
それも金銭だけで解決出来る法律など無くすべき。

 コメント頂き有り難うございます。
最近はポン太のブログを観てくれる人たち少なくなり
ました。それも寂しい事ですが。

 さくらちゃん元気にしてるでしょうねえ。

寒くないですかぁ?

今、出先なのでお家
戻ってからオススメの曲
聴いてみます

今朝、寒かったですね
いよいよ冬到来

風邪要注意です

今日からまたお仕事なんですね

頑張って下さい

>『ひまわり~動物たちの未来のために~』

>スジャスジャータさん

 毎日のように仕事で出かけられてるのですよね。
大変ですね。
そんな中いつもコメント下さるので嬉しいです。
最近ではスジャスジャータさんのコメントが無ければ
閲覧者ゼロなんて危機の日もあったりで、ポン太は
ゼロの日が出てしまったらブログを閉じようと、
ブログを始めた頃から心に決めています。
そんな日もいつか近い将来やって来るかも知れません。

朝方こちらも寒かったですが冬到来はまだまだでしょうかねえ。

休みもあっという間で今日からまた仕事なのが嫌ですが、フェレさんたちの為にも頑張らねばです。

>『ひまわり~動物たちの未来のために~』

殺処分される動物達の寂しそうな目が何とも悲しいですね。
子犬達は無邪気にじゃれ合っているのがまた悲しい。
犬だけじゃなく色んなペットが無惨に殺処分される現実…
心が痛みます。
絶対、許される事じゃないです。
泣けて泣けて涙がとまりません。

ぽん太さんのブログは面白いです。
勉強になるしね。
訪問者もきっと多いはずですよ。
読み逃げされてる方も多いんじゃないでしょうかぁ。
私はぽん太家のフェレさん達が大好きなので毎日、必ず何度も訪問してますがねv-10
マイキーJRくん闘牛みたいですねww
ラブちゃん可愛いから、いじられやすいとかv-13(苦笑)

>『ひまわり~動物たちの未来のために~』

うえ~ん(ToT)
駄目だ~!!出だしの所から既に号泣です・・・・。
私も『命には責任を持って最期まで面倒を見るのは当たり前』だと思っているので
こうして捨てに来る人の気持が全く理解出来ません。

ペットは飼い主を選べずにお迎えされて、
短い一生をそのパートナーの下で過ごします。
だからこそ飼い主は幸せに、絶対に幸せにしてあげる義務があるって思っています。
命を粗末にする人間には、2度と命ある物を飼って欲しくないです!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>スジャスジャータさん

ポン太はこの記事をアップしている時、ふとスジャスジャータさん宅に里子でお迎えされたチョコちゃんの事を思い出しました。もしも娘さんがチョコちゃんを連れて帰って来なければどうなってた事か。

もう面倒見切れないとなってしまった無情な飼い主たちは、「捨てた訳じゃない、ちゃんと保健所に持ってったじゃないか」と、そこで一応飼い主として責任をはたしたと大きな勘違いをしたり、自分自身を納得させてしまうんでしょうね。
結局新しい引き取り手がいなくて殺処分されても、それは自分自身が直接手を下した訳ではないと。

しかし決して許される行為では無いですよね。

捨てられた犬や猫たちにとってあの場所に行ったその瞬間から、自分たちの運命を察してしまうのだろうと思います。

保健所の職員さんたちだってやり切れない思いがあるだろうと思います。
それであの親子は助かったのでしょうね。

私たちも直接こういった行為はなくても、身近で出来る事があれば助けあわねばなりませんね。

 マイ君の動画面白いでしょう。ひょっとしてラブちゃんにあまのじゃくしてるのかもとポン太は勝手に思っています。

>『ひまわり~動物たちの未来のために~』

ポン太さん、とても良いブログありがとうございます。もう涙が止まりませんv-279

どの子にもドラマがある…
本当に、どの子も救ってあげたい!
助けてあげたい!
っていうか、その前に、傲慢な人間を何とかしたい!!
って思いました。
人間でいることが恥ずかしい…
そのセリフが胸に来ました…
私も、リンクはらせてもらおうと思いました。

そして、いつもコメントくださるポン太さん!
コメントせずに、読み逃げの日もありますが、
パソコン開けた時には必ずポン太さんのブログ
見ています。
いろいろなこと教えてもらっています。
コメントが0だったら閉鎖なんて…v-12
メイママも毎日はパソコン開けないんですが…
(しかも12月からは仕事が忙しくなる予定ですが)
細く長くでもよいから続けてくださいね!
フェレットの話も、動画も、時事ネタも、職場の悩みも
どれも結構楽しみにしています。
今後とも宜しくお願いします!

>ふみちゃん

ポン太も最初は飼いたくてお迎えしたのに、飽きたからとか面倒になったからと捨てに来る人の気持が理解出来ません。

確かにペットたちは飼い主を選べずにお迎えされて来ますし、きっと短い一生をそのパートナーの下で一生懸命に生きるんです。
飼い主自身が幸せにしてあげる努力をしなくてどうして彼らが幸せに暮らせるだろうかと思います。

 命を粗末にする人間には、生き物を飼う資格は無いとポン太も思います。
そしてこういった現実がある以上は、動物愛護法も根底から見直して、罰則も重くすべきと思います。
生き物をいまだ器物扱いにしたままとは国家としても情けないです。

>メイママさん

人間でいる事が恥ずかしいとポン太も思いました。
この地球上で人間ほど残酷な生き物はいないと改めて思い知らされます。

動物たちと人間の違いは言葉を話せるか話せないかだけで同じ命です。
この子たちが、人間の手によって命を絶たれる。何も悪い事をしていないのに、あまりにも不憫でなりません。

メイママさん、丸々コピーでも構いません。
どうか一人でも多くの方々に知って貰う為にも是非共メイママさんのブログでも掲載して下さい。

ポン太は基本的にブログは続けたいと思いますが、コメントがゼロになる事があれば、もはや存在する意味は無いと考えていて、それは今も、そしてこれからも変わりません。
読んで下さって有り難うございます。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。