スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みゅう君安らかに!

 迎え火のお盆突入のこの時期に、
makoさん宅のみゅう君が、闘病の末旅立ちました。

みゅうちゃん

 みゅう君は我が家のぽんたJRと似た顔した子で
とても愛嬌のある子でした。

 愛しい我が子を見送るのはとても悲しい事ですが、
虹の橋の向こうのフェレ村には大勢の仲間たちが待ってます。
我が家のポンちゃんものんちゃんも待ってます。
みゅう君のご冥福をお祈り申し上げます。

20080814185609


 夜の巡回が一段落したところで夕焼け空を見上げました。
きっとポンちゃんとのんちゃんもみゅう君のところに飛んで行ってくれてると思います。
時折涼しい風が頬を過ぎります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お別れは悲しいです
よく頑張ったね
みゅう君のご冥福を心よりお祈り致します
安らかに‥合掌

>スジャスタータさん

有り難うございます。
お盆の時期に逝ってしまったみゅう君は、きっと地上に里帰りしてる大勢のフェレさんの魂たちに連れられて、安心して虹の橋の向こうへと昇って行くと思います。
いつか私たちも彼等と再会出来ますよね。

みゅうちゃんってあのみゅうちゃん?
がんばってたのに・・・残念です。
今はただみゅうちゃんのご冥福をお祈りいたします。

>もぐたんさん

 そうです。もぐたんさんのイタチ仲間さんのみゅうちゃんです。
ぽんたも訃報を知り悲しかったです。
きっと天国のぽんちゃんとのんちゃんや大勢の仲間たちとお友達になって
イタチ村で楽しく暮らしてくれると思っています。

みゅうの事をアップしてくださり有り難うございました。
私は今夜 みゅうに会って来ます。
明日 荼毘に付すそうなので お供させていただこうと思ってます。
心筋梗塞で亡くなるまで、本当にみゅうは頑張りました。
お預かりしたのが つい先日のような気がします。
全然手のかからない、ライムやサン そして ゆら君の良きお兄ちゃんでした。
みゅう君の姿を探し続ける ゆら君の姿が目に浮かんで涙が出てきます。

とても安らかな眠りについたみゅうの寝顔を先程makoさんが写メールで
送ってくださいました。

レモンさんからお話は直接お聞きしていたので、
昨晩は心配で心配でたまりませんでしたが、
みゅう君は本当に良く頑張りましたもんね。
今はもう病気とは無縁の体になって、自由にどこにでも行けますね。
きっとお空からマコさんやゆら君の事を見守っている事でしょう・・・・。

>レモンさん

いっしょに何年も暮らして来た愛フェレさんに逝かれるのは本当に切ない事です。
ひとりぼっちになってしまったゆらちゃんも可哀相ですが、いつかはお別れする日が来てしまうんですよね。

みゅう君の事は先に逝ったレモンちゃんが水先案内をしてくれると思います。


今度はひとりぼっちのゆらちゃんの為に、レモンさん、時々ライムとサンを連れてmakoさん宅に遊びに行ってあげて下さい。

>ふみちゃん

みゅう君、なかなか下痢便が改善しなくても頑張ってたもんね。makoさん一家とゆらちゃんは悲しくてしょうがないだろうけど、これからは身体も身軽になって空の上からみんなを見守ってくれると思います。

愛する家族を失うことはとても辛く悲しいですね。

みゅう君、今まで頑張ってきた分、お空でゆっくり休んでください。
みゅう君のご冥福を心からお祈りいたします。

>るんるさん

有り難うございます。
出来るだけ多くの方に見送って頂けたら、きっとみゅう君も心強いと思います。

みゅう君のご冥福を心からお祈りいたします。

今はただ、安らかに。

これからは友達と走り回ったり好きな物を
食べて楽しく暮らしてくれると良いですね。
そしていつか笑顔で再会出来ますように…

みゅう君のご冥福を心からお祈りいたします。

>mixiのポン太さん

有り難うございます。
夏でもエアコンがあって温度管理は出来ますが、それでも病気のフェレさんには夏は厳しいのかも知れない。
そう思いました。

>ともえさん

有り難うございます。
こうしてより多くのフェレ仲間さんたちに見送りして貰えたら、みゅう君もきっと心強いと思います。
きっと虹の橋の向こうのフェレ村は楽しいところに違いありません。きっとまた会える筈です。

愛する我が仔との別れは、とても哀しいですね。

みゅう君、良く頑張ったね。本当にお疲れ様でした。
今は、苦しみや痛みのない世界で元気に走りまわっていることでしょう。

今年の暑さは、とても厳しく、闘病中の仔にとっては、尚更身体に負担がかかっていると思われます。
マロンも一日一日を大切に過ごしております。

makoさんも凄くお辛いでしょうが、今は、一杯泣いてあげて下さい・・・・
みゅう君のご冥福を心よりお祈りいたします。 安らかに・・・・・・・・・(合掌)

>ましゅまろさん

 有り難うございます。
ぽんたもポンちゃんとのんちゃんをお見送りしてるので、悲しみの程は
よく判ります。暫くは抜け殻のようになってしまいました。
でもそれではいけないと気づかせてくれたのが、残された愛フェレさんたちでした。
いつかまた訪れる別れの時。その事を考えると怖くなります。
でも今を精一杯いっしょに生きなければという答えしか結局は返って来ません。
makoさんには一日も早く悲しみから解放されて、残されたゆらちゃんと共に
また元気な毎日を取り戻して欲しいと思います。

 ましゅまろさんも病気の子達を抱えて大変でしょうが、厳しい暑さの続く夏を頑張って乗り切りましょう。

みなさんのみゅうへのあたたかい言葉、本当にありがとうございます。

今日無事きっちりお見送りしてきました。
寝ているように、穏やかな顔で、なんだか私もホッとしてました。
よく最後まで頑張ってくれたと思います。

みゅうのように、まだまだ病気と戦ってるフェレちゃん、みゅうの分も頑張って欲しいです。

ぽんたさんをはじめ、みなさんに…ほんとうにありがとうございました。

>mako☆さん

みゅう君はよく頑張りましたよ。正直みゅう君の事は、レモンちゃんを始め大勢の天使たちに囲まれ守られて、賑やかなフェレ村に入場するでしょうから、心配はしていません。

それよりみゅう君亡き後のゆらちゃんが、急にみゅう君が居なくなって淋しがらないかそれが心配です。
mako☆ さんの事も心配でしたが、とにかくmako☆さん自身がゆらちゃんの遊び相手をしてあげないといけないですね。
mako☆さん、本当にお疲れ様でした。みゅう君は幸せだったと思います。

悲しいね

みゅうさんもmakoさんも一生懸命がんばったよね。
ぢぃ.もmakoさんから連絡いただき応援しかできないもどかしさが悲しかった。
お盆で懐かしい身内と会ってついついてっちゃったのかな?。
うちの11人の亡き子たちに「こっち来ない様阻止しなさい」と願ってたのに。


本人日記などにしてないのでどなたのトコの誰がとは書けないけど、共通のフェレ友さんちも今大変なんだ。
それでまたもどかしいぢぃ.がいるの。

>ぢぃさん

 返コメが相当遅くなってしまいました。
みゅう君の看病ではmakoさんも大変だったろうね。
特にみゅう君は下痢が恒常的だったみたいだし、いろいろと対策を考えて
来てたもんね。でもなあ、これでゆらちゃんだけになっちゃったね。
いつかはやって来るお別れの日なんだけど、やはりどんな生き物も
苦しまずに大往生出来たらいいのにね。

トラックバック

http://fereponta.blog83.fc2.com/tb.php/439-4f9cf54d

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。