スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『実験犬シロの願い』も読みました!



 早朝に宅急便で『実験犬シロの願い』が届きました。
字が大きくて読み易く、終わりまで読んでしまいました。
イタチ仲間のるんるさんから薦められたのですが、
一般には知られていない悲惨な実情に気づかされました。
我々人間の医療の発展の犠牲になって苦しむ動物たちの
現実や心無い飼い主の存在も浮き彫りにしています。
そしてこうした悲惨な現実に立ち向かって行動を起こす
ボランティアの方々が居る事も知りました。
いつも思う事ですが、こうした悲惨な出来事の全てに
我々人間が必ず関与しているという事です。

実験犬シロの願い!


(内容抜粋)
 それは、クリスマス・イブの夜のこと。
一匹の白い犬が星になりました…。
その犬の名は、シロ。
一年前、ある病院の実験犬として脊髄を削られ、
手当てもされずに、死を待つばかりだったところを
保護された犬でした。
テレビや新聞に、そのことが大きく取り上げられると、
日本中からシロへの励ましと、病院への抗議が殺到したのです。
これは、捨てられ、実験される犬たちと、
そうした不幸な犬たちを救い続ける人々の実話です。
小学校中学年以上向き。

◎04月04日(金)の食事

  春先ってのはみんな億劫になるんでしょうかね。
最近ブログ仲間さんの日記更新が少ないなあと感じます。
こんな陽気だから何事にも面倒になってしまうんでしょうか?
 
朝飯:カロリーメイト、林檎とバナナ

朝飯0404

 病人が食べるみたいな朝飯です。
実際、朝目覚めた時は、鼻詰まり、喉の痛みと
花粉の飛ぶ時期特有の症状が出てます。
おまけにフェレさんは換毛の時期ですしねえ。

♪今朝の愛フェレさんたち



昼飯:ブルーベリーパン、抹茶ミルク

昼飯0404

 喘息の薬を飲むようになってから、胃がもたれる毎日!
好物の外食を夕飯で食べる時はいいんだけど、日中はどうも。

夕飯:(弁当)白飯、キュウイ味の玉子焼き、きゅうり漬け、
    粗挽きウインナー、ブロッコリー&カリフラワー、納豆

弁当0404

 弁当を簡単に作って表に出てみたらいきないクシャミが!
目に見えない花粉が飛び交ってるようです。
今日はなんだか目も痒い。

 さてあと3時間ほどでまた初日出勤ですね。

◎04月05日(土)の食事

 夜中仮眠時間中にかなり咳込んでしまい、熟睡出来ませんでした。
せっかくの春なのに、花粉症と喘息で、風邪ひいてるのかそうでないのか、
正直判りません。
早朝は風も冷たいですしね。
 
朝飯:(職場で)カレーパン、緑茶

20080405053709

 朝5時起床して新聞を取りに階下まで降りると
ヒエ~、風が冷たい事といったら・・・
天気が良いので、きっと日中はかなり温度も上がりそうです。
このあまりにも急激な温度変化に身体が馴染めません。

♪今朝の愛フェレさんたち





昼飯:海鮮ヌードル、大学芋

昼飯0404

 カップヌードルだけでは腹が満たされず、
追加で大学芋を食べました。
それにしても何故大学芋って言うんでしょうか?

夕飯:(弁当)玉子チャーハン、白身魚フライ、煮豆、ブロッコリー&カリフラワー
        ニンニクの芽と豚肉の塩炒め

弁当0404

 御飯が少なめだったので、チャーハンにして暈を増しました。
今晩の夜勤を終えれば、また余裕のある明けOFFです。

 あと4時間ほどで夜勤勤務スタートです。
フェレさんたちにはフェレマンションに戻って貰い
ぽんたはそれまで身体を休めたいと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

春だから?なのでしょうか。。
億劫ぎみ かも^^;

BGM付の動画 ほのぼのしていて いいですね♪
のこちゃんとても元気な様子ですが
随分小さくみえますね。でも可愛いです♪

シロのお話 興味ありますが・・
命より大切なものは 世の中ないのにね。。
いろんな生き物 それぞれの世界 役割
短かったり 長かったりの人生・運命。。
シロも 運命だったのでしょうか・・

ぽんたさん 花粉症状はどうですか??

お弁当 きちんとつめてあるし とても美味しそうです♪
随分暖かくなりましたし
ハンモックはもう 冬用は交換ですね。

来月は いよいよ フェレットショーですね。

花粉に悩まされない私は、今の季節好きですよ~。
予定外に部屋の模様替えして、動かした家具の裏の大掃除。必然と汗が出てきますが気持ち良い汗です。
毎度お馴染みの、タッパに入れての体重測定ですね!もうフェレ達も慣れた様子で、かえって笑顔に
なれました。
私も ぽんたさんが紹介してくれた本を 早く注文しなくちゃ!

ちびこママさん

のこちゃんは病気になる11月までは、体重が1キロあったんですが、今は650グラムしかありません。凄い元気なんですが体重は全然増えてくれません。痩せ過ぎてしまい、皮膚が弛んでシワになってます。
35%も落ちてしまいましたから、マロンと同じくらい小柄になってしまいました。

『実験犬シロの願い』や『障害犬タロー』の本を読むと、いろんな事を教えられますよね。
是非多くの人に読んで貰いたいものです。

5月11日のフェレットショーはちょうど勤務日に当たるんですが、有給休暇取れるか微妙ですね。

『実験犬シロの願い』
ぽんたさんの言う通りです。
人間によってペットとなり、人間によって辛い扱いをされる動物達。
私はこの本から、強さと勇気と行動力をもらいました。
これからもがんばるゾー! (o^^o)

花粉症がまだまだ辛いようですね。
今の時期はヒノキ花粉もあるようです。
ぽんたさん、血液検査されてみたら?
検査結果を知ったら、ますますひどくなっちゃうかしら!? ^^;



レモンさん

ぽんたも昔は花粉症なんて症状は無かったんですけどね。
ほんとこれがなかったら最高の季節ですよ。

フェレさんの毎日の体重測定は一日も欠かした事はありません。いろいろと試行錯誤を繰り返して、ようやっとタッパーに入れて測定する方法にたどり着きました。

動物たちのこうした本は、避ける方も多いですが、何かしらの関わりは必ずあるはずなので、是非多くの方に読んでいただきたいですよね。

るんるさん

ぽんたはるんるさんに教えて貰うまでは、この本の存在や事件についても知りませんでした。それでいろいろ検索すると、日本という国が、動物たちにとって決して住み良い安全な国でない事に正直驚かされます。
法整備も先進国の中では一番お粗末ですしね。

そんな中にあって一生懸命生きようとしている動物たちに、逆に励まされるんです。
命の尊さも彼等は身を持って教えてくれています。
微力ながらも何かしてやれないものかと思います。

るんるさんがそうした活動をしているのは心強い事です。

日記更新の少なくなっている一人です(笑
正直言って書きたいことがありすぎる。
何書いていいか、わからなくなってしまうんですよね。
書けばいいというものでもないし、ネタを厳選しているうちに
書きそびれてしまうのがいつものパターンです。

こんばんはww

何だか肌寒いですね。
今日は、先祖のお墓を磨いてきました。
『実験犬シロの願い』主人公のシロが可哀そう。。
人間の医療の発展の為、犠牲になって苦しむ動物たちや心無い飼い主の姿を想像するだけで、胸が痛みます。
そして、儲け主義のブリーダーにも腹が立ちます。
虚しいですね。
あ・・・
今日は阪神勝てましたね。
明日も気負わないで応援したいと思います。
キュウイ味の玉子焼きってどんな味するのかなぁ^^




ありゃ^^

ジャスミンちゃんが連チャン、アナウンスですね。
アナウンスの内容が・・・
ウルッときました(涙)

mixiのポン太さん

ぽんたも時々日記更新が億劫になる事があるんですが、田舎で見てる兄弟に、ちゃんと食事もして元気でやってると安心して貰う責任感で、何とか一日も欠かさずに更新して来れてる状態です。

mixiのポン太さんは、これからいろいろとチャレンジした事など書くとなると、山ほどあって大変でしょうね。
その気持ちよく判りますよ。
どうかご自身のペースを崩さないようにのんびりといきましょう。

スジャスタータさん

恵まれない環境に置かれている動物たちが、世の中には大勢居るというのは胸の痛む話ですよね。

ある外人さんが、日本人は素晴らしい文化を持っているのに、こと動物に関しては無頓着な人種だと言ってました。
特にペットの扱いに関しては、純血種を最優先に考え、これは日本人特有の傾向らしいです。
なのでペットショップに売られているペットをお金を出して買う事があっても、雑種のワンちゃんや猫ちゃんを飼っても良いという広い心が欠落傾向にあるって事のようです。
 確かに言われてみればそういう傾向は強いかも知れません。
欧米ではむしろ、純血種よりも雑種の個性を大切にする人が多いそうですよ。

タイガースはどうなるかと心配しましたが、まずは第一戦を無事勝つ事が出来て良かったです。安藤が先発と聞いて、正直心配でしたけどね。
安藤は球威で押さえるタイプじゃないから、コントロールをひとつ間違えるとすぐに捕まってしまいますからね。

キュウイ味の玉子焼きは、ちょっと酸味がかった甘い味がして美味しいですよ。

スジャスタータさん

昨年まではマロンアナの出演がやたらに多かったので、スジャスタータさんが可愛がってくれるジャスミンにもちょくちょく出演して貰おうかと思い、出て貰いました。
最近また脾臓の腫れが出始めたようなので、ステロイド投薬が再開されるかもです。
本人は至って元気でよく噛まれます。痛いんだよね。特にジャスミンの牙は鋭いから。

こんにちは。

ジャスミンちゃん脾臓の腫れが心配です。。
それに、ぽんたさんゆっくり休んで下さいよ。
呼吸器が・・・しんどそう!!
マイキー君もお疲れのようですね。
気をつけてあげて下さい。

たまに、大学芋美味しいですよね。
調べたら・・・
(大学芋の歴史)
大正時代に、東京の神田近辺の大学生が好んで食べていたため、この名前がついたといわれる。また、昭和初期に東京大学の学生が学費を捻出するためにこれを作って売ったのが名前の由来だという説もあるが、大学芋のメーカーである台東氷業(東京都台東区雷門)の話では、東京大学の赤門の前に三河屋というふかしいも屋があり大正初期にミツにからめた芋を売ったのが大学生間での人気を呼びこの名がついたという。三河屋は、1940年(昭和15年)まで門前で営業していた。又、早稲田大学のある高田馬場周辺が発祥であるという主張も存在する。


 

アハッ。私もブログをご無沙汰している一人だぁ。
書かなくっちゃって思いつつ…みんなのところにコメントして、さぁ!!って思った頃には眠くなったり…。
頑張って書かなくっちゃ!!

体重測定…ふた付きって手がありましたね!!
家ではかごなどに入れても逃げられてうまく計れないからあきらめてたんですが…早速準備します。

スジャスタータさん

ジャスミンの場合あくまでもぽんたの触った感じなんですけどね。

それとマイキーJRはストレスが溜まってる可能性もあるので、そろそろ席替えならぬ相方替えをしてみようかなとも思います。

ぽんたもあまり調子が良くないので、無理は禁物ですかね。

 大学芋の由来をよくぞ調べてくださいました。
ほんとコレ大好きなんですよね。

mako☆さん

ぽんたも今日一旦帰宅してブログを開いたんですが、眠くて眠くてなかなか先に進みませんでしたよ。
どうも粘り強さが足らない気がします。
それと一日の温度も激しく変動するので、体調維持に気をつけないといけません。

今日 3件の書店に寄って2冊の本を注文しようとしましたら、どこも売り切れで取り寄せには3週間程度の時間が かかると言われたので
初めてですがアマゾンにて注文しました。
早く読んでみたい気持ちで一杯です。

この本はマーキにも読ませたいですね。
自分家の子を可愛がるだけでなく世の中の
いろんな命について知って考えられるように
なってもらいたいです。

4月は新年度の始まりで仕事でPCと睨めっこ
が多くて家では中々PC前に座れない(;´Д`A ```

レモンさん

なかなか実際に書店を渡り歩いても在庫がなかったりしますよね。
ですのでアマゾンで新品中古問わずで注文すれば早いと思います。

ぽんたはほとんど中古で頼みますが、本は至って綺麗です。もっとも『レモンの軌跡』は新品を買いましたよ、アハハ。

ともえさん

こうした関連の書物は、教育や躾の場で活用されたらいいのになあと思いますね。

やっぱり年度始めも仕事が忙しいんですね。会社でパソコンにばかり向かっていると、例え趣味の領域でも、家に戻ってまでパソコンを触りたいとはなかなか思えないものですよ。
身体にも良くないですしね。

サボりん坊の一人です。

みんな元気で何よりです。

特にぷよぷよ毛ののこちゃん
地肌みえてるようなのになんなんでしょうね
やたら活発な動きでようやく安心してみられますね。
ぽんたさんも後半月がまんすれば花粉症も楽になれるのでは?
もう少し、おだいじにー

mimiさん

のこちゃんはまるで駝鳥の雛のような体毛状態なのに、確かにやたらに元気なんです。
見た目があまりに悪いので、なんとか毛が生えて来てくれないものかと期待してたんですが、一回目のリュープリン注射の効果は0です。

一方のぽんたも、花粉が止むまで我慢するしか無いですね。

最近、かなり久しぶりに日記更新をした一人です*

世の中には、いろんな考え方をする人たちがいて、みんながみんな同じ価値観を持つのは難しいことです。でも、できるだけ多くの生きているものたちが幸せな生き方ができるような世の中にしていきたいですね。。。

花粉症、辛そうですね
私も今年こそデビューか!?と思ったら、ただの風邪だったらしくまだ大丈夫そうです^_^;

はなくうさん

確かにいろんな価値観の人たちがいますが、生き物の尊い命は、価値観の違いによって左右されてはならないですよね。

こうした本を読んでると、人間の住む空間にいっしょに生きてる動物たちの多くが、不幸な状態にあるのだなと気付かされやり切れないですね。

気持ち的には・・・

動物実験は反対です。

でも恩恵に助けられちゃってます。

心臓に軽くはない持病をもってるぢぃ.は、(朝12個・昼1個・夜10個)凄くいっぱい薬飲んでます。
その1つ1つが臨床実験をクリアし今実用されてるのでたくさんの子たちががんばってくれたお陰ですよね。

そうして考えると苦虫を噛んだ様に心がイガイガしてしまいます。

ぢぃさん

確かに人類の医療の進歩には動物実験がある事は確かです。
普段食べてる肉類も、確かに今まで生存していた動物たちなんですからね。
それを思うと複雑ですね。

トラックバック

http://fereponta.blog83.fc2.com/tb.php/304-baad18e5

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。