スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャスミンの病理検査結果が出る!



 二日連続勤務を終えて、明けOFF。帰宅途中にクロネコヤマトに寄って
昨日不在通知の入っていた荷物を引き取ってきました。
中身はズバリ、『ポン太特製フェレガルバック』です。

◎11月26日(月)の食事

 待ちに待ったポン太家特製フェレガルBagのお披露目です!
今回我が侭を言って、K’sママさんに『ポン太ファミリー』の文字を
入れて貰いました。
これで散歩の時にフェレさんを入れて連れてけるし、
病気フェレさんの場合、我が子のお守りをするのに持って来いです!!
K’sママさん有り難うございました。
フェレ仲間の皆さん、『K’sママのフェレガルBag』宜しくです!


リンク: フェレット雑貨のお店 K’s

フェレガルBagお披露目!


 朝飯:メロンパン、ローズヒップティー

朝飯1126

 朝5時に起床するも、どうも体調が悪い。帰宅したら寝たい気分だ!

♪今朝の愛フェレさんたち

今日の愛フェレたち1126




(注)再生終了後に音声だけリピートになったりしますが、その場合は
    お手数ですが左下隅のストップボタンで停止してください。


昼飯:鳥のもも焼肉、ミカン、豆乳仕立てコーンスープ

昼飯1126

 どうしても鳥のもも焼き肉が食べたくて、
わざわざ車を走らせ買って来ました。食べたら少し寝ます。

夕飯:レーズンロール、キュウイジャム、アーモンドチーズ、ぱぱ寒天ゼリー、
    みかん、豆乳仕立てコーンスープ

夕飯1126

 田舎から新米といっしょに寒天ダイエットのゼリーを送って来ました。
なんだか今晩の食事は学校給食みたいです。
TVではスカパーで『おれたちひょうきん族』をやってますが、
懐かしいですなあ。

◎11月27日(火)の食事

 今日は完全OFF日の今朝、ジャスミンの病理検査の結果がFAXで来ていた。


【所見】
 ほとんどが血液成分からなり、赤血球の大小不同と、多染性赤芽球及び
正染性赤芽球の増加が認められます。
リンパ球系細胞の分布は少なく、小型の成熟リンパ球が混在しています。
【診断】
 高度な溶血性貧血による脾腫が疑われます。
株式会社モノリス


 要するに最悪のリンパ腫などのケースはないという事のようだ!
それで11時過ぎにジャスミンを連れて病院に向かった。

因みに『株式会社モノリス』はエキゾジックアニマルの
臨床検査診断では最も信頼のおける企業です。

リンク: 株式会社モノリス
 
朝飯:みかん10個くらい

 どんよりした天気もあって、すっかりベットと一体化したポン太は、
サイドテーブルの上のみかんを、布団に包まりながら食べてました。

♪今朝の愛フェレさんたち


男組の格闘1R1127A posted by (C)ポン太


男組の格闘1R1127B posted by (C)ポン太

(注)再生終了後に音声だけリピートになったりしますが、その場合は
    お手数ですが左下隅のストップボタンで停止してください。


♪ジャスミの診察

 ジャスミンを先生に診せると、触診で脾臓の腫れがかなり改善、
黄疸も初診の頃に比べ改善してる模様だと言われた。
念のためにという事で採血をしようとしたが、介助していたポン太の手を
ガブリとやられた。
先生に皮手袋を渡され暴れるジャスミンを再度押さえつけて
後ろ足から僅かに採血し、遠心分離機にかけて結果を見ると、
初診の頃と同じ20%貧血度だったので小康状態だ。
それでも改善は見られるので、プレドニゾロンとビール酵母の薬の
投与をまた10日程朝晩の2回で継続する事となった。


3度目の通院1127


昼飯:せんざんトンカツランチ

昼飯1127

 ジャスミンの病院の帰りに、せんざんに寄って遅い昼飯でしたが、
何とかランチメニューには間に合いました。

夕飯:白飯、赤魚の粕漬け焼き、キムチ、お吸い物

夕飯1127

 いやいや、赤魚は表の皮の方が丸焦げになってしまいました。
幸い裏側は大丈夫だったのですが、危なかったです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フェレガルバック

おおお♪素敵なバックですね♪♪
ネームとイラストまで入ってる~(^◇^)
まるでポン太さんがカンガルーのお母さんになったみたいですね(笑)
これって、フェレが外に出ちゃったりはしないんですか??

バックv-238めっちゃ可愛い~ですね^^
モデルがまた可愛い♪
夫のポン太さんちのフェレちゃん達はしあわせですね♪
動画のポンちゃんも元気イッパイで何よりです^^
めっきり寒くなりましたがお元気で!!この冬を頑張って下さいね^^

私の理想はね、ノーリードで
首元、くるくるまわる
フェレちゃんです。

家も記憶していて、自分で家にも帰れる
くらいは、鍛えたいなv-10

フェレは頭いいからね。

ふみちゃん

 このフェレガルBagはよく出来ていて、リードでのお散歩後などにも休憩場としてもいいし、病気フェレさんをお守りするにもいいと思います。
中は口が信玄袋のように、紐で閉じる事も出来るので逃げたりはしませんし、別売りのフェレモックを中の金具に4隅固定すれば、Bagの中で簡易のハンモックにもなります。
底板は裏側の口から脱着可能なので、洗濯も簡単。
なかなかいいですよ。外を散歩中は自己主張も出来そうです。
今回ジャスミンが病気になった事もあって購入しました。

スジャスジャータさん

寒くなりましたよね。
フェレガルBagはそんなこれからの季節に持って来いですね。自分も散歩しながらフェレさんも中でヌクヌク出来ます。おまけに自己主張も出来ます。

フェレさんたちが居てむしろポン太の方が幸せですかね。

歩夢さん

 アメリカの映画でだったかな。
多分あれは身体の大きさからノーマルさんだと思うのですが、利口なフェレさんで、名前を呼べば外に居ても戻ってくるし、「ハウス!」と言えば、ご主人のBagの中に自分から入ってく。リード無しです。
そんなフェレさんが居たら理想ですよね。
しかしうちのフェレズは戻ってこないだろうなあ。
ワンちゃんや猫ちゃんのように、フェレさんには帰巣本能は無いみたいだしね。

やわらかそうないいバッグですね。
うちもトートバックがありますけど、
肌触りがねえ。だから、中にフリースを
入れてごまかしてます。

mixiのポン太さん

 かつて暮らしていた小梅と小太郎を病気で亡くし、その時の体験と、ペットロス状態だった今までを救ってくれた新たなフェレさんたちと家族になって、そんなママさんのフェレさんに対する深い愛情と体験によって製作されたのが、このフェレガルBagですから。
やはりそんな方が作られたBagには愛が詰まってますね。
K’sは、虹の橋族である小梅、小太郎、そして今暮らしているフェレさんたちの名前のアルファベットの頭文字が、皆さんKで始まる事から付けられたのです。
宜しければリンクに飛んでみてください。

フェレショの時に似たトートバックがあったんですよ。
それで用途は散歩とケア用だという話になったんです。
先代の子はうちの奥さんがちょっと目を離した時に
旅立ってしまったんですよ。
それで奥さんが欲しがっています。
ペーくんを溺愛してますからね(笑)
元々フェレは私が飼い始めたんです。
奥さんは別に好きでもなかったんです。
今ではすっかりはまっていますが(笑)

おお~~~~っ!

来たね~っ!家のと似てる~っ!紺色?うちのも紺色にしてもらったんだ!ヽ(`▽´)/
なかなかいいじゃ~~ん!皆喜んだかな~っ!?
うふふっ(*゜v゜*)お散歩が楽しみだね~っ♪

フェレガルBag

アップしていただいてありがとうございます。
マイキーJrも、ポン太Jrもとっても上手に入っていますね。
 我が家の子たちは、なぜか、バッグに入るとすぐ底で丸まって寝ようとするので、本当はカバンの口からちょこんと覗いてくれるのに憧れるのですが、自分で作っていながら、なかなか思うようにはいきませんね・・・。v-389
 ただ、暴れん坊紅妃も、お外に出ると、必ずと言っていいほど、バッグに入りたがってくれるのは、ちょっと嬉しいですv-344
 ところで、今回ポン太さんの選んでいただいたバッグはやはり、かなり人気で、ついにLサイズも完売してしまいました。v-315
 皆さんから喜んでいただけると、小梅や小太郎にいい報告ができたようで、本当にうれしいです。
 これからも、改良をかさねてe-271いくつもりですので、よろしくお願いします。e-420

 

飼い主さんの夢も叶う。。

フェレちゃん達の夢も叶う。。

ステキなバッグなんですね~♪

カバンの中のモデルさんもかわいい~☆☆ですw


ワークンさん

 多分フェレショーの時に見られたのは、このK’sママさんのフェレガルBagだったんじゃあないですかねえ。K’sママさんは運悪く風邪を拗らせたみたいで、フェレショーには行けなかったみたいですが、商品は展示されたんじゃないですかね。
奥様の為にもひとつどうですかねえ。
無垢君、ペー君いっしょに入れますよ!

マイキーママさん

 マイ君には充分に使えなかったでしょうから、
またお迎えしたら、今度はフェレガルBagでお散歩に行かないとねえ。

K’sママさん

 こちらこそ我が侭を言って名前まで入れて貰って有り難うございます!
マイキーJrとポン太Jrはじっとしてないので、まだ落ち着きがないだけなんですよ。
K’sママさんとこのフェレさんたちは、既に居心地の良さに慣れてるから、きっと安心してねてしまうんでしょうね。ポン太は逆に早くみんなにそうなって欲しいですよ。中で丸くなってスヤスヤ寝て欲しいです。
これからですね。
いっしょに付いていた説明書も丁寧で、なかなかいいですよ。早速透明ファイルに整理して入れました。

きなこちゃん

 きなこママさんとこのモカ君は、こういうBagには落ち着いて入ってくれませんかねえ。
やっぱりウサギさんは外の方がいいのかな?
ハンモックでもなんでもそうですが、やはり実際にフェレさんと暮らしていたママさんが手作りするものはいいですよ。

多分。。。
中に入ってしまえばおとなしいかも。。。
しかし。。
カバンの入り口を開けたと
同時に中から飛び出してきそうです。笑

かわいいバックオリジナルすごいぞ!!

ますます素敵なパパとチビちゃんたちですねー

外歩いたときの姿も見たいですねー

きなこちゃん

 まだ男組の2ニョロは腰が据わってないから、開けたままだと飛び出す勢いですよ。
これが乙女組ののこちゃん、ジャスミン、マロンだったら静かに中で寝ちゃうでしょうね。
ポン太にはそっちの方がいいかなあ。

mimiさん

 きっと最初は外出する時は照れくさいかもですが、慣れてしまえばね。
もしこのバックをぶら下げて歩いてたら、「中に何が入っているんだろうか?」とみんな振り向くかな?

ポン太ファミリーの字も中々良い味だしてますね~(^^)

スカパーでひょうきん族やってるんですねΣ(・ω・ノ)ノ!
つい最近ダンナとケーブルTV見ながらドリフはやってるのに
ひょうきん族はやらないね~。。。と話してたとこです(≧▽≦)

Ma-Ruさん

フェレガルバックなかなかいいでしょう?

ドリフもひょうきん族も、ポン太にとっては懐かしいですね。特にドリフは母と姉と三人暮らししてた時、夕飯を食べ終わり、お茶を飲みながら皆で観てました。あれから随分と時が流れました。スカパーでは両方やってます。

とっても素敵なバックですね!

パパと一緒にお散歩タイム~♪

程良い揺れの中から、ちょこんと顔を出せば、お空や廻りの景色が見えて、キョロキョロ??
何かの物音にびっくりしたら、またバックの中へ・・・
楽しそうなひと時が想像出来ますよ~♪

うちのお散歩は、ハーネスを付けさせないので、もっぱら抱っこしてが多いんですよ。
一度に皆は、無理なので2班に分かれて行っています。笑
マロンは、肩のりが得意なので私が手を離していても大丈夫です。
上手くバランスをとって、私の首のまわりを何回も方向転回しています。
肩のりは、先代のアポロが得意で、1人っこだったので私が家事をしている時も良く肩に載ってました~

だからましゅまろ達も小さい頃から肩のせをしていたのでマロンが引き継いだのかな?
マッシュも載れるけど、しばらくすると飛び降りようとするので危なっかしいし、何より外では脱走が怖いので絶対駄目ですね~!

乙女組は載っても軽いので、すぐ落ちそうになるので駄目だし・・・
キャリーで行く時は、2匹ずつ入れて2つ持って行きます。
結構、重いですが・・・

その点、このオリジナルバックだと、女の子達を一緒に連れて行くのに最適だと思う♪

でも、Lサイズは、既にsold outでした。
残念だわぁ~~

フェレバッグかわいいね。
ちょこっと顔出して愛らしい♡
でもうちの子達は高さの概念がない上に
暴れん坊だから使うのは難しいかも。。。

ジャスミンちゃん、少し安心出来ましたね。
よかったです♪

悪性のリンパ腫ではないけど、溶血性貧血による脾腫。。。?
勉強不足で、所見をみてもさっぱりわかりません。
高齢フェレの母として失格ですね。
しっかり勉強しなくては。。。

ましゅまろさん

 Lサイズはましゅまろさんにはかなり大きいと思いますよ。ポン太は170cmとそれ程上背はありませんが、大きめだなと感じました。Mサイズで充分ではないですかね。ましゅまろ家は肩乗りが上手なんですね。うちの子で肩乗りで大人しくしてられるのはマロンくらいですね。でも自分からは乗って来ませんが。とにかく一度外に連れ出してみたいですね。

ていていさん

 それは大丈夫だと思いますよ。
慣れてしまえば中で寝てしまいますよ。
それに信玄袋のように紐で口を閉じられる上、中についてるフックで引っ掛ければ脱走は無いですよ。
それから底には、裏から冬はホカロン、夏は保冷剤も入れられて便利です。
ハンモックも簡易で付けられます。

るんるさん

 所見で『ほとんどが血液成分からなり、赤血球の大小不同と、多染性赤芽球及び
正染性赤芽球の増加が認められます。』とある事から、血は確かに造られているという事なのですが、それ以上に免疫性か何かの要因で血液を体内で壊してしまっている訳です。リンパ球の増加はないので、悪性の腫瘍が原因ではない。しかも脾臓の大きさが小さくなって来てる事から、ステロイドが効いている事になるので、今まで通りステロイド投与継続で良い事になります。暫くはステロイド投薬を継続してより改善して行くなら、何処かで徐々にステロイド投与を減らして行く事になります。
体重は若干減りましたが、前足の脇の下に手を入れてぶら下げてみると、たしかに初診時のような異様にひょうたん型な体型は無くなって来ています。
これで快方に向かってくれればいいけどなあという感じです。

ジャスミン~~~!!

良かった、本当に良かった~~!!
ちょっと安心しました。良くなってきてるんだね。
このまま「快方へまっしぐら」だといいな。

本当に、私もまだまだフェレの病気とかには無知で、祈ることぐらいしかできないけど、それでも、ず~っと祈ってるからね。
ウチの子達と一緒にバトルできるぐらい、早く元気になろうねっ!!

セシリアさん

 まだ心配ではありますが、今日の先生の診立では若干の改善は見られるようです。
ポン太もジャスミンとあの時職場で見た虹の橋が、
ポンちゃんやのんちゃんの大丈夫のメッセージである事を信じたいですね。
セシリアさんもご心配有り難う。
セシリアさん宅のフェレさんたちとバトルが出来たら最高ですよね。

フェレガルバックですか!オリジナルは愛着沸きますよね!
出かけるのが楽しくなりそう(≧∇≦)
バッグもモデルフェレズも素敵☆ステキ☆です~
なのに!
ポン太さんはジャージにトレーナー?ありゃりゃ(д`@)・・・


ジャスミンちゃん、心配していたリンパ腫の可能性が消えて一安心ですね!
お薬で良い方に向かってるんですね\(^ ^)/
フェレットの脾腫のことがポン太さんもリンクしてるサイト載ってますよ~
もう読んでるかな(^^)
http://exoticlabo.blog63.fc2.com/blog-entry-5.html
(エキゾチックアニマルの診療ノートより)

YU-TAさん

 ポン太の最近の普段着だけど、下は500円のジャージだし、上はユニクロだよ。もうお洒落は過去の話だ、アハハ。この服装でフェレガルBagを下げて歩いたら可笑しいかなあ?

 ジャスミンは取り敢えず悪性のカルチノーマでなくて良かったよ。

 このリンクは結構フェレットの事も臨床学的に詳しく書かれてるからね。役にたつよ。
何しろここは東京なんかと違ってなかなかエキゾチックアニマルの名医さんは居ないからねえ。
それでも今通ってる先生は今まで出会った獣医さんの中では一番親近感が持てて、しかも診断が的確な気がする。ポンちゃんやのんちゃんもこの先生と出会ってたら、今でも存命だったかも知れないよ。

ジャスミンちゃん、良かったですね♪
診断結果が出て少し安心したのでは??
信頼できる獣医さんに出会えて良かったですね。

今度は体重増加を目標に頑張らないとねっ☆
ポン太さん!!(^▽^)
長生きしてね♪ジャスミンちゃん☆☆




きなこちゃん

 ご心配有り難うございます!
今はまだフェレマンション隔離病棟での単独生活と
キャリーに入ってポン太といっしょの出勤の交互の生活になってるジャスミンですが、まずは、健常な4フェレたちとの大部屋生活まで戻れるように、ポン太が面倒見てやらないとね。
彼女はまだ4歳になったばかり!でもフェレさんはこの時期から人間で言う成人病がどんどん発現する年頃なので要注意です。

ジャスミンちゃん少しでも症状が改善されているようで良かったですね^^
まだまだ、安心は出来ませんが元気な仔達のパワーをもらって、いっぱいと食べて体重を増やし頑張ってほしいです^^
ジャスミン姉さん頑張れ~~~ww

スジャスジャータさん

 有り難うございます!
とにかく今は体重を増やしてくれないと困ります。
ウォルサムで少しでも回復してくれないとです。

ハンモックもつけられるんだ!
それは良いね~。
あまり人ごみの中にいかないなら
こういうのも良いよね。

ジャスミンちゃん改善してるようでよかった。
大分痩せちゃったのが心配だけど
でも一生懸命遊ぼうとしてるね。
ちょっとずつでも良いから元気になってね、ジャスミンちゃん!

ていていさん

有り難うございます!
本当に痩せてしまって、出来る事なら多少メタボなポン太の脇腹の肉を分けてあげたいくらいです。今のところ元気なので、何とか元の体重1キロまでに回復してくれないかなと願ってます。

悪くない結果、大変嬉しく思います。

所見は難しい単語の羅列ですが造血細胞はがんばってくれて様で素晴らしい結果ですね。
溶血性貧血でHCTが低めですがその溶血は何か原因があるんですか?。


動物の検査機関は難しい単語を多用しがちで分かり難いですね。
前に獣医に伺ったんですが獣医学に携わる方は医学書で調べてでも難しい単語を使いたがる人が多いらしいです。
ちなみに人のDr.は日本語表記のカルテなどに英単語を多用してます。



モノリスさんのサイト見ましたが心疾患の指標となる値BNPが犬・猫にも使いだしたみたいですね。
ぢぃ.宅の子を診てもらうDr.とフェレにも有効になるば良いですねと何度か話した事があります。
人の循環器内科では極々普通にやる血液検査の項目で、心臓の負担の度合いを診ます。

人の程は厳しいのでしょうが獣医学も早くもっと発展してほしいですね。

ぢぃさん

先生はフェレに多い脾臓機能亢進症を疑っているようでして、、まずはステロイド投与量を増やして、貧血と黄疸の症状の緩和を見極めたいようです。
そしてその経過からさらに体重減少等が収束しなければ、ステロイドの他に違う治療をしてゆく。残念ながら、ジャスミンの体重は先々週1キロ台を割り込み900台を暫く維持してましたが、今朝量ったらちょうど900グラムと、このままいくと800グラム台に突入です。
便の量も減っているので心配です。

トラックバック

http://fereponta.blog83.fc2.com/tb.php/226-c29b0edc

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。