スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼過ぎから大掃除!


9月02日(木)OFF 久しぶりにゆっくりとはいかない!

毛と皮バナー
絵本を見るにはここをクリックして下さい!

(ご協力頂ける方はこのままの文章で構いませんのでブログに掲載お願い致します)

 昨日の4フェレたち!



 今日のポン太と4フェレたち!

 今日明日と2日間OFFですが9月は毎年恒例の『下水道展』がある為
月の前半はとても忙しくなります。
3連休は後半に2回あります。

夏布団干し

 今日はお昼まで寝てから、敷きっ放しの夏蒲団を外に干し掃除機掛けです。
お昼に冷やしラーメンを食べようと配膳しっところでラブが騒ぎます。
ご飯も食べてないし掃除機掛けも途中のポン太は、ラブにもう少し待つように
懇願するのですが・・・



 出せ出せをしては「つまらないよ」と伏せってしまうラブ。
早く掃除機掛けと食事を済ませねばと必死でした。
しかしすっかり汁を吸って倍以上の量に膨れ上がった冷やしラーメンが
今度はポン太の胃を攻めたてました。
「う~っ、動けん」
掃除機掛けをしながら吐きそうでした。

 そして掃除を終えお待ちかねフェレさんを放牧しようと男組のゲージに
入れ替えたラブと男組たちの様子を観に行ったら、3フェレさんたち全員
待ち草臥れて寝てしまってました。
それならばと先にトンネルの組み換え改修をしてまおうと思い
次のようにトンネルを組替えしました。



 さてそれでは部屋も綺麗になった事だしフェレさんちを起こして
強制放牧です(勝手な飼い主です)

 なおトンネルを組み替えて以降の4フェレさんたちの反応については
明日の記事で紹介いたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大掃除ご苦労様です。

こんにちは(^^;;
東京から帰ってきました☆
外、暑いですよ~
ほんまにもう
蒸し暑い
たまりません

絵本☆けとかわ☆拝見しました
毛皮産業つぶさないといけませんね
毛皮を纏った女優さん、タレントさんが、愛ペットを抱っこしてるのを見てると…
あれって変ですよね
矛盾だらけで
私、観賞用の剥製もどうかと思いますが

フェレさん達暑くても何一つ文句も言わないで、元気いっぱいですね(^^;;
出せ出せは文句のひとつ?(苦笑)
ありゃりゃ-
マロンちゃん下痢しちゃったんですか?

Re: 大掃除ご苦労様です。

>スジャスジャータさん

 お帰りなさい。外はかなり暑いですね。
一時秋の気配を感じた日もありましたが今年の夏はまだ終わりそうにもありませんね。

 絵本「けとかわ」ご覧頂き有り難うございます。
正直なところ人類が文明を楯に地球上で繁栄し経済活動をする事で生物体系の頂点に君臨している間は
解決が非常に困難な問題だと思います。
それならば解決の一番の近道は小さい頃からの教育と既に大人になってしまった人たちへの
気づきを促す事しかありません。
そういった意味ではこの絵本はとても良い本だと思います。

 たとえ人間といえども未開の地で暮らす人たちは必要最低限の糧として狩猟するのみですから
無尽蔵に動物たちを殺戮したりはしません。
しかしながら後進国から経済的に発展し始めた発展途上国ではこうした蛮行が広く行われています。

 名指しは賢明ではありませんが、特に中国ではこうした蛮行が至るところで当たり前のように
行われています。
生きたタヌキが悲鳴をあげているのに尻尾を掴んで何度も何度も地面に叩き付けて弱らせては毛皮を剥がす、
犬やその他の動物を生きたままナイフを入れて皮を剝いでゆくという事が当たり前に行われているんですよね。
それがYou Tubeなどの動画で流されているんです。

 ダライ・ラマに逢いに国境の雪山を列を成して歩いている人々を遠くの山の頂上からまるで
テレビゲームでもするかのようにライフルで狙撃しては殺して行く中国兵!
人の命は勿論の事、動物の命の尊さを小さい頃から教育しない国家、それが中国なんですね。

 しかしながらそこまでの残虐さは無いにしても日本もそういった教育の面では遅れている国だと
思います。
もともと古代日本民族は自然と共生してゆく優れた知恵を持っていた民族だったのにね。
まずは教育の場でこうした現実を教えて行く事が大切だと思います。

 我が家のフェレさんたちは幸い毎日を楽しく快適に過ごしております。
マロンが珍しくお尻を床に擦り付けて歩いてたので、見たらウンPしちゃってました。
でも下痢便じゃなくて綺麗なウンPでした。
この子が下痢便をしたのをポン太はまだ1度も見た事がありません。
小さいのに内臓は丈夫なのかも知れません。

 今日も昼過ぎからラブさんが激しく出せ出せをして大変でした。

なんだよなんだよ~

マイキー兄ちゃんいじけちゃったの?
フフ♪ ポン太Jr君の声が聞こえてきそうです。
ポン太Jr君はまだまだ無邪気なところがあって
やっぱり末っ子甘えん坊男子なのでしょうか。

楽しく遊べそうなトンネルが出来ましたね。
ところで
トンネルのところにあった焼酎のペットボトル
あれは?
ちょっと気になったので^^;

立派なトンネルですね

今晩は、SARUです。

立派なトンネルですね。段ボールを組むなんてよく思いつきましたね。すごいです。
ポン太Jrくん、きっと喜ぶと思います。マロンちゃんはこんな立派なトンネルでもきっと寝床として使用してしまうのでしょうね (^-^; 。

うちでもトンネルを立体的に組んで見ました。銀ちゃん、立体部分もクリアできましたよ。ただ、材料不足で不安定なためか、銀ちゃんがトンネル上部に登った時にトンネルが倒れそうになってしまいました。うちでも段ボールを使ってトンネルの強度を増して見ましょうか。

Re: なんだよなんだよ~

>るんるさん

 マイキーJRが弟のポン太JRに相手にしてもらえなくていじけるなんて
ポン太も様子を観ていて笑っちゃいました。
あまり不平不満を態度に表さないマイ君もつまらなかったみたいです。アハハ

 ポン太JRはここずうっとマイ君と寝起きしてたので
ラブと絡みたかったんでしょうね。
やっぱり末っ子は甘えん坊と相場が決まっているようです。

 トンネルはあれから何度か組替しましたよ。
その模様は明日の記事にアップしたいと思います。

 ところでのトンネルのところにあったものはまさに焼酎です。
瓶の回収があった時に中途半端に余った焼酎と梅割りの梅エキスを
いっしょにしちゃったんです。
チビチビですが2日に1度は少量を飲んでます。アハハ

Re: 立派なトンネルですね

>SARUさん

 やっぱりですか!
トンネルを上に向けて組むのはどうもいけませんね。
うちもフェレさんが中に入ってる間に外れてしまいました。
それで上は第二の出入口にして残りの3方向に平面的に繋げるようにしました。
その模様は明日記事で紹介します。

 きっと銀ちゃんも段ボール箱などに繋いで、ダンボール箱にもバスタオルか何かを入れて
あげたら喜ぶと思います。
ただ滅茶苦茶場所をとりますけどね。
それと我が家のフェレさんたちは銀ちゃんのようにトイレの躾がなっていないので
ダンボール箱の角にウンPされる危険があるのでそれが不安ではあります。
SARUさんも立体的な組替えは止めた方がいいですよ。アハハ

盛りだくさんですね♪

まずは、ラブさんが以前は大好きなバナナをスイカがなくてスルーしたのが不思議だな~と思いました。

それから、ポン太JR君とラブさんが遊んでいる時にマイキー君が伏せをして待っている様でしたが…時には焼きもちでラブさんを攻撃することもあるのかな~と感じました。
そのマイキー君ですが、以前も記事に出されていたと思いますが、水の飲み方が独特ですね♪

マロンさんは、みんなの様子を眺めていて…長老の様でした(笑)

手作りのトンネルですが、更に複雑になりましたね。
これは、覚えるが大変だと思いつつもラブさんが逃げる時に、うまく逃げられるかもしれないと思いました。

久しぶりに夜更かししてます。

>こがっちさん

 そうでしたそうでした。
ラブは先代のポンちゃん同様バナナも好物でしたね。
すっかり忘れてましたよ。
いくら好物のバナナでも皮を剥いてあげなければ食べられませんしね。

 ところでラブはスイカの実を食べるのではなくて、口の中で汁だけを飲んだら繊維は吐き出すんですよ。
だからラブが食べたあたり一面はスイカの種と繊維で滅茶苦茶汚いんです。
テレビの後ろに持ってかれた後は手が届かなくて掃除が大変でした。

 最近ポン太JR君はラブと一緒に寝てなかったせいか久しぶりに遊びたかったようですね。
途中でラブの方に行ってしまったのでマイキーJRは悲しかったみたいです。
兄貴の面目丸潰れですからねえ。
こがっちさんの想像通り、この後カメラでは撮りませんでしたが焼きもちを焼いたマイキーJRはラブに頭突き攻撃をさかんに仕掛けてましたよ。アハハ

 それとマイキーJRの水の飲み方は相変わらず強引です。
こんな飲み方したところで水が余計に出て来る訳じゃないんですけどね。

 マロンは放牧したてはいつもボーッとしてて、ジャーキーとかおやつを口元に持っていっても最初は無反応なんですよ。
今月の末に6歳になるんですが、歳とると一番最初に毛が貧相になるのは尻尾ですね。
やっぱり歳なんだなあと思います。
それでもお迎え以来一度も下痢すらした事が無いので、このまま無事6歳の誕生日を迎えてさらに長生きして欲しいですね。

 新たに組替したトンネルですが最終的には今までよりもずっと平面的な構成になりました。
明日の記事でアップしますが、皆さんの潜っているのを眺めていて再発見ですが、4フェレさんたちがそれぞれ仰向けになって行きつ戻りつの仕草をしきりにするんですが、これはどうも足の届かない背中を刺激する為なんですね。
我々も背中がどうしても痒くて孫の手も無い時に、柱の角に背中を擦り付けるじゃないですか。
あれと同じ事をフェレさんたちもトンネルでしてるんだなと判りました。
色んな発見があって毎日の放牧がポン太も楽しいですよ。
つまりトンネルはすべすべじゃない方がフェレsだんにとっては好都合って事なんですよね。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。