スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気の無いブログだけど・・・


8月16日(月)日勤 
皆さんの応援コメントを一人でも多く欲しい!!

 DIMのフェレさんが懸命に頑張ってます!

DIMのフェレちゃん0815AS  DIMのフェレちゃん0815BS

 昨日DIMのフェレさんの飼い主にメールをしましたら
フェレちゃんは痛みに耐えながら頑張っているとの事でした。
食欲はかなり落ちているみたいですが、看病してる時にちょっと
身体を撫でると鼻の上に皺を寄せて牙をむき出しにする時があるんだそうです。

 きっと身体中痛いんだろうね。可哀想に・・・。
送って頂いた写真を眺めてたら涙がボロボロ出てしまいました。
ちょうど設備の点検をやってて汗が滝のように吹き出ていたので
汗と涙が一緒になってしまってとてもしょっぱかった。
1人勤務だから目を腫らしても問題ない。

 こんなに頑張っているんだからポン太の状況なんてたいしたこと無い!
ポン太も頑張らなくちゃいけませんよね。

 フェレ仲間の皆さん!
写真のこの子に向かってあなたの元気波動を是非送ってあげて下さい。
皆様の励ましのメッセージを1人でも多くこのフェレさんに送り届けたいんです!
宜しくお願いします。

 それまではポン太家のブログの更新はストップします!




 人間寝するラブさん

 昨晩また仕事を持ち帰って来て、それでもフェレさんたちも放牧しっ放しにしてたら
いつの間にかラブがポン太の布団で川の字で寝ていました。
一番眠たいのはポン太なんだけどと思いながら布団ですっかり寛いで寝る
ラブをしばし眺めておりました。




人間寝するラブさんC

 今日のポン太と4フェレたち!

 昨日はフル回転で通常作業をこなして、少しでも災害マニュアルをと
思って頑張ったのですがなかなか前に進みませんでした。
今日こそは何とかしないとやばいです。
ずうっと仕事を家に持ち帰って来てますが早く終わらせないと・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

力☆

おはようございます(^^;;
連日、フル回転で作業、お疲れ様です
長期戦そうなので
エラく大変ですね
ご苦労様☆

DIMのフェレちゃん私も気になっていました
こちらからは、なかなか近況は聞けないものですよね
それでも、便りがないのは無事な証拠と強く思っていました☆
素人目からですが…
フェレちゃんのお顔に若干、むくみみたいなものを感じますが…
本当に、小さな体で頑張ってますね!
フェレちゃんへ
私の今、持っているパワーを沢山☆送りたいと思います。
いっぱいの力で応援したいです!

人間寝するラブちゃん屈託ない可愛い寝姿ですね☆

世の皆様☆今日も頑張っていきましょう!

ポン太もずうっと気になっていて

>スジャスジャータさん

しばらく連絡をとっていなかったのでメールしてみました。
毎日フル回転で仕事をしていたので遅くなってしまいました。

 DIMのフェレさんはホントによく頑張っていると思います。
おっしゃる通りフェレさんは顔も身体も足も浮腫があるんです。
全身的な病の証ですね。こんな小さな体で頑張っているフェレさんを観ているとポン太も頑張らねばと思います。

 スジャスジャータさんの祈りのパワーは強力です。
有り難うございます。

 ラブの人間寝にはいつも癒されます。
どんな夢を観ているんでしょうね。

さてポン太も仕事頑張らねば!!

辛いですね

飼い主さんやフェレさんのことを思うと本当に辛い気持ちがします。
読者としては、辛い様子に目をそむけたくなることもありますが、頑張っているフェレさんや飼い主さんのためにも頑張って見守って、応援する気持ちが大切だと思います。

少しでも、フェレさんの元気が出て食欲が出て欲しいと願っています。

Re: 辛いですね

>こがっちさん

 DIMのフェレさんが一番辛いのでしょうが、飼い主さんも辛いだろうと思います。
ポン太は逆にこのフェレさんによって自分自身を戒めなくてはいけないと考えるようになりました。
今とても仕事がきつくて切れそうになる事もあったりしましたが、何とか思いとどまって頑張れて
いるのはこのフェレさんの存在なんです。

 ポン太は何度も写真を携帯電話に送って貰って、待ち受け画面を差し替えてはこのフェレさんと
痛みが共有出来ればと思っています。

 皆さんの温かいコメントがこのフェレさんと飼い主に届くよう願ってやみません。

ポン太さん大丈夫☆

おはようございます(^^;;
タイトルが変わってる
ポン太さんのブログは、レベルが高いですよ☆
なので私は…
大変、勉強になります☆それに、私たち世代は…どうしても、ほっとけないと思えば声を出したくなるんです

フェレちゃんと飼い主さんぐっすり眠れてるかなぁ?
人間、睡眠不足と疲労が重なると…
弱気になって、辛さ倍増しちゃうから…
本当に、フェレちゃんと飼い主さんには頭が下がる思いです。
特に、今年は…
異常に暑い
私たち☆生きるって…
本当に大変だよね

神様☆どうか…
フェレちゃんの痛み、苦しみを取り払って下さい☆そして…
飼い主さんにパワーを…勇気を…
お疲れを取ってあげて下さい☆
お願いします☆
一生懸命☆一生☆懸命って…
大変な事だと思います。
共に、ぼちぼちで良いから…
それぞれ与えられた責務を頑張っていこう!!

ヒーリング

ヒーリングしていて伝わってきたことです。


このフェレちゃん、すごく頑張って生きています。
辛いの我慢して、無理に食べて、起きてて、生命を永らえています。

どうか、こう言葉をかけてあげてください。
すごく頑張っているね。
でも無理はしないでね。
苦しいのだから、これ以上頑張らなくてもいいんだよ。
からだが楽で苦痛のない毎日を寿命まで生きられることだけを一番に願っているよ。
食べ物も無理して食べなくてもいいよ。
できるだけ長く一緒にいたいから、今まで無理に食べさせてごめんね。
ずっと一緒にいたいけど、これは私のエゴだね。
だからこれからは(フェレちゃんの)生命力を信じて、君が苦痛がなく楽にいられるよう、したいようにできるよう、寿命を全うできるように見守っていくよ。

Re: ヒーリング

>mana☆さん

 色々とご心配有り難うございます。
ポン太も我が家の子たちと本当の意味での会話が出来ている訳ではないので、
4フェレたちが何を伝えようとしているのかいつも考えながら結局は自分の判断に委ねてしまいます。

 フェレさんたちとテレパシーで会話が出来たらいいのにといつも思います。
DIMのフェレちゃんは必死に頑張っているんですよね。
飼い主さんはDIMのフェレさんと実際に会話しているようです。
耐え難い苦しみや痛みがあるのなら『頑張れ!』とはなかなか言い辛い。
でも生きたい気持ちを信じて支えてあげたいというのも確かです。
その狭間で飼い主はいつも悩むのですよね。

頑張ってください

今晩は、SARUです。

DIMのフェレさん、頑張ってますね。
資料によるとDIMのフェレさんは重症の場合は6~12日で不幸にも亡くなってしまうとのことですが、このフェレさんは発病からそれ以上経っていますよね。ということは、重症ではなく、助かる見込みがあるのではないでしょうか。
このフェレさんとは病気の重度が全く比べ物になりませんが、うちの銀ちゃんも肝機能障害で投薬を行っている状態です。
お互い、病気を克服できるよう頑張りましょう。

ブログ更新

こんばんは。
ブログ、ストップしてしまわれるんですね…。
DIMのフェレットちゃんへの願掛けということでしょうか。
それでなくとも、ずっとお忙しい状態が続いておられましたしね…。

DIMのフェレットちゃん、何と言っていいのか。。。ずっと長期間、痛みと闘い続けていることを思うと、本当に可哀想だと思います。
愛する飼い主さんに牙を剥いてしまうのも、よほど堪え難い苦しみ、不快感なのだと思いますから。。。
何とか少しでも楽な状態になってほしいと願っていますが…
祈るほか何も出来ないというのも、正直歯がゆいです。
飼い主さんの心労の方も心配ですね…。

ポン太さんも、心お優しい方だな、といつも思います。
自分の事だけで精一杯な人が多い世の中、なかなか他人の事まで気の回る人はいないと思うんですよ。
ポン太さんご自身も、あまりお疲れをおためにならないように…お願いしますね!

またブログの更新、のんびりと待っております(^^)

人間もそうですが、不治の病が奇跡的に治る、もしくは病をもったまま長寿という事例は沢山あって、実際に多くの方をみてきています。
いずれも、本人の生命力が最大限に発揮される状態(変化)があって、病が消失又は悪さをしなくなって、寿命がのびてます。
写真のフェレちゃんの生命力が最大限に発揮されるために、まずは痛みがなくなることをお祈り申し上げます。


気持ちが伝わってきました!

フェレさんは、以前に意見交換しましたが…本当に人間に比べて難病の罹患率が高く可哀そうです。

ですが、可哀そうだと思っているだけでなく…今、まさに病気と闘っているフェレさんと飼い主さんがいます。
同じ立場だと思うと本当に辛いというか、何故か同じ立場のつもりになってしまいますよね。

本当に辛いかと思いますが、フェレさんには苦痛の緩和と少しでも食べて元気をつけてもらいたいと願っています。
それから、飼い主さんは毎日看病と辛い気持ちを持ってみえるかと思いますが…今後の看病もありますし、体調にはくれぐれも気をつけて頂きたいと思います。

パワーを送ります★

きっと、もう、ものすごく、ものすごく
頑張っているんですよね。
痛みに耐えて、頑張ってご飯食べて、
一生懸命に生きようとしているんでしょうね。
手がすごく大きく見えるのは、
きっと顔がちいさくなってきちゃったのかな?
すこしでも、痛みが和らぐように、
すこしでも、おいしくご飯が食べれるように、
すこしでも、ながく飼い主さんと一緒にいれるように、
こころからパワーを送ります★

ポン太さんも、お仕事も大変でしょうが、
どうか無理しないでくださいね。
ポン太さんが、この子のことを思えば頑張れる、
その気持ちはきっと伝わっていると思います。

人間寝するラブちゃん、とってもカワユイ!
もしかしたら、ポン太さんが留守の間は、
人間になっているのかもしれないですよ♪

Re: ポン太さん大丈夫☆

>スジャスジャータさん

 有り難うございます!

 何とかDIMのフェレさんに励ましの波動をひとりでも多くのフェレ仲間さんが送って下さる
ようにとストップしてしまいました。

 フェレちゃんと飼い主さんぐっすり眠れてるだろうかとはポン太も心配でした。
特に夏場の睡眠不足は危ないですからね。
ポン太もこのフェレちゃんと看病してる飼い主さんには頭が下がります。

 スジャスジャータさんの祈りの波動が届きますように。

Re: 頑張ってください

>SARUさん

 有り難うございます!

 SARUさんが仰るようにフェレさんのDIMは現在有効な治療法がありませんし、発症原因も
判っていません。
重症の場合は数日で亡くなってしまう恐ろしい病気です。
このフェレさんは相当の痛みと闘って賢明に頑張っているんだと思います。
原因不明の難病である限り重症も軽症も無く、今の医学では回復を望むのは極めて難しい。
それでも奇跡が起こってくれないかと飼い主さんはもちろんですがポン太も願っています。

 フェレさんに限らずやはり動物たちと会話が出来ればどうしてあげたら良いのかが判るのですが、
人間の方が不自由な生き物だと痛感させられますね。

Re: ブログ更新

>KURIMOMOさん

 有り難うございます!
『DIMフェレットちゃんへの願掛け』、まさにそうです。
ポン太のわがままでブログを一時停止していましたが、皆さんの心温まる励ましを頂けたので
また再会したいと思います。

それとずうっと仕事も忙しかったのでそちらの方も集中しなければと思ってましたしね。

 とにかくDIMのフェレさんの痛みが少しでも癒えるように願ってやみません。
人間だったらあそこが痛いここが痛いと言葉で伝える事が出来ますがフェレさんにはそれが出来ない。
飼い主さんにとってもそこが一番辛いところだと思います。

 飼い主さんの心労も心配なところですが、ご家族も強力なバックアップをして下さっておられる
ようなのでその点は安心しています。

Re: 気持ちが伝わってきました!

>こがっちさん

 有り難うございます!

 人間の都合で自然界には存在しないペットとして生を受けたフェレット!
人間に比べてもそうですがペットの中でも最も難病の罹患率が高いですから、
ポン太も最初からそのような状況を判っていたらおそらくフェレットをお迎えする事は
無かったと思います。

 しかしこうして出会い、全ての行動があまりにも愛くるしくて、一度出会ってしまったが最後
やはりフェレットのとりこになってしまう。
これも運命なんでしょうねえ。

 本当に辛いのはきっとDIMのフェレさん!
そして見守ってあげるしか手立ての無い私たち、そこにどうしても歯痒さを感じてしまいます。

 真っ先にフェレさんの苦痛が癒える事を祈りたいです。
飼い主さんも毎日の看病で大変でしょうね。
例年にない程の猛暑続きの毎日を飼い主さんも身体を壊さないように乗り切って頂きたいですね。

Re: パワーを送ります★

>メイママさん

 有り難うございます!

 一生懸命に生きようとしている姿がホントに泣けて来ますね。
手がすごく大きく見えるのは浮腫があるからなんですよ。
顔にも浮腫があるのかなあ。

 ひとりでも多くのフェレ仲間さんの願いがこの子の頑張っている写真を通して届いて
少しでも痛みが和らぐように願っています。
そしてメイママさんのパワーが届くに違いないと信じています。

 ポン太も家に仕事を持ち帰る毎日でしたが一応支店の方に今日書類を宅急便で発送しました。
そしてようやく明日からは仕事を離れて3連休です。
取り敢えずはポン太もまずは睡眠不足解消の為にゆっくり寝たいと思います。

 人間寝するラブがポン太の留守中に人間になっていたらいいですよね。
もしそうだとしたらこっそり帰って覗いちゃいますけどね。

Re: 祈

>mana☆さん

 mana☆さんが仰るようにまずはこのフェレさんの痛みが消失するように祈りたいです。
ポン太もかつて全身病にかかってしまった時に、自発呼吸が出来なくて気管切開をして人工呼吸器の
お世話になった事がありますが、手足も完全に麻痺した上に気管切開により言葉を発する事も出来ず
『痛い・苦しい』が言えず相当苦しみました。

 ちょうどポン太が人工呼吸器を外せるようになったある日、ポン太と同じ原因不明の病で何年も人工呼吸器を
外せず寝たきりのカナダの22歳の女性が『尊厳死を認めて欲しい』という裁判をおこし、尊厳死を認められて
人工呼吸器がようやく外され長い苦しみから解放されたという記事を読みました。
人間は自分がどうして欲しいかを周囲に伝える事が出来ますが動物たちにはそれが出来ません。

 言葉が通じない以上は飼い主が全ての判断、決断をしなければなりませんが、これにはどう対処しても
その対処に正解は見出せない永遠の課題だと思います。
とにかく痛みや苦しみを少しでも取り除いてあげたいですね。
今はただただ祈るしかありません。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。