スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月から土日は若い相方と、そして月火は所長と・・・


4月03日(土)日勤 今日は水質分析で一日室内だけど

今日のポン太と4フェレたち!

 どうも若い相方も土日勤務になってしまったのがショックだったのと、
今回は勤務変更による調整で先週の金曜日から明日まで7日連続勤務なので
疲れが溜まってしまってるようだ。
そんな訳でポン太が少し早出をして負担を軽くしてあげなければだ。

 でも彼だけは所長から早出したらその分は全部残業がつくからいい。
月に20時間もつくので収入面では大助かりの筈だ。
だがポン太は残業の対象にはなっていないから早出しても自分にとっては
なんのメリットもない。まあ自主的に出ているので仕方ないが・・・

 いずれにしても今日明日は若い相方とだが月火はいよいよ所長と2人勤務!
どうなる事やら・・・
 


 仕事から帰宅して今夜は久々にフェレさんたちの相手をしました。
相変わらずラブはポン太の夕飯のおかずをおねだりしますし、
マイキーJRは直接ポン太の手からジャーキーを欲しがります。

 腹いっぱいになってマロンはいつものように縫いぐるみを選んで
キッチン下までお運びします。

4月04日(日)日勤 今日は風が冷たい!

今日のポン太と4フェレたち!

 曇り空ということもあって出勤してから帰るまでとても寒かった。
ホントに今4月なんだろうかというくらい足元が冷たかったです。
それに昼飯食べた後は目茶苦茶眠くて辛かったなあ。

 ポン太が作成した手順書は本棚に入ってましたが、ペラペラと捲ってみたら
担当者箇所にポン太は押印してるんですが所長の押印箇所は真っ白でした。
あんだけ頑張ったのに寂しい限り。

 明日から2日間若い相方は7日間の長い勤務を終え漸くのOFFですが、
ポン太は所長と2人勤務となり、もう今からため息が出てしょうがない。

 今日の長かった1日の勤務を終えて家に帰ってホッと一息。
いろんな意味で不安が過ぎるポン太ですが耐えていくしかない。

4月05日(月)日勤 気の滅入る1日になるのか・・・

昨日の4フェレたち!



今日のポン太と4フェレたち!

 今朝は6時半に起床して久々に弁当作り!
早めに出勤して機器を操作しなくちゃいけないしね。
そして今日から2日間所長と2人勤務になりますがどう接するか思案中。



 対中日戦は3連敗だった阪神タイガースですが、この子たちに一生懸命
応援して貰わないとなあ。
それでは仕事に行ってきます。




 今日は1日現場対応で疲れた。
所長にはこちらから挨拶し何とか修復を試みた。
お陰で何とか無事に今日の勤務を終えて即帰宅したがどっと疲れが。

 何しろ急に態度が変わる人なので気をつけなければならず、これが
かなりストレスになっている。
世間話でさえもあまり深入りしないようにしないと大変な思いをする。
取り敢えず今日は無事済んだ。ッハァ~、早速深いため息。

 そういえば昼休みにお客さんである役場の課長と立ち話になりました。

課長「とにかく今日は無事に済んで良かったねえ」

ポン太「はい、こちらから気を遣って話しかけました」

課長「それにしても毎週金曜日に君が行為で帰りにバス停まで所長を
   送ってったんだろう?それが今度は若い彼になったらしいじゃないか。
   君は自家用車で送ってったのに今度は会社の車で若い彼に送らせてるんだろ?
   そんな事常識的に有りえんだろう」

ポン太「そうですね。定時で仕事を終えて一旦公用車で所長を送り届けてまた
    ここに戻って来て自分の車で帰るんですからね。
    まあその分彼には残業がついてますからいいのかも知れませんが、
    彼はこれこそパワハラだと言ってましたよ」

(注)パワハラとはセクハラが男性から女性に対して行われる性的嫌がらせに対して
   上司という職権を武器に部下に何かを強要したり行き過ぎた言動で部下を
   傷つけたりして過大なストレスを与える事を言う。

課長「そらそうだろう。公私混同も甚だしい!
   それに若い彼も言ってたが今度の勤務変更で彼は土日休みじゃ
   なくなったんだってなあ」

ポン太「私はフェレットが病気したらの事もあって平日でも全然構わない
    んですが、彼はまだ若いですから土日に休みたいでしょうね」

課長「勤務表を見たけど所長はしっかりカレンダー通り休んでるじゃないか。
   1ヶ月に2度くらい交代で所長が出て来て部下に土日を休ませるとか、
   それが上司としての部下に対する心遣いじゃないか?えっ?」

ポン太「私もそう思います」

課長「まあ部下は上司を選べんからな。
   水が汚い件に関しては所長に厳しく言ったがあれは所長の責任だよ。
   僕はちゃんと見てるからね。まあ頑張りなさい」

ポン太「有り難うございます」   

 この会話は脚色は一切ありません。実際に役場の課長と交わした会話です。
昨年静岡県に大地震があった時に若い相方とポン太が早出して対応したにも
関わらず、所長はお客様である課長に電話の1本もしなかったので、その時から
あまり所長に関しては課長も良くは思っていないんです。 

 本来なら会社が経費と認めてくれるか判りませんが、タクシーを使ってでも
職場に顔を出し役場とも親密に連絡を取るというのがポン太の中にもある常識です。
しかしながら一番情けないのは支店の対応ですよね。
支店はお客様がこれだけストレスを溜めているにも関わらず何も気づいて居ないのですから。

 ポン太も長い間営業職をやってましたが、そういう事に察しがつかないようでは
支店の営業担当たちもたいした連中ではないですね。
本当にここの事業所を良い方向に変える為には頭を挿げ替えるしかないのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。。

こんばんは…
フェレさん達ポン太さんに甘えてきますね(笑)
可愛い
お仕事☆
色んな意味で…
不安と不満が入り混じりますね…
所長…
動物好きで優しい方だと思っていました
とんでもないイメージを持っていました
幼稚な所長に対して、
どうでしょう…
えらそうな事、言ってごめんなさい…
相手は自分を写す鏡だと思って…
大人の対応していかないと…
ポン太さん自身が、参ちゃいますよ。
あ-所長は、かわいそうな人なんだと…
さらりと流して接していくのが賢明だと思います。
こき使ってきたら、
頭に来るけど、ご奉仕だと思って…
辛いでしょうけど‥
頑張って下さい。

>スジャスジャ-タさん

おはようございます。
 今仕事が一段落したので返コメしています。

 不満よりも不安の方が多いポン太ですが、今朝も残業はつけて貰えませんが早く出勤して機器操作を前倒しでやりました。
若い相方がいつもしていることですが、若い相方は毎日1時間の残業をつけて貰えます。

 朝も出勤してきた所長にこちらから挨拶もしました。
フェレの世話もして貰った事もありますので一宿一飯の恩義もあります。
昨年ジャスミンが亡くなった時も所長に電話して「ジャスミンが昨日亡くなり今荼毘にふしてきました。出張で留守の折は投薬して頂き有り難うございました」と伝えました。

しかし一番ショックだったのは「あんたは僕の部下じゃない」でしたね。
いまだにその真意は判りません。

とにかく今日1日が無事に過ぎる事を祈るばかりです。

どこにもいます

うちの会社にもいます。
自分の仕事に責任感のない人、やる気のない人…

以前はやる気のなさに腹をたてることもありましたが
私にとって、とてもストレスになりますので諦めました。
スッパリと気持ちを切り替えたら、あまり頭にもきませんしね。

課長さんが理解してくれているのは救いですね。


Re: どこにもいます

>るんるさん

 本来ならお客様である役場の課長にこんな同情を受ける事自体正常な状態ではありませんが、誰が見たっておかしいんですよね。
今までそれを管轄して来たはずの支店が何も気づいていないのですから、そのうち雷が
落ちるに違いありません。

 ポン太も若い相方も気軽に話は出来ますが、やはりお客さんと委託されてる立場です。
慎重に接しないと自ら墓穴を掘ることになりかねませんしね。
しかしなんとも情けない話です。

お疲れ様です

ポン太さん、本当にお疲れ様です。
人間関係で気を使うのが一番疲れますよね・・・
人間関係のストレスも一番貯まります・・・

こちらが嫌だなあと思っているときや気まずいときは
相手も同じでしょうから、最初の挨拶をしたポン太さんは
偉いと思います。
どうせ言われてから挨拶するなら、こちらから先に挨拶をした方が
気持ちよいですものね。

公私混同、パワハラ、昭和時代みたいですね~
ストレスを溜め込まないように、うまくバランスとって
くださいね!

Re: お疲れ様です

>メイママさん

 本社調査のセクハラ・パワハラのアンケートが所長を通して我々に届いたのが
ちょうど先日所長とやってしまった前日でしたね。
ポン太はアンケートの『その他のご意見』欄に、「こうしたアンケートが匿名や直接
本社に提出出来ず上司を通して提出するものである限りアンケートとしての意味を成さない」
と書きました。
実際そうしたルートで提出される限り、本音でアンケートに答えられないからです。

 人の上に立つ立場である限り、やはり自分が部下の模範でなければなりません。
たとえ週に1回と言えども公用車終業後に部下にバス停まで送らせるとは如何なもので
しょうか。
それならまだ自家用車で行き先が同じだと言ってポン太が乗せてた方が良かったのです。
くだらない些細な事でこうした振る舞いに走るのは実に情けないですよ。
でも役場の課長が言われるように部下は上司を選べませんからね。
サラリーマンの悲哀ですが自分の家族を守るためなら仕方ないですかね。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。