スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日からいよいよ3月ですねえ。


3月01日(月) OFF 今日のこの日まで長かった~!

 ちょっと遅くなりましたがポン太は今回のトリノオリンピック
フィギャースケート女子の演技を観て感動しました。
「それってキム・ヨナにですか?」
いいえ違います!

 ポン太は初めて浅田真央に『女の涙』を観た気がします。
今まではドラエモンの縫いぐるみと一緒という浅田真央でしたが、
不可解とも思えるキム・ヨナの桁外れの得点に迫るべく、意を決して
女子では前例のないトリプルアクセルを3回も跳んだのです。

 後にこの無謀とも言えるチャレンジが母を亡くした傷心のロシェットを
奮い立たせ、ロシェット自身「真央から勇気を貰った」と言っています。
1位キム・ヨナ2位浅田真央3位ロシェット

 正直あの採点はおかしいと思います。
ポン太が心配するのは、確かに演技は完璧で素晴らしかったキム・ヨナですが
世界歴代最高というかけ離れた得点を彼女に与えてしまった事でもう彼女は
これ以上伸びなくなってしまうのではないかという心配です。

 安藤美姫とキム・ヨナの間にはなんと50点もの開きがあります。
審判団の感情が一番入り易いと言われるフィギャースケートの採点。
スポーツである以上あのような非常識な採点は今後見直さなくてはならない
のではないかと思います。

 とにかく彼女達に得点は度外視しておめでとうと言いたい。



今日のポン太と4フェレたち!

 昨晩は久しぶりに借りたまま溜め込んでいたDVDを立て続けに3本観ました。
そんな訳で今日は起きるのがお昼近くになってしまいました。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やっとお休みですね♪

こんにちは(^^;;
オリンピック☆終わりましたね☆
あれっトリノ?
バンクーバー(笑)
真央ちゃんとヨナ☆素晴らしかったです☆
感動しまくりです☆
どうしても真央ちゃんには、ちゃん付けしてしまいますね
同じ年ですが…
生まれもった物は違うように思えました
動画は帰宅してから、ゆっくり観ます♪


やっと今、動画を拝見しましたww
マロンちゃんちっちゃくて可愛い^^w

同感です

フィギィアの魅力はジャンプという伝統が男子でも突然のジャッジの変更に完璧な演技をして不満に思った選手を思うと心が痛い思いです。
よりにもよって、選手の最大の目標であるオリンピックでこの様な事をされるのは選手たちにとって気の毒だと感じました。
浅田選手は、すべての演技を完璧に決めても優勝が出来ない状態に変わってしまった…厳正なスポーツとしてフェアでない様な感じでした。
悪く言えば騙し打ちの様な…。

かつて、男子の柔道で篠原選手が内股すかしで一本勝ちであったオリンピックが、無知な審判がルールを知らなかった事により負けてしまったことを思い出しました。

Re: やっとお休みですね♪

>スジャスジャータさん

 休みに入る前までは非常に長く感じましたね。

 冬季オリンピックが終わってしまえばその後の楽しみはプロ野球ですよね。
今年は阪神タイガースをフェレたちと共に応援したいと思います。

 女子フィギャースケート、キム・ヨナも浅田真央もロシェットも、そして他の選手達も
感動の演技を披露してくれました。

 マロンはスジャスジャータさんがジャスミンの闘病の頃に送って下さった寝具を
ことのほか気に入っているようです。
放牧しても遊びに飽きるとメディカルへ戻して欲しいとアピールします。
時折こうしてポン太が手を入れると頭や身体を猫のように擦りつけてきます。
そして手を舐め舐めしてからガブっと噛むんです。
顎が小さい子なので我慢出来ない痛さではありません。
ホントにマロンは大きくなりませんね。

Re: 同感です

>こがっちさん

 今回の演技はみな素晴らしかったし、キム・ヨナ、浅田真央、ロシェットには
おめでとうと言いたい気持ちは変わりませんが、やはり今回の採点は極端でした。
安藤美姫とキム・ヨナとの得点差がなんと50点もあるんですよ。
どうやったらこんな採点が出来るのでしょうかねえ。
とにかく採点に関しては多々疑問が残ります。
裏返せばキム・ヨナは重い十字架を背負ってしまいましたね。

 柔道の篠原選手の試合はポン太もよく覚えています。
あれは確かに篠原の一本勝ちでしたね。

50点差

おかしいですよね。

私はまるっきりの素人ですが
安藤美姫さんの点数はもう少し高くてもよかったのでは?
と思います。

名前に姫があるからひいきしちゃうのかな(*^^*)

でも、安藤選手は努力をしたと思います。
まず体のラインが美しくなりましたよね。
あれだけの運動をしながら、ラインを綺麗に保っての減量は
とても大変なものだと思います。
大食いのるんるには無理です!(笑)

一生懸命がんばったすべての選手に拍手です。

フェレさんは可愛いけど
小さい子はいっそう可愛いというか
守ってあげたいという気持ちが強くなります。

ルルも小さかったけど
マロンちゃんはもっと小さいんですものね。
ちびっ子マロンちゃん♪

本当に

フィギュアの点数の件、全く同感です。
キム選手陣営の戦略が、今の採点方式で点を取る方法を研究し尽くし、振付や練習もそれにそって徹底的にやったのもあると思いますが、それにしても???と感じてしまいました。

マロンちゃん、体型だけじゃなく、お顔もベビーフェイスで可愛いですね。
ポン太さんの手を噛み噛みしている姿に、いとおしさを感じます。

Re: 50点差

>るんるさん

 ミキティも頑張りましたもんね。
今の採点方法だとこれからのフィギャースケートの技術は頭打ちになって伸びなくなる
可能性があります。
綺麗に華麗に滑るのも難しいですがあえて難度の高いジャンプにチャレンジするのも
大切な要素です。
SPにしてもフリーにしてもあの採点は無いと思いますよ。
選手が悪い訳では無いですけどね。

 ミキティはスタイルも良くなりましたかね。
でも激しい運動をするだけに食べる量もきっと多いと思いますよ。

 マロンは高齢期に入ってMAX体重は650gです。
昔は700gなんて時もありましたがそれにしても小さい。
ルル姫ちゃんよりもまたひと回り小さいって感じでしょうかね。
これがまたたまならく可愛いんですよね。
話しかけるポン太もつい赤ちゃん言葉になってしまいます。アハハ

Re: 本当に

>mana☆さん

 最近の韓国は国をあげてオリンピック選手の育成に力を入れてますからね。
これから先いろんなスポーツで日本を追い越すのではないでしょうか。
そのひとつに緻密な戦略がありますが、これはアメリカの得意とするものですよね。
恐らくキム・ヨナ陣営もmana☆さんがおっしゃるように採点方式を事細かに分析して
プログラムを組んだ事による勝利だと思います。

 マロンは身体全体がベビー仕様に出来てます。
顔もフェレ界の小泉今日子というくらい小顔ですからどうしても幼く見えちゃうんですよね。
相変わらずポン太の手を舐めてはいきなりガブは治りませんね。

分かります!

ポン太さんのおっしゃるとおり、私も、あまりにもおかしな採点には納得がいかない事ばかりでした。
(補足でブログにも書いていますが)
あれでは、彼女たちも、それぞれのファンたちも、純粋に競技を楽しむどころか、猜疑心でいっぱいになってしまいますね。
プルシェンコもちくりと皮肉を言っていましたが、
技術を尽くしても評価されないのなら、スポーツとしての側面はどうなるのか、と私も思います。
好きな選手を応援はしますが、それと採点とは別のものですから。
そうそう、時間はかかりそうですが、浅田真央がさらにスケーターとして伸びるのは、これからかな、と私は思っています。

せっかくのフィギャースケートが・・・

>KURIMOMOさん

 あのような採点基準だと選手はより高度な技にチャレンジするリスクを抑えて演技するようになるのでフィギャースケートのレベルが下がるのではないかと懸念する声も聞かれます。

 3位になったロシェットがトリプルアクセルに3回もチャレンジし、全て決めた浅田真央に勇気を貰ったと後に言っていますが、裏返してみれば今回の採点方法にロシェット自身も疑問を投げかけているように思えました。

 キム・ヨナのように天性のビジュアル的な流麗さだけで勝負出来ない選手達にとっては非常に不利な採点基準です。
勿論それは男子のプルシェンコにも不利と言えます。

 ですからあの採点基準はキム・ヨナの為には断然有利だったと言えるかも知れません。

 もしこのような採点基準を体操競技やスキー、スノーボードの競技に採用したらやはり技術的要素は二の次になってしまい競技そのものが成り立たなくなる。

 芸術点と技術点をバランス良く判定するのは難しいですね。
また過去にはフィギャースケートの採点でお金で点を買う、あるいはそれによって不正なジャッジに加担した審判団というのもが存在したのも事実です。

 キム・ヨナの滑りは確かに素晴らしかった。
でもあの点数の開きは何なのでしょうか?
過去にはキム・ヨナ以上の演技を見せてくれた選手も数多く居ます。
それがその時その場面で採点された得点と過去の得点を比べて、キム・ヨナが歴代最高の滑りだったと言っているのと同じで実に馬鹿げています。

恐らく多くのスケーターたちが今回の採点に疑問を持ったでしょうね。
浅田真央もそれが本当は悔しかったのかも知れません。
何の為に努力して技を磨いてきたのかと・・・

 KURIMOMOさんが仰るようにこのような意味の無い得点など無視して一生懸命滑った彼女達に拍手を送りたいと思います。

フギュアスケートで盛り上がっているところを恐縮ですが…

おはようございます、SARUです。

フィギュアスケートの話題で盛り上がっているところを恐縮ですが…i-202

マロンちゃんはちっちゃくてかわいいですね。ファームの特徴でしょうか?ファームはどちらですか?

マロンちゃんは頭を撫でてあげるとすりすりしてくるんですね。気持ちいいのでしょうか?よくウサギe-247やハムスターe-347などは頭や耳の後ろ、猫e-251は首、犬v-286は頭やお腹を掻いたり撫でたりしてあげると気持ちよさそうにしますよね。うちのは特に「きもちいい」ポイントが無いようで、褒めてあげるときにどうしたらよいかわかりません。

ファームの特徴では無いようですね!

>SARUさん

 マロンはただ単に小さいだけですかね。
マロンはふみちゃんママさん家の港君と同じカナディアンなんです。
ポン太はずうっとカナディアン種は比較的小さいのだとずうっと思い込んでいましたが、港君は男の子だけにデカイですからね。

 ポン太が思うにマロンは生まれつきの未熟児なのかも知れません。
女の子でありながらも今のMAX体重が650gなんですからね。

 フェレさんに限らず自分の手足でなかなか届き難い身体の部分は
撫でてあげると喜びますよね
それなので、頭の真上から背中のお尻の手前くらいまでを撫でてあげると嬉しいみたいです。
それと両耳の後ろ辺りもですかね。
銀ちゃんで色々と試してみて下さい。

プロフィール

ポン太

Author:ポン太
ポン太ブログへようこそ!!
写真はお星さまになったポンちゃん
苦しい時辛い時いつもポン太を癒し
支えてくれた伴侶であり母でした。

 虹の橋の向こうにはポン&ジャスミン
とのん&のこの4フェレ天使

 そして現役組では
ワンパク男組に
マイキーJRとポン太JR
お転婆乙女組に
マロンとラブが居ます!

 そして我が家の大黒柱
ポン太パパです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。